6/12発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 たこ焼味

6/12発売の明星「一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 たこ焼味」を食べました!

「一平ちゃん」というと、変な商品をよく出すことで有名ですが、
今回は奇抜なようで、よくよく見ると普通なのではないかと、
そう思わせてくれる何とも不思議なタイプの新作となってます!

6/12発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 たこ焼味

「お好み焼味」というと、けっこうよくあるものですが、
「たこ焼味」もその延長線上で考えられはするものの、
カップ焼そばとして登場することはまずなかったですね!

もともとソース味のものなのでそう変ではないのですが、
「お好み焼味」との差別化が少々気になるところですね!(*゚ー゚)

カップ麺の商品名って「焼き」の「き」を省略する傾向があって、
そのため「たこ焼き」も「たこ焼」という表記になっています!

6/12発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 たこ焼味(内容物)

内容物は液体ソース、ふりかけ、からしマヨとなっています!

今回はからしマヨが「マヨだく」ということで増量されています!

でもって、マヨビームができるような切り口になってないので、
今回はマヨの切り口の大きさは自分で調整する必要があります!

また、麺がいつもと違うので、湯戻し時間が4分である点に注意が必要です!(`・ω・´)

6/12発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 たこ焼味(できあがり)

おっと、ソースをかけた時点からたこ焼きの香りがしますよ!
これはちょっと思っていたよりも期待できそうな感じですね!

まずはソースの味ですが・・・いやはや、しっかりたこ焼きですね!(●・ω・)

面白いのは「たこ焼きに使うソースの味」にしているのではなく、
「たこ焼きにソースをかけた味」を再現しているという点です!

ソースを麺にかけた時点で、たこ焼きの生地の焼ける香りであったり、
たこ焼きに含まれる様々な素材の香りなどもしっかりと感じられ、
単に麺をたこ焼きに見立ててソースをかけただけではないですね!

そしてふりかけのアオサ、紅しょうが、かつおぶしなどが加わると、
さらにたこ焼きらしい味がリアル感をもって迫ってきてくれます!(=゚ω゚)

ソース+アオサ、紅しょうが、かつおぶしという構成だけ見ると、
別に焼そばでもお好み焼でも変わらないように見えるのですが、
ソースでたこ焼きの生地とたこ焼きソースを再現しているうえに、
ふりかけのバランスもちゃんとたこ焼き向けに構成されてるので、
ふりかけをかけることでたこ焼きらしさが数段増すのですよね!

まさかこんなに計算されていた商品とは思ってませんでした!
食べる前の期待値は正直なところ、けっこう低かったですからね!

「麺とマヨの量が違うだけじゃないか」で終わるかと思ってましたし;

そしてからしマヨですが、自分としてはこれがややネックでしたね!

そこそこの量であれば、マヨをかけたたこ焼きっぽさを立てますが、
マヨだくなので、どうしてもバランス的にマヨが多くなりがちで、
それが逆にせっかくのたこ焼きらしさを下げる要因にもなります!

なので、この商品で唯一もったいない点は自分はここでしたね!

マヨよりもふりかけを増量するほうが良かった気もしますね!
とはいえ、ふりかけのほうもけっこう多めに入っていましたが!

ただ、マヨをたっぷりとかけたたこ焼きが好きな人にとっては、
これぐらいのバランスのほうがおいしく感じる可能性もありますが!

もともとマヨに関しては全部使い切る必要は別にないわけですし、
そのあたりは好みによって量をコントロールしてもいいでしょう!

ソースの原材料は糖類、ソース、植物油脂、食塩、香味調味料、醸造酢、
たん白加水分解物、マンゴーチャツネ、ローストオニオンペーストです!

マンゴーチャツネやローストオニオンペーストは何だか意外ですね!
あまりたこ焼きソースに入っているイメージのないものですし!

麺はけっこう太めで、もっちり感の強い油揚げ麺となっています!

そういえば明星で湯戻し4分の麺ってけっこう珍しいですね!
ぶぶか」などの油そば系統ですら湯戻し3分ですからね!

自分はてっきり「たこ焼味」という、差別化のはかりにくい味なので、
せめて麺だけでもいつもと変えてみようという狙いと思ってたのですが、
いやいやこれはそんなことはなく、ちゃんとたこ焼き向けの麺ですね!(*・ω・)

たこ焼きを噛んだ瞬間に感じられるあの表面のふわもちな食感、
どうもこの麺はそれを再現する狙いを持っているようです!

なので、たこ焼きの風味を模したソースやふりかけだけでなく、
この麺の食感もまたたこ焼きらしさの表現に一役買ってます!

ちょっとこれは思った以上に本気で作り込まれた商品ですね!
いつもの細麺だったら、このたこ焼き感は出なかったでしょう!(*゚◇゚)

でもって、今回はいつものように小麦粉、植物油脂、食塩だけでなく、
粉末油脂、しょうゆ、酵母エキスも麺に練り込まれてるのですよね!

このあたりもたこ焼き感の演出に大いに貢献していたでしょう!

麺の量は大盛の130gで、カロリーは759kcalとなっています!
脂質は35.0gで、マヨだくの効果もあってかなり高いですね!

ただ、あくまでマヨによる脂質がメインということで、
ソースの油脂感に関してはむしろあまり高くはないです!

具材はいつもと特に変わらず、キャベツのみとなっています!
でもって、いつも以上に存在感を感じさせなかったですね;

というか、焼そばやお好み焼はキャベツが必須具材ですが、
たこ焼きとキャベツは完全に無縁の存在と言えますからね;

かといって、何も入れないというのもさみしくはありますが!

たこ焼きの風味に関してはソース、麺、ふりかけで完成してたので、
揚げ玉やねぎなどを入れても逆に蛇足っぽくなったでしょうし、
選択肢としてはいつものキャベツぐらいしかなかったのでしょうね!

甘めのソース+マヨで再現しやすい「お好み焼」に比べると、
たこ焼きはそこまでソースの特徴が明確でないため再現はしにくく、
そこをどう普通の焼そばやお好み焼と差別化するかと思っていたら、
ものの見事に生地の風味までソースに溶け込ませる手法などを使い、
本気でたこ焼きらしい味わいになっていたのはうならされましたね!

通常サイズ版で発売して、通年販売にしてもいいと思える内容です!

ふざけてるようでありながら、一平ちゃんの本気を感じる一杯でした!(゚x/)モッキリー

【関連記事】
一平ちゃん 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
マヨは大好物なんですが、そのせいでコレステロールが・・・(悲)

実はまだわさびの焼きそばを食べてなくて、これを見た瞬間にどうしようかと思いました。

冷たい物か、焼きそば、焼うどんに走る傾向がある最近・・・

偏ってきたなぁ・・・
たまぁ…に、「焼き」の時もありますけどねww

でもって、たこ焼き感ですよ…かーとさん的には
たこ焼きの個性が感じられたようですね_φ(. .*)

ちなみに自分はマヨ増しがデフォだったのでw
その点は素直に印象がイイかもしれません◝( ꒪౪꒪)◜

具材に一捻り欲しいところではあったものの、
まぁキャベツオンリーも一平ちゃんの個性? ですし、
今回、この麺が自分としては最も注目したいポイントですね。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
自分のたこ焼きイメージにはマヨはないですね。
このへんが世代の違いを感じます。
10円で5個とかの時代にはたこ焼きでマヨなんか発想そのものがないので
マヨはたこ焼きではひたすら異物ですね (^_^;)

この商品はマヨなしでそのまま食べてもしっかりたこ焼き感あったので
マヨは無しでも個人的にはOKでした。

まぁ、ソース味でマヨは鉄板なので
味はとてもよく美味しくイッキに食べてしまいました。
かぶやんさん、こんにちは!

マヨというと、卵が入ってるのでコレステロールもけっこうありますよね!

自分はマヨを摂取する機会はほぼカップ麺のみなのですよね!
それ以外だと、徹底してマヨを避けてすらいるところがありますし;

マヨ嫌いなわけでなく、カロリーを気にしてのことですが!(=゚ω゚)

>冷たい物か、焼きそば、焼うどんに走る傾向がある最近・・・

自分も焼そばなど汁なし系が好きなので気持ちはわかりますよ!笑
なんか汁ありのものと比べると、手軽な印象があるのですよね!

実際の作る手間は汁なしのほうがかかってはいるのですが!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
takaさん、こんにちは!

カップ麺で「焼き」の表記が使われるときって、
モデルになった商品が「焼き」表記の場合が多いですね!

その場合は勝手に「焼」にするわけにもいかないですしね!(=゚ω゚)

この商品、ソースの風味が一番のポイントだったと思います!
ソースをかけた瞬間に「たこ焼きの香りだ!」となりましたし!

ある意味、その時点でこの商品の勝利だったとも言えますね!
味の前に香りで「たこ焼き」という印象をつけたわけですし!

ちなみに最近は自分でお店でたこ焼きを買うときは、
ソースをつけず醤油系の味などを注文するのですよね!

場合によっては、何もつけないのを食べることもありますし!

それゆえにマヨ増しは少々蛇足っぽい印象もあったりしました;

今回の記事では「生地」と「記事」が併存することもあって、
「生地」の誤変換は2回目以降は気を付けて対処できたのですが、
肝心の最初で誤字るという失態をやらかしてしまってましたね;

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
たういさん、こんにちは!

自分も小さい頃はまだたこ焼き+マヨはなかったですね!
たしか中学か高校ぐらいの頃から増えてきた印象があります!

当時はソース+マヨの味わいがけっこう好きだったのですが、
いつの頃からかソースなしor醤油味のほうが好きになったので、
たこ焼きに対する好みもずいぶんと変わってきてしまいましたね!(●・ω・)

そうしたこともあって、自分もマヨは少なめなほうが良くて、
ソース+ふりかけだけでも良かったと思えるぐらいでしたね!

特にそうしたほうがたこ焼き感に関しては際立ってましたしね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.