1/16発売 麺の至宝 四川麻婆味刀削風麺

1/16発売のサンヨー食品「麺の至宝 四川麻婆味刀削風麺」を食べました!
サンヨー食品が力を入れている「刀削風麺」からの新作ですね!

1/16発売 麺の至宝 四川麻婆味刀削風麺

「刀削風麺」が縦型カップのラーメンに登場するのは初めてですね!

「刀削風麺」は汁なし系の商品に使われることが最も多いですし、
ラーメン系統でもどんぶり型で登場したことがあるだけですからね!

縦型カップはどんぶり型と比べると湯戻しに難しさが出るので、
こうした珍しい麺を展開しにくいという側面がありますからね!

1/16発売 麺の至宝 四川麻婆味刀削風麺(内容物)

今回もうっかり具材を外によけてからの撮影になりました!
こちらの写真のほうがわかりやすいような気もしますが!(*゚ー゚)

しかしこの厚みの豆腐具材はカップ麺では初ではないですかね!
あの「蒙古タンメン中本」系の商品でも厚みはここまでないですし!

1/16発売 麺の至宝 四川麻婆味刀削風麺(できあがり)

おおぉ、この豆腐の迫力はかなりのものがありますね!

まずはスープですが・・・なかなか本格的な麻婆豆腐路線ですね!(●・ω・)

ベースは豚系のスープに豚脂とやや甘めの味噌と醤油で味を調え、
そこに唐辛子と花椒でパンチを効かせたスープとなっています!

ラー油もそこそこ量が多く、これが辛味を与えるという以上に、
麻婆豆腐らしい風味を加えるという点で大きく貢献しています!

ちなみに今回の麺はお湯を入れた瞬間の吸水が極めて速いので、
規定の線までお湯を入れるとお湯がやや多くなりかねないです!

このあたりはお湯を入れる際に注意が必要な点ではありますね!

スープの風味は決してインパクトが強いわけではないですが、
麻婆豆腐として必要なポイントはどれも押さえられていますし、
何より花椒がなかなかしっかりと効いているのがうれしいですね!

それにしても最近はほんと花椒が強めのカップ麺が増えましたね!
もうすでに一般的な香辛料として定着してきた感がありますね!(*゚◇゚)

とろみもついていますが、こちらは比較的軽めといった感じです!
縦型だと片栗粉系のとろみを強くつけるのは少々難しいですからね!

スープの原材料は食塩、糖類、ポークエキス、香辛料、みそ、
豚脂、植物油脂、でん粉、米粉、しょうゆ、デキストリン、
香味食用油、酵母エキス、たん白加水分解物、発酵調味料です!

原材料からもやや甘めの豚系ベースでスパイシーなのがうかがえますね!

麺はこれまでよりも幅がせまめの油揚げ麺の刀削風麺となっています!

これまで「刀削風麺」系統の商品はいくつも発売されていますが、
その中でも最も厚みがあるのが「汁なし担担麺」系統の商品で、
ラーメン系のときはそれに比べるといくぶん厚みが控えめでした!

そして今回はどんぶり型のラーメンと比べても薄めとなっていて、
また幅も半分ぐらいと、麺の主張がずいぶんと弱められていますね!

もともと「刀削風麺」はカップうどんと同じくらいの幅がありましたし、
それをそのまま縦型カップに応用するのは難しかったのでしょうね!

この「刀削風麺」の最大の特徴は麺の左右で厚みが違っている点で、
片方は薄くてピラピラとした質感を、もう片方は厚みともっちり感と、
それを同時に味わうことができるのが大きなポイントなっています!

ただ今回は厚みと幅が控えめなので食感のコントラストはやや弱く、
それでいながら食感の適度な不規則感を楽しめる麺となっています!

また、麺の厚みが均一でないのでスープの絡みが非常に良く、
これが今回の麻婆系のスープと上手くハマってくれてますね!(=゚ω゚)

麺の量は70gで、カロリーは438kcalとなっています!
脂質は19.1gで、こちらはそこそこ高めとなっています!

具材は豆腐、鶏・豚そぼろ、ねぎ、粗びき唐辛子です!

まずは豆腐ですが・・・これは主役だけあって素晴らしいですね!
もしかすると今回の「刀削風麺」よりも目立っているかもしれません!

味はやや薄めながらも、絹ごし豆腐を思わせる食感と風味があり、
サイズも大きいことで食べごたえも感じさせるものとなっています!

これだけの大ぶりの豆腐を投入してきたことは高く評価したいですね!(`・ω・)+

そして麻婆豆腐には欠かせないそぼろですが、これもいいですね!

量が多くないのが欠点ではありますが、味がギュッと詰まっていて、
麻婆豆腐のひき肉らしい肉感を強く感じさせてくれるのがいいですね!

やっぱりそぼろ肉はこれぐらい味がしっかりしていてこそですね!
どこぞのメーカーがよく使うスポンジ状のそぼろとは雲泥の差です!笑

味の質が高いので量が少ないのに不思議と不満があまりなかったですね!

もともとは縦型カップに「刀削風麺」を適用したのがメインなのですが、
それ以上に豆腐を中心とした具材などが目立っていた印象もありましたね!

でもインパクトはやや控えめながらもスープもよくできていて、
麺も「刀削風麺」の良さは少なからず感じることができましたし、
一つの麻婆豆腐系のラーメンとして十分に楽しめる内容でした!(゚x/)モキルッ

【関連記事】
麺の至宝 四川麻婆味刀削風麺
麺の至宝 汁なし担担 刀削風麺(2016年11月)
麺の至宝 手打ち風麺 あさりだし塩味
麺の至宝 手打ち風麺 あさりだし醤油味
サッポロ一番 刀削麺風 汁なし担々麺
麺の至宝 汁なし担担 刀削風麺(2016年4月)
麺の至宝 とろみ塩 刀削風麺
麺の至宝 とろみ醤油 刀削風麺
麺の至宝 汁なし担々 刀削風麺(2015年)
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
この商品は今週新製品が多いので自分は残念ながらスルーの予定です。

刀削麺系カップ麺はサンヨー食品さんの十八番ですね。
でもやはりタテ型カップだと麺の制約もありそうですね・・・ (^_^;)

そして具の豆腐!
これは画像見てもかなりのボリュームっぽいですね。
しっかり豆腐具材を楽しめそう♪

で、スープは底にたまりませんでした?
かき混ぜ不足の問題がこの製品にはあるような話を聞いたので・・・。
豆腐具材でしっかりかき混ぜられないというのもあるでしょうが。
たういさん、こんばんは!

今週の新商品の多さにはちょっと驚かされますよね;

「四季物語」に関してはおそらく来週以降に回しますが、
菌活とちゃんこは数の関係上スルーせざるをえなさそうです;

普通に買い集めるとゆうに10ぐらい行ってしまいますし(;゚ω゚)

今回の麺に関してはやはりどんぶり型には及ばないですね!

この刀削風麺はある程度の幅があったほうが生きる麺なので、
麺単体で見ると縦型では多少の弱みは出てしまいますね!

しかしながら、具の豆腐は素晴らしいものがありましたよ!
この豆腐のためだけに購入してもいいぐらいですし!笑

スープはおそらく底にたまるタイプだろうと思ったので、
食べる前にこれでもかと徹底的に麺をまぜましたね!

とろみ系のラーメンはしつこいぐらいにまぜるようにしてます!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.