1/23発売 マルちゃん 甘ーいきつねうどん

1/23発売の東洋水産「甘ーいきつねうどん」を食べました!

こちらも日清の「じゃぱん・ぬーどるず」トリオに負けじと、
今週最も注目されている商品の一つとなっていますね!(*゚ー゚)

1/23発売 マルちゃん 甘ーいきつねうどん

しかし東洋水産まで甘いカップ麺に参戦するとは意外でしたね!
東洋水産って、あまりこうしたおふざけはしない印象ですので!

問題は今回の特徴の「甘さ」がどのようなタイプの甘さで、
またどのレベルの強さの甘さなのかといったところですね!

キワモノなのか、それともおいしいと思える範囲のものか、
そのあたりが大きく明暗を分けてくるであろうと思われます!

1/23発売 マルちゃん 甘ーいきつねうどん(内容物)

お揚げが割れてしまっていると何だかがっかりしますね;

内容物は粉末スープ&七味唐辛子、液体スープとなっています!
液体スープが入っている点が「赤いきつね」とは違ってますね!

おそらくはこの期待スープが甘さのポイントなのでしょうね!

1/23発売 マルちゃん 甘ーいきつねうどん(できあがり)

できあがりのビジュアルは「赤いきつね」とほぼ同じですね!

まずはおつゆですが・・・あら、これは常識的な範囲の甘さですね!(●・ω・)

デザインこそ奇抜だったものの、味は奇抜といった印象は皆無で、
つゆの風味をやや甘めに仕上げたうどんといった感じになってます!

液体スープを入れる前は昆布がやや強めの関西風の和風だしで、
液体スープを入れるとそこに甘みとコクに厚みが加わります!

また、液体スープを入れても醤油感に関してはそれほど強くはならず、
うどんだしの中でもかなりまろやかさを重視した部類に入ると言えます!

関西だとこうしたやや甘めに振ったうどんのつゆもよくあるので、
驚くほどに意外性はなく、すんなりとなじむことができましたね!

一方でうどんのつゆに醤油のキレを求める場合は合わないかもですね!

それでもやや甘めとは言っても全体のバランスが非常に整ってるので、
キレ系が好きな人でも「これはこれで」と楽しめるのではないですかね!

もともと和風だしというと、みりんや砂糖などの甘みを有効に使いますし、
「甘めの和風だし」というのは当たり前と言えば当たり前ですからね!

あえてパッケージで驚かせつつ、食べてみると普通においしいという、
他のスイーツを意識したカップ麺とは全く違う味わいになってましたね!(*゚◇゚)

つゆの原材料は砂糖、醤油、食塩、魚介エキス、粉末こんぶ、
香辛料、たん白加水分解物、植物油という組み合わせです!

原材料の並びは西向けや関西向けの「赤いきつね」が比較的近いです!
もちろん甘さを立てているので、こちらは砂糖が最初に来てますが!

麺はいつもの「赤いきつね」と全く同じ麺となっています!

日清の「どん兵衛」がもっちり感を重視しているのに比べると、
こちらはいかにもカップうどんらしい古風な雰囲気を残しつつ、
なめらかでしっとりとした質感を楽しめるのが特徴となってます!

麺単体の応用性の広さなどではやはり「どん兵衛」が上ですが、
優しいつゆと合わせるにはこの麺もまた強みがあるのですよね!

特になめらかさという点では他社よりも一歩先にある感じですし!(=゚ω゚)

麺の量は66gで、カロリーは414kcalとなっています!
脂質は17.1gで、こちらは標準的といった感じですね!

基本の「赤いきつね」の麺の量は74gとなっていますが、
こちらは66gと、ちょっと少なめになっていますね!

液体スープが入る分だけ麺量を減らしてコストを調整してるのでしょう!

具材は油揚げ、たまご、かまぼこ、ねぎとなっています!

これらの具材も「赤いきつね」と全く同じものですね!
また、七味唐辛子が入っている点も「赤いきつね」と同じです!

ねぎは具材というよりは粉末スープの一部という感じですね!

いやにプリッとした食感の卵とかまぼこはいつもどおりですが、
油揚げはいつもと同じなのにその雰囲気はいくぶん違います!

というのも、つゆを吸うので風味が少し違って感じるのですよね!

関西ではきつねうどんの油揚げは甘いが基本となっていますが、
今回はつゆが甘いのでその味わいにやや近づいてるのですよね!

なので、関西の人だとこの揚げの風味はいつもより気に入るでしょうね!(`・ω・´)

また、「どん兵衛」の揚げがふんわり食感を重視しているのに対し、
こちらはギュッと詰まった力強い食感を持っているのが特徴です!

この食感もまたカップうどんの大きな魅力の一つでもあるのですよね!
一般的な味付け油揚げよりもこっちのほうが好きだったりもしますし!

「甘ーいきつね」という名前にバレンタイン向けのデザインと、
食べる前はちょっと警戒させられてしまう面もありましたが、
食べてみると甘めのつゆとしては王道とも言える味わいでした!

中には基本の「赤いきつね」より気に入る人もけっこういそうで、
すでに買いだめしている人なんかもいたりするのではないですかね!

自分としても普段食べるためにいくつか買ってもいい気がしましたし!

インパクトのあるデザインながらも、安心して食べられる一杯でした!(゚x/)モッキリン

【関連記事】
マルちゃん 甘ーいきつねうどん
マルちゃん 関西風肉うどん
マルちゃん 関西風肉そば
マルちゃん 縦型ビッグ 黄色い博多ラーメン
ドラゴンボール超 麺づくり 黒い豚カレー味
ドラゴンボール超 赤いきつね 焼うどん
マルちゃん 桜色のおめで鯛だしうどん
マルちゃん 博多水炊き風鶏だしうどん
マルちゃん 旨みふぐだしうどん
マルちゃん 黄色い博多ラーメン
マルちゃん 青いちゃんぽん
マルちゃん 親子でがんばる うどん
マルちゃん おそば屋さんのにしんそば
マルちゃん 鶏だし塩そば
マルちゃん おこげ様で合格 カレーうどん
マルちゃん わさび香るそば
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
まぁ、フツーに美味しかった一杯ですね。
自分はすでに2個ストックしました。
スーパーで128円の赤きつ、138円のどん兵衛、特売で108円のこの甘きつ
・・・ならこれを買うしかないでしょう!ww

あとビジュアル的にもうちょっと頑張ってほしかったですね。
あまりにも赤きつと同じでインパクトがありません。
ハート型かまぼこ、お揚げなどちょっと工夫があれば完璧だったのですが・・・。
関西人としては全く以て違和感なく楽しめそうですね!

自分は家で作る時、うどんは相当甘口に仕上げるのでw
もしかしたら物足りないとさえ感じてしまうかもしれません(^_^;)

っていうか揚げ…盛大に割れてますね;
自分も過去に一回だけ真っ二つの経験があります。
たういさん、こんばんは!

これはほんと「奇抜だけどおいしい」という感じでもなく、
ごくごく普通においしく楽しむことのできる一杯でしたね!

これだったらいくつかストックしても問題なさそうでしたし!

見た目に関してはほんと「赤いきつね」そのままですもんね!
そのほうがコスト的にやりやすかった面もあるのでしょうが!(=゚ω゚)

かまぼこぐらいはデザインを工夫することができたと思うので、
そこだけちょっと変えてくれていても良かったかもですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
takaさん、こんばんは!

>自分は家で作る時、うどんは相当甘口に仕上げるのでw

だとすると、takaさんからするとほんとに物足りないかもですね!
同時発売の「どん兵衛 すき焼きうどん」のほうが甘かったぐらいですし!

もともと和風だしは甘さとの相性がかなりいいものですし、
今回の甘さについても違和感は全くなかったですね!(●・ω・)

かまぼこなどの具材はちょくちょく割れていることがありますが、
この大きな揚げが割れてしまっているのはけっこう珍しいですね!

それゆえに割れているのを見たときは「あー;」となりましたが!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.