2/27発売 出前一丁 どんぶり 旨辛五目あんかけ風

2/27発売の日清「出前一丁 どんぶり 旨辛五目あんかけ風」を食べました!

チキンラーメン、出前一丁、日清焼そばの3ブランドから、
冬向けに同時発売されたピリ辛系商品の一つとなります!

すでにチキンラーメンのピリ辛系については紹介してますね!

2/27発売 出前一丁 どんぶり 旨辛五目あんかけ風

ピリ辛+とろみの組み合わせは「チキンラーメン」と同じですね!
全く同じ発想を両商品に適用するというのはけっこう面白いですね!

今回はいつもの「ごまラー油」が「辛ごまラー油」になってるようです!(*゚ー゚)

2/27発売 出前一丁 どんぶり 旨辛五目あんかけ風(内容物)

内容物は粉末スープと辛ごまラー油となっています!
長く持ち歩いたせいか、かやくの卵が粉々になってますね;

粉末スープはとろみ成分が入っていて溶け残りやすいので、
まんべんなく広げてからお湯を入れるよう注意書きがあります!

2/27発売 出前一丁 どんぶり 旨辛五目あんかけ風(できあがり)

後入れの辛ごまラー油が意外と多くて非常に目立ってますね!

まずはスープですが・・・基本の味はいつもの出前一丁ですね!(*゚◇゚)

スープそのものをピリ辛仕様にするといった変更などもなく、
バランスが良くあっさりとした醤油系のスープとなっています!

原材料の並びを見ても植物油脂(=ラー油)以外は全く同じで、
ベースの味はいじっていないことが原材料からもわかります!

カップヌードル、UFO、どん兵衛などのアレンジバージョンは
いつも味付けそのものを大幅に変えるのが基本となっていますが、
今回の3商品はベースの味はできるだけ維持してきていますね!

そしてここに辛ごまラー油が入りますが・・・たしかに辛めですね!(●・ω・)

いつものごまラー油ははっきり言って辛さはほとんどないのですが、
この「辛ごまラー油」は明確にピリピリとした刺激がやってきます!

もちろん量が多いというのもかなり影響はしているのですが、
それ以上にラー油の辛味はきっちりと強めてきてるようですね!

辛さ以外の点についてのごまラー油の風味はほぼ同じですね!

なので、全体として見れば出前一丁のごまラー油の風味を大幅に強め、
なおかつ辛味を強めてとろみをつけたスープと言っていいでしょう!

スープの原材料は植物油脂、食塩、ごま、糖類、醤油、小麦粉、香味調味料、
香辛料、たん白加水分解物、加工油脂、ポークエキス、香味油となっています!

従来の出前一丁の原材料とは植物油脂の位置以外は並びが全く同じです!

麺は中細でややスナック感のある油揚げ麺となっています!
おそらくは基本の「出前一丁」のカップと麺は全く同じですね!

とろみがついている分だけ完全にスープ勝ちになっていますが、
袋麺をカップ麺化したものは少々スープが勝つぐらいのほうが
バランスが良く感じられたりすることも多いので問題はないです!

むしろそうなることであんかけの良さもより感じられますしね!(=゚ω゚)

麺の量は70gで、カロリーは433kcalとなっています!
脂質は20.4gで、やはりごまラー油が多く入るので高いですね!

具材は豚ダイスミンチ、キャベツ、卵、きくらげ、椎茸、人参です!

豚ダイスミンチはワイルドな風味で食べごたえは非常にありますね!

このスープにはチャーシューチップ的なもののほうが合いそうですが、
それでもこれだけ存在感のある肉具材があるのはうれしいですね!

キャベツはごく普通ながらも量はそこそこ入っています!

きくらげは量はあるものの一つ一つがものすごく小さいので、
量の割にはあまり目立たない存在となってしまってますね!

椎茸と人参は見ての通りごくごく少量といった感じです;

卵は写真では散らばっているのであまり目立ってないですが、
これはあんかけらしさの演出にはけっこう役立ってますね!

「五目あんかけ」と呼ぶには具材のさみしさが気になりますが、
出前一丁の個性をそのまま生かしつつも、ラー油をピリ辛にして、
なおかつその風味を前面に立てたスープはなかなかパンチがあって、
ごまラー油の風味が好きな人ならけっこう満足できるでしょうね!

冬の終わりを乗り切るのにピッタリな感じの出前一丁でした!(゚x/)モキキン

【関連記事】
出前一丁 どんぶり 旨辛五目あんかけ風
出前一丁ビッグ 肉大盛り
出前一丁 どんぶり 旨辛台湾ラーメン風
出前一丁 出前坊やのまかないチャーハン(2016年)
出前一丁 どんぶり(2015年)
焼出前一丁 カップ(2015年)
出前一丁 出前坊やのまかないチャーハン(2015年)
焼出前一丁 カップ(2014年)
出前一丁 まぜそば
出前一丁 どんぶり(2011年)
出前一丁 まろやかミルク白湯
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
ちょっとラー油のゴマ風味がノーマルの出前一丁と違う感じで
自分には違和感はありましたが、
全体的には上手くまとまった製品でしたね。
ピリ辛の刺激がなかなか強烈でアクセントがありました。

とくにスープにとろみを付けてあんかけ風にしていたので
なかなか美味しくいただけました。

あんかけ風だっただけにもっと野菜具材を増やしてほしかったです。
これは今回、スルー対象です(;^ω^)

でも良い意味で無難に美味しそう!

メーカーとしても、そこが狙い所なんでしょうし、
販路もスーパーがメインで、サイズもレギュラーの
どんぶり型なので、上手く纏まっている気がします_φ(. .*)

ただ、パパの感想では少しイマイチっぽい?
印象を受けたので、良くも悪くもですかね(笑)
たういさん、こんばんは!

ごまラー油は基本の風味はいつもとほぼ同じに感じましたが、
あれだけ量があって、なおかつ辛さも変えてきてるとなると、
食べる際に受ける印象はやっぱり大きく変わってきますよね!(=゚ω゚)

ただ、案外いつもの出前一丁のスープもあんかけと相性が良く、
とろみ+ラー油はもともとよく使われる組み合わせですし、
そういう点ではきれいに組み立てられたスープでしたよね!

具材についてはもうちょっと頑張ってほしい面もありましたね!
特に椎茸の小ささと量の少なさはちょっとびっくりしましたし!笑

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
takaさん、こんばんは!

今回の3商品は在庫がかさんでる状態では記事化しにくいですよね;
どうしても基本の味をあまりいじらないタイプのアレンジですし!

3商品とも良くも悪くも無難においしい感じでしたが、
どれもピリ辛との相性の良さは見せてくれましたね!(=゚ω゚)

いかにもスーパー向けの商品といった感じでもありましたが!

たういさんはごまラー油に少々違和感を抱いたようですが、
そこが気にならなければ普通に楽しめる内容だと思います!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.