5/15発売 ペヤング ヌードル シーフード

5/15発売の「ペヤング ヌードル シーフード」を食べました!
今週は枠が1つ余ったので、過去商品も1つ記事化しました!

本来ならその枠に入るべき新商品もいくつかあったのですが、
それを売ってるコンビニに行く機会が作れなかったですので;

ちなみにこちらはたういさんからいただいた商品になります!
6月の上旬にお会いしたときにこちらをいただいたのですよね!

現在ではペヤングの焼そば系では関西でもよく見かけますが、
こうしたラーメン系の商品はほとんど出回らないのですよね!

実際いただいた分以外はお店で見たことはいまだにないですし!

5/15発売 ペヤング ヌードル シーフード

カップのデザインなどは「ペヤングヌードル」とほぼ同じですね!
シーフードということで、水色のカラーリングになっていますが!

いかにもレトロな味付け麺+粉末スープの構成でありながら、
「ありそうでない味」なのがこのシリーズの大きな特徴なので、
それがこの「シーフード」からも感じられるかがポイントですね!(*゚ー゚)

5/15発売 ペヤング ヌードル シーフード(内容物)

内容物はかやくと粉末スープというシンプルな構成になってます!
また麺の色も「ペヤングヌードル」に比べると薄めになってますね!

「ペヤングヌードル」はいかにも味付け麺といった見た目でしたし!

5/15発売 ペヤング ヌードル シーフード(できあがり)

いかにもシーフード系らしい、軽く白濁したスープになってますね!
ちゃんぽんや海鮮具材の入った五目中華といった雰囲気もあります!

まずはスープですが・・・あらっ、意外と麺の風味が強めですね!(●・ω・)

スープだけで言えば、極めてシンプルなシーフード系なのですよね!

カップヌードルの「シーフード」と同様にいかを強めに効かせつつ、
軽めに乳製品でコクを加えるといった構成なあたりは同じですからね!

ただ、こちらのほうがいくぶんすっきりとした風味ではありますね!
普通に中華料理屋などで出てもそれほど不思議ではない味ですし!

一方で麺から出てくる風味はそれとはベクトルがかなり違います!

というのも、麺には魚介系のエキスも練り込まれてはいるものの、
ポークにビーフと動物系のエキスのほうが強く出てますからね!(=゚ω゚)

なので、粉末スープのほうは明確に海鮮や野菜の方向を指向しながら、
麺がそれを動物系の風味のほうへ引っ張るような形になってます!

そしてそれが「ペヤングヌードル」らしさとして機能していますね!

たしかに動物系の風味が麺から強く出てスープの方向性を変える点は、
単純にシーフード系ヌードルとして見れば中途半端な面もあるのですが、
他の「ペヤングヌードル」と共通する麺の風味を今回も持っていることで、
「あの流れの味だな」と感じさせるあたりはなかなか面白くもあります!

ただ、もともと「ペヤングヌードル」のファン向けという感じはしますが!

スープの原材料は食塩、デキストリン、糖類、乳等を主要原料とする食品、
植物油脂、いかエキスパウダー、香辛料という組み合わせになっています!

乳製品+いか+軽めのスパイスという、シンプルな原材料になってますね!

そして麺ですが・・・今回も味付けが施された中細の油揚げ麺となっています!(*゚◇゚)

原材料については「ペヤング ヌードル みそ」と全く同じなので、
おそらく同じ麺をそのまま使っていると見て間違いないでしょう!

基本の「ペヤングヌードル」の麺と原材料を少し比較してみます!

[ペヤング ヌードル(しょうゆ味)]
小麦粉、植物油脂、ラード、食塩、しょうゆ、糖類、たん白加水分解物、香辛料、
ポークエキスパウダー、魚介エキスパウダー、酵母エキスパウダー、ビーフパウダー

[ペヤング ヌードル(みそ・シーフード)]
小麦粉、植物油脂、ラード、しょうゆ、食塩、糖類、香辛料、たん白加水分解物、
ポークエキスパウダー、魚介エキスパウダー、酵母エキスパウダー、ビーフパウダー

実はしょうゆと食塩、香辛料とたん白加水分解の順序が変わる以外は
原材料の組み合わせが全く変わらないという構成になってるのですよね!

ただし、乾燥状態での麺の色は明らかに「しょうゆ味」が濃いので、
味付けの方向性はほぼ同じながら、その濃さは違うのだと思われます!

そのため麺の色の濃さだけで言えば両者に明らかな差があるのですが、
味わいについてはかなり近いものが出るようになっているのでしょう!

不思議なのはみそ・シーフードのほうが醤油が前に出てる点ですね!
醤油の色という点では明らかに「しょうゆ味」の麺が上なのですが!

量で見れば「しょうゆ味」のほうが醤油も食塩の多いのですかね!

麺の量は76gで、これは「しょうゆ味」のときと全く同じですね!
カロリーは427kcalで、脂質は19.3gと意外と高めになってます!

具材はキャベツ、コーン、海老、かにかまぼことなっています!

この具材の中で最大のポイントは海老と言っていいでしょうね!(`・ω・´)

シーフード系ヌードルはどのメーカーもイカは入れてくるものの、
海老を具材として採用しているケースは意外と少ないのですよね!

こちらはそのかわりイカが具材として入っていないのですが、
海老を入れることで差別化がはかられてるのはいいですね!

でもって、量もそこそこあるのでその点でも満足度は高いです!

かにかまぼこはふわふわ系のもので、味わいもけっこういいですね!
スープをよく吸うことで、シーフードの味わいも高まってくれます!

コーンも甘みがあり、シーフード系のスープとはちゃんと合いますね!
このコーンも「ペヤングヌードル シーフード」の個性と言えますね!

ただ、「コーンはいらないなぁ」と思う人もけっこういるかもですが!

キャベツはごくごく普通ながらも、スープとはちゃんと合ってますね!
キャベツは「カップヌードル シーフード」でも定番具材ですしね!

一見するといかにもなシーフード系ヌードルの味わいなのですが、
麺から動物系の旨味が出ることで他にはない個性が演出されていて、
ちゃんと「ペヤングヌードル」のバリエーションらしさがありましたね!

全体のまとまりでは基本の「ペヤングヌードル」が一歩上ではありますが、
こちらもシンプルながらもなかなかの味わいに仕上がっていましたね!

「ペヤングヌードル」が好きな人なら手に取ってみても損はないでしょう!(゚x/)モキーン

【関連記事】
ペヤング 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
こちらではぜんぜん見かけなかったこの商品ですが、
やはり所変われば品揃えも変わりますね。
ごくフツーに売っていたのでなんか肩透かしでした。

まぁ、製品内容的には当然のペヤングヌードルでしたね。
この麺のチープさがなんともいえませんでした (^_^;)

麺はあのしょうゆ味のチキラーっぽい味つけ麺が好きですね。
このシーフードはさすがにあの麺は使えませんので
ひたすらボソボソした感じでしたww

具はエビが入っていたのでまぁまぁ良し!
としましょうか・・・ (^_^;)
これはドラッグストアで発見したんですけど、
時期的にスルーしてしまいました( ノД`)シクシク

それよりも「鉄分MAX」が気になっている自分ですw
たういさん、こんにちは!

やはりペヤングは今でも関東寄りで強いのですね!
売上ランキングとかにも大きく反映されてますし!

味はなんだか「ペヤングヌードルらしいシーフード」でしたね!(●・ω・)

典型的なシーフードヌードルっぽい味を指向してはいながらも、
麺にはそれなりに味が付いていて、それがレトロ感を出すという、
「ペヨング」の味噌の食べたときの感想にけっこう近かったです!

ではでは、コメント&プレゼントありがとうございました!(゚x/)
takaさん、こんにちは!

自分はときどき時期外れでも購入・紹介することがあるので、
たういさんからこれをいただいたのは素直にプラスになりましたね!

在庫の中からどれを紹介に回すのかはけっこう悩みどころですが!

「鉄分MAX」はほんとに鉄分の含有量が異常ですよね!笑
ガチであの数値だとするとかなり凄いのではと思います!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.