12/19発売 どん兵衛 年明けうどん 2017

12/19発売の日清「どん兵衛 年明けうどん」を食べました!

今年もこの「年明けうどん」が新年最初の食事になりました!
2016年中に食べて記事にしたのではなく、今日食べています!

12/19発売 どん兵衛 年明けうどん 2017

カップ麺で年越しそばというと、ちょっと貧相な気がしますが、
年明けうどんはこの「どん兵衛」が一番ハマるのですよね!

というか、年明けうどんって年越しそばほどポピュラーでないので、
こうして年明けうどんをうたっている商品が合うというのもありますが!

このところ全国的に年明けうどんがより知られるようになりましたが、
これって明らかにこの「どん兵衛」の年明けうどんが影響してますよね!

毎年年末になると売り場に並ぶのを見たら気になりますしね!(*゚ー゚)

12/19発売 どん兵衛 年明けうどん 2017(内容物)

内容物は粉末スープ、かやく、梅干しという組み合わせになってます!
この袋の構成はいつも変わらず、もう安定感を感じさせますね!

12/19発売 どん兵衛 年明けうどん 2017(できあがり)

寿かまぼこが1つ崩れていたので、何とかくっつけて撮影しました!
入っていた枚数が他の人より1枚少ない2枚だったのは悲しいですが;

まずはおだしですが・・・実は基本のおだしは魚介系なのですよね!(=゚ω゚)

商品名は「昆布だし梅うどん」ですが、粉末スープだけだと、
昆布の要素は全く入っておらず、完全に魚介系のおだしです!

なので、ベースは醤油が軽めの魚介系のつゆなのですが、
ここにとろろ昆布が入ることで印象がガラリと変わります!

ここからとろろ昆布をちょっとスープに泳がせて溶かしてみると、
おだし全体の力関係が一気に昆布のほうへと傾いてくるのですよね!

それは自分でおだしのバランスを調整できるということでもあるので、
とろろ昆布の溶かし具合によって好みの味を見つけるのがいいですね!

自分は昆布だしがポピュラーな関西人ということもあるので、
けっこう強めに昆布が出てくるほうが好みだったりしますが!(●・ω・)

そして溶かさない昆布は麺に絡めながら食べると風味が立ちます!
こうした食べ方に自由度があるのもこのうどんの大きな魅力ですね!

おだしの原材料は糖類、食塩、魚介エキス、醤油、魚粉、魚介調味油です!
やはりこの中には昆布は入っておらず魚介オンリーなのですよね!

麺はいつもの「どん兵衛」らしいもっちり感の強いうどんです!

この「年明けうどん」は他のどん兵衛よりも味が優しいので、
より風味がなじむように少し長めに待ってもいいでしょうね!

そうした優しい味わいこそが正月に合うという感じもしますし!

それにしてもこのどん兵衛のうどんはほんと質が高いですね!
厚みがあってもっちり感が強いので、油揚げ麺臭は控えめですし!

麺の量は66gで、カロリーは317kcalと軽めです!
脂質は11.6gで、油揚げ麺としてはけっこう控えめですね!

具材は梅干、とろろ昆布、卵、寿かまぼこ、ねぎとなっています!

とろろ昆布に関してはスープの項で振れたのでここでは割愛して、
卵は軽めの風味の普通の具材で、ねぎはそこそこリアル感があります!

寿かまぼこは味は普通のものですが、やはり雰囲気がありますね!
それだけに今回みたいに割れてしまうとけっこうもったいないですが;

そして主役の梅干ですが・・・これが大きなポイントですよね!(*゚◇゚)

うどんに入れる梅干はおだしにある程度溶かすのもいいのですが、
この「年明けうどん」のおだしはかなり優しい部類に入るので、
あまり溶かさずに時折つまんで麺と絡めて食べるのがいいですね!

そうすることによって味にいいアクセントをつけることができます!

うどんに梅干って、けっこう相性がいいので自分は好きなのですよね!

おだしの原材料の並びも栄養成分も昨年と全く同じなので、
おそらく商品の内容そのものは全く変わってないのでしょう!

もうすでにそれだけ完成したうどんというふうにも言えるでしょうね!

それでいて梅干やとろろ昆布の使い方次第で食べ方を選べますし、
おめでたい雰囲気だけでなく、いろんな面で充実した一杯ですね!

これを食べることで、今年も新年らしい気分を味わうことができました!(゚x/)モキュキュッ

【関連記事】
どん兵衛 年明けうどん 2017
どん兵衛 旨辛 酸辣湯うどん
どん兵衛 旨辛 鶏だし太そば
どん兵衛 金ごま担々そば
どん兵衛 豚骨白担々うどん
どん兵衛 かき揚げ天ぷらうどん
どん兵衛 明太子クリームうどん
どん兵衛 黄金のかつお香油付き 芳醇だしカレーうどん
どん兵衛 カレー南蛮そば
どん兵衛 鴨だし雑炊
どん兵衛 ピリッと辛口担担うどん
どん兵衛 焼うどん だし醤油香味油仕立て
どん兵衛 焼うどん 担担花椒仕立て
どん兵衛 年明けうどん 2016
どん兵衛 ラー油仕立ての鴨だしうどん
どん兵衛 きつねうどん 39周年特別限定品
どん兵衛 焼うどん 和風たらこ味(2015年)
どん兵衛 焼うどん だし醤油味(2015年)
どん兵衛 カルボナーラうどん
どん兵衛 WHITE 白ちゃんぽんうどん
どん兵衛 焼うどん お好みソース味(2013年)
どん兵衛 焼うどん だし醤油味(2013年)
どん兵衛 年明けうどん 2013
どん兵衛 釜めし仕立て
どん兵衛 GOLD 金の鶏だし塩うどん
どん兵衛 ありが豚 とんこつちゃんぽんうどん
どん兵衛 焼うどん お好みソース味(2011年)
どん兵衛 焼うどん だし醤油味(2011年)
35周年 どん兵衛 関西風きつねうどん
35周年 どん兵衛 きつねぶっとそば
どん兵衛 和風担担うどん
どん兵衛 天ぷらそば ぶっとリッチ
どん兵衛 年明けうどん 2011
どん兵衛 年明けうどん 2010
どん兵衛WHITE 白ちゃんぽんうどん
ぶっとうどん入荷
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
あけましておめでとうございます^^

昨年は大変お世話になりました。
今年は、かーとさんに
ステッカーをどうしても渡したくて
いろいろ考えています(え

まあ、なんのステッカーかは・・・(ry

今年もよろしくお願いします。
かぶやんさん、あけましておめでとうございます!

昨年はかぶやんさんもいろいろ大変だったようですが、
最近はブログ更新もやや安定してきたみたいですね!

また今年もちょくちょく立ち寄らせてもらおうと思います!(●・ω・)

しかしもともとパクチーが大の苦手だったかぶやんさんが、
あの「パクチーMAX」に手を出すとは予想外でしたが!笑

パクチー耐性がそこそこ強い人なら平気なレベルでしたが、
普通のレベルでも苦手な人は食べてはいけないものでしたしね!

今年はtakaさんなども交えてお会いできる機会が作れればいいですね!
ステッカーについてもぜひともそのときにもいただきたいと思います!

ではでは、どうぞ今年もよろしくお願いいたします!(゚x/)
明けましておめでとうございます。
やはりかーとさんもこの製品でしたね。

なんかこの製品最近大好きになってしまいました。
2011年ころのこの製品はみずくさくて
自分はまったくだめだったのがウソのような進化ぶり!

たしかにこの製品は完成形でしょう。
もうこれ以上大幅には変えてほしくないですね。
まさに年明けうどんにふさわしいこのつゆ!

今年は歳のせい?ww、あまりに美味しく感じたので
普段食べ用にストックを考えています。
たういさん、こんばんは!

やはりこの商品は新年向けに残しておいて良かったです!

年が明けて最初に食べるとそれだけに気持ちも盛り上がりますし、
なおかつ新年記事としても使えるというのは非常に便利ですしね!(●・ω・)

でもって、味の完成度はほんと見事なものがありますよね!

魚介だしをベースにしながらとろろ昆布で旨味を調節し、
具材も梅干によって他にはない個性が出ていますし、
なおかつ新年らしさの演出という点でも秀逸ですよね!

これは今後もほぼ内容を変えることなく続けてほしいですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
年明けうどんの普及に「どん兵衛」と
「ごんぶと」は確実に貢献してると思います!

前回と同じ内容という理由からブログでは
スルーしましたが、こっそり食べようかと(笑)

とろろ昆布と梅がポイントですよね!
これはもうヘタに弄らないほうが良いと思います(笑)
takaさん、こんにちは!

自分が年明けうどんを知ったのも「どん兵衛」でしたしね!
そもそも最近よく言われるようになった風習でもありますし!

カップ麺ブロガーにとってはありがたい存在でもありますね!
この商品を紹介するだけで正月ムードに勝手になりますので!(●・ω・)

そういえばtakaさんはうどんに梅干はあまり好きじゃなかったですよね!

自分は梅干はもうちょっとかつお感の強いつゆに向くと思いますが、
でもこうした昆布だしメインのうどんでもなかなかいいと感じました!

過去によくうどんにかつお節と梅干を投入して食べてましたので!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.