11/14発売 一平ちゃん 夜店の焼そば カラムーチョホットチリ味

11/14発売の明星とコイケヤのコラボ商品
「一平ちゃん 夜店の焼そば カラムーチョホットチリ味」
を食べました!

「すっぱムーチョ」とのコラボ商品も同時に発売されています!

11/14発売 一平ちゃん 夜店の焼そば カラムーチョホットチリ味

「カラムーチョ」とカップ麺のコラボは実は初めてではないのですよね!
2010年に「カラムーチョ」と日清のUFOがコラボしたことがありました!

そのときも「ホットチリ味」だったので、今回と方向性は同じですね!
ただし、こちらは「一平ちゃん」なのでマヨがつくのが大きな違いです!

11/14発売 一平ちゃん 夜店の焼そば カラムーチョホットチリ味(内容物)

内容物は液体ソース、ふりかけ、マヨネーズとなっています!
この組み合わせはいつもの「一平ちゃん」と同じですね!

11/14発売 一平ちゃん 夜店の焼そば カラムーチョホットチリ味(できあがり)

ふりかけの量がかなり多いので、半分だけかけて写真を撮りました!
残りの半分は写真を撮った後にかけて全体とまぜ合わせています!

まずはふりかけのかける前の味ですが・・・香味野菜の効いた醤油味ですね!(=゚ω゚)

カップ焼そばらしくラードによって一定の厚みを加えてますが、
この段階だと香味野菜の刺激の効いたすっきり系の醤油味です!

また辛さもあまりないので、カラムーチョっぽくはないですね!

そしてふりかけをかけてから食べると・・・おっ、一気に味が変わりますね!(●・ω・)

まず注意しておいたほうがいいのは、このふりかけは量がかなり多く、
ふりかけというよりはむしろ粉末ソースに近いという点ですね!

そのため、まばらにかけてそのまま食べてしまうと味が濃くなり、
場所によって味のバラツキが大きく発生してしまうことになります!

なので、このふりかけは全体としっかりまぜてから食べるといいでしょう!

そうすると、まさにカラムーチョだと思わせてくれる味に仕上がります!

味は本当にカラムーチョで、カラムーチョらしいピリッとした辛味、
ローストオニオンの香ばしさ、アオサによるちょっとした磯の香り、
動物系の旨味などが混然一体となって、実にいい味にまとまります!

こうして食べると香味野菜の効いたカラムーチョのシーズニングって、
カップ焼そばとの相性がかなりいいということが伝わってきますね!

分類上は変わり種のコラボカップ焼そばということになるのでしょうが、
ちゃんと一つのカップ焼そばとして味がきれいにまとまってるのですよね!

そしてここにマヨが加わるのですが、これもまたよく合います!(*゚◇゚)

ただ、どうしてもカラムーチョらしさはマヨにマスクされますね!

なので、カラムーチョの風味をそのまま焼そばで楽しむ場合は
あえてマヨを入れずに食べるというのも一つの方法ではあります!

一方でマヨを入れると、一つの焼そばとしてのまとまりはさらに向上し、
遊び心のあるコラボ焼そばとは思えないぐらいに味がハマってくれます!

最初はトッピングにカラムーチョが入ってくるのかなと思いきや、
ちゃんと味で再現し、しかもこれだけの相性を見せてくれるなど、
ほんといい意味での驚きを感じさせてくれた焼そばになりましたね!

液体ソースの原材料は糖類、ラード、香味油、しょうゆ、食塩、ソース、香辛料、
オニオンペースト、しょうゆもろみ、ビーフエキス、香味調味料などです!

ウスターソースっぽさは感じないのですが、少し入っているようですね!

ふりかけの原材料は香辛料、香味調味料、ローストオニオン、アオサ、食塩です!

この中でもとりわけローストオニオンの香ばしさは効果的でしたね!

麺はいつもの「一平ちゃん」らしい細めの縮れた油揚げ麺です!

風味も極めてニュートラルで、どのようなソースにも合いますし、
麺のスナック感が今回のソースの風味とは上手くハマってましたね!

逆に洗練された麺だとソースやふりかけが生きなかったでしょうね!
もともとがスナック菓子だからこそ、スナック感のある麺が映えましたね!

麺の量は90gで、カロリーは547kcalとちょっと高めです!
脂質は26.9gで、こちらもそこそこ高めの数字になってますね!

とはいえ、この数字はマヨの影響なので、実際の油脂感は強くないです!

具材はキャベツのみという、いつもの「一平ちゃん」らしいものですね!
これといって特筆すべきことはないですが、軽い箸休めにはなりますね!

お菓子とのコラボということで、もっとキワモノ化するかと思いましたが、
それどころかレギュラー化しても不思議でないほどの味のまとまり具合で、
これはちょっとリピしてもいいのではないかと思わせてくれるほどでした!

ポイントは何と言ってもふりかけを満遍なく麺にまぜ合わせることですね!

面白くてしっかりとおいしい、これは十分にオススメできる一杯でした!(゚x/)モッキュリー

【関連記事】
一平ちゃん 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
一平ちゃんのスナック的なイメージと
カラムーチョのイメージには共通点があるので
かなり相性が良いと思ってたんですよね!

しかも一つのカップ焼そばとして
味もキレイにまとまっているようですし、
外せないマヨとの相性も良好とのことなので、
きちんと結果を残してくれる気がしました_φ(. .*)

> レギュラー化しても不思議でない
絶賛じゃないですか! マジで楽しみになってきたw
takaさん、こんにちは!

いやぁ、この相性の良さにはちょっと驚きましたね!
いつもの「一平ちゃん」の新作よりもよっぽどよくできてますよ!笑

普段の「一平ちゃん」はどこか蛇足的な要素があったり、
ふりかけが上手く生きていないなんてこともありますが、
今回は3つの要素がどれもピタッとハマってましたからね!

特にカラムーチョのシーズニングをそのままふりかけとして
使えたというのが「一平ちゃん」にとって強みになりましたね!(=゚ω゚)

最初はありがちなおふざけカップ麺と思って手に取りましたが、
「ホットチリ味焼そば」として十分に成立している仕上がりですよ!

これならtakaさんとしての納得がいくのではないかと思います!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
こういうスナック焼そばって一平ちゃんはかつて
ポテマヨ味とか出していたので得意ジャンルですよね。

このカラムーチョ味のほうはなんか食べる前から味が想像できました。
食べて実際の感想も予想どおり。
できたらもうちょっとヒーハーしたかったですがww

ちょっとサプライズ感はなかったのですが
若者に人気の出そうなスナッキーでいい商品でだと思います。

それにしてもふりかけの量、多かったですね、ビックリしました。
たういさん、こんばんは!

「一平ちゃん」って、もともとスナック的な方向性なだけに、
スナック菓子とのコラボはハマりやすかったのでしょうね!(●・ω・)

この焼そばもほんと素直に「カラムーチョ味」というか、
焼そばでありながら、スナック菓子としてのカラムーチョの味を
わかりやすく再現してくれていたのはポイントが高かったですね!

「たしかにカラムーチョの味だけど・・・」というような、
その味はするけどあまり・・・という感じではなかったですし!

わかりやすいインパクトはそれほどなかったですが、
逆にそのバランスの良さにこそ意外性を感じましたね!

「ここまでハマるのか!」というのが面白くもありました!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.