麺と心 7 蟹白湯ラー麺 ~自家製太ちぢれ麺~

12月の限定を求めて「麺と心 7」へと行ってまいりました!(`・ω・´)

今月は前半に全くラーメン屋に行かない日が続いてたので、
いろんなお店に行く予定が全て後半につまってしまって、
行く日を作りにくい状態でしたが何とか行ってきました!

12月の月別魚介白湯のテーマは「蟹」となっています!

こちらのお店の冬の「蟹白湯」はもはや定番となっていて、
月別の限定の中でもとりわけ安定感が高いのですよね!

もちろん毎年その内容は全く新しいものになっているのですが、
確実にいいものを作ってくれるので毎年楽しみなのですよね!

麺と心 7 蟹白湯ラー麺 ~自家製太ちぢれ麺~

ということで、今年の蟹白湯のラーメンがやってまいりました!
中央に乗っている巨大な天ぷらが何と言っても目を引きますね!

右側の人参は明らかに蟹のハサミを意識したトッピングですね!

まずはスープですが・・・うん、やはり蟹の旨味が詰まってますね!(●・ω・)

昨年一昨年の蟹白湯と比べると、今年はかなり素直なビジュアルで、
もうスープそのものに全ての旨味を溶け込ませたような感じになってます!

今回は大量の蟹を炊き込んだスープをベースとしたうえで、
そこに蟹味噌を使ったタレを合わせているとのことですが、
中でも蟹の身などの持つ旨さがビシビシと伝わってきます!

というのも、スープの中にたくさんの蟹の身が見えますからね!

もちろん蟹の甲羅などによる甲殻類らしい旨さも備わってますし、
蟹味噌を使ったタレによるコクも非常にいい効果を挙げてますが、
この蟹をひたすら炊き込んだがゆえの蟹の身の旨さは最高ですね!

そこに蟹オイルをかけることでさらに風味に厚みを持たせています!

またスープのとろみが強いので、スープの温度はかなり高いですね!
これもまた肌寒くなってきた今の季節にはピッタリとハマります!

また、蟹味噌は旨味が強い一方で多少のクセもあったりしますが、
こちらはタレとして熟成することでその旨さだけが生かされていて、
それがスープと合わされることで深いコクが全体に広げられています!

自分としてはここ3年の「蟹白湯」の中でも今年が最も好きでしたね!(=゚ω゚)

タレも含めたスープ全体の旨さが半端ない充実度を誇ってましたしね!

また、こちらのお店の「蟹白湯」は重くなりすぎないのもいいですね!

それは今年に限らず、昨年や一昨年についても同様ではあるのですが、
しっかり濃厚で蟹の旨味が存分に感じられる仕上がりでありながら、
サラッと食べられるので、これも大きな安心感に繋がってますね!

トッピングは中央の天ぷら、チンゲン菜、海苔、白ねぎ、にんじんです!

中央の天ぷらは実際の蟹ではなく、巨大なかにかまぼこを揚げたものです!
さすがにこのサイズの蟹の身は見つけるだけでも苦労するでしょうしね!

とはいえ、かにかまぼこでもこのサイズのものは普通は見ないですが!
おそらくは「オーシャンキング」の「極」と呼ばれるものですかね!

そしてこの天ぷら、目立っているだけあって非常に味もいいです!(*゚◇゚)

それも単に味がいいだけでなく、ちょっとだけ身をつまんで、
それを麺に絡めながら食べるということもできるのですね!

過去2年はトッピングにレアチャーシューが入っていたのですが、
蟹白湯との相性という点ではこの天ぷらのほうが遥かにいいですね!

海苔は蟹とはまた違った磯の風味を感じさせる効果を見せます!
しっかりとスープに浸したうえで麺に絡めて食べるといいですね!

チンゲン菜もなかなか効果的で、こちらは青菜特有のほのかな苦味が、
まろやかなスープの中でいいアクセントとなってくれています!

なので、口をリセットするためにときどき食べるのがいいですね!

にんじんはトッピングというよりはビジュアル要員ですね!

麺と心 7 蟹白湯ラー麺 ~自家製太ちぢれ麺~(麺のアップ)

そして今回はかなり太めで縮れの強い麺が使われています!

この麺もなかなか良くて、最初はややがっしり目の食感で、
食べ進めるにつれてもちもち感がどんどんと強まってきます!

今回のスープはとろみも強く、麺との絡みも非常にいいので、
それに負けないだけの麺を合わせてきたということなのでしょう!

それがよく当たっていて、麺のもちもちした食感が映えていて、
それと同時にしっかりとした小麦感を感じさせる風味も良く、
スープ一辺倒のバランスにならないうえで大きく貢献してました!(*゚ー゚)

麺と心 7 蟹白湯ラー麺 ~自家製太ちぢれ麺~(雑炊風〆ご飯)

そしてラストは+50円で締めの雑炊風ご飯をいただきます!
写真にあるようにラーメンのスープをかけて雑炊風に食べます!

最初はなぜ錦糸卵が乗っているのだろうとちょっと思ったのですが、
この錦糸卵が入ることで雑炊っぽい風味を作り出しているのですね!

さすがに本物の雑炊のように卵を投入して熱を通すのは無理なので、
そこをしっとりとした錦糸卵によって代用したということですね!

これが非常に面白く、ほんとに雑炊らしい風味になってくれますね!

また、今回のスープは麺に負けないほどにご飯との相性がいいので、
締めとしては申し分のないクオリティを発揮してくれていました!

ほんの+50円なので、これは注文しないともったいないと言えますね!

蟹の身などの旨味がぎっしりとつまったスープにもっちりとした太麺、
さらにトッピングの天ぷらが思っていた以上にスープと相性がいいなど、
全体のまとまりの高さは過去3年でもトップと言っていい内容でした!

さて、来年1月の限定は「ブリ白湯」になることが告知されていました!
今年の1月も「ブリ白湯」だったので、2年連続ということになりますね!

自分は例によってブリがやや苦手なので、ちと不安ではありますが;

また、9月の「まぜそばGP」で優勝した「魚貝味噌MAZESOBA」が、
2~3ヶ月ほどの期間限定で少し前から提供がスタートしています!

自分は9月の提供時に食べていますが、また食べに行こうと思います!
このまぜそばはほんとに素晴らしくクオリティが高かったですからね!(゚x/)モキリリッ

[限定メニューの紹介]
麺と心 7 蟹白湯ラー麺 ~自家製太ちぢれ麺~(メニュー紹介)

[レギュラーメニュー]
麺と心 7 メニュー表

お店の住所と地図 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋4丁目12-13

【関連記事】
麺と心 7 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ

テーマ : ラーメン | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.