11/14発売 チキンラーメンどんぶり チキンのアヒージョ風

11/14発売の日清「チキンラーメンどんぶり チキンのアヒージョ風」を食べました!
アヒージョをモチーフにしたカップ麺が出るのは少しひさしぶりですね!

11/14発売 チキンラーメンどんぶり チキンのアヒージョ風

チキンラーメンということで、今回は「チキンのアヒージョ」です!

アヒージョというと、ガーリックとオリーブオイルが鍵ですが、
この2つの風味がどのように生かされているのか注目したいですね!(=゚ω゚)

11/14発売 チキンラーメンどんぶり チキンのアヒージョ風(内容物)

内容物は調味オイルのみと、かなりシンプルな構成となってます!
もともとチキンラーメンはお湯だけで作るのが基本ですからね!

11/14発売 チキンラーメンどんぶり チキンのアヒージョ風(できあがり)

仕上げに後入れの調味オイルをかけると完成となります!

まずはスープですが・・・おっ、意外とガーリックオイルが強いですね!(●・ω・)

今回は特に粉末スープなどが入っている形跡も見られないですし、
変化らしい変化はこのガーリックオイルのみと言えるでしょうが、
それだけあってガーリックオイルの主張がかなりガツンと来ます!

特に食べ始めはガーリックとオリーブオイルの風味が前面に出て、
オイル一つでスープ全体の印象すら大きく変えてくれますね!

ただ、それだけでアヒージョと言っていいのか疑問も出てきますが、
アヒージョというとオイルで煮込むという手法が基本にありますし、
チキンラーメンの麺は鶏の風味をしみ込ませたうえで揚げているので、
麺自体が鶏を油で煮込んだ風味を持っているとも言えるのですよね!

だからこそガーリックオイルをつけてアヒージョ風としたのでしょうが、
そうした部分がどれぐらい食べる人に伝わるかは未知数ではありますね!(*゚ー゚)

「鶏を油で煮込んだ風味」というよりは「チキンラーメンの麺の味」
というイメージのほうが真っ先に浮かぶのは間違いないところですし!

とはいえ、「鶏を油で煮込んだ」風味が麺にあるということを生かして、
そこにガーリックとオリーブオイルを加えるという発想はなかなか面白く、
シンプルながらも上手く考えられた構成であるとは言えるでしょうね!

でもって、このガーリックオイルの風味は後半もそこそこ生きていて、
軽めのアレンジながらもそのインパクトははっきりとしていますしね!

調味オイルの原材料はガーリック調味油、植物油脂、魚介調味油です!

麺はいつものチキンラーメンの麺と全く変わらないですね!
原材料の並びなども普通の「チキンラーメンどんぶり」と同じです!

スープのアレンジに合わせて麺の風味を弱めているということもなく、
本当に麺だけで言えばチキンラーメンそのままと言っていいです!

麺の量は多めの80gで、カロリーは407kcalとなっています!
脂質は18.1gで、そこそこ高めですがカロリーはやや低いですね!

具材は炭火焼チキン、キャベツ、コーン、赤ピーマン、椎茸です!

炭火焼チキンは量はそこまで多くないものの品質は抜群ですね!
食感といい風味といい、実にリアルな鶏らしさを楽しめます!

鶏肉具材に関しても各社いろいろと出してきていますが、
その充実度に関しては日清が突出していると言えますね!(*゚◇゚)

キャベツ、コーン、赤ピーマンはごくごく普通ではありますね!

これらの具材が特にアヒージョらしさを演出するわけでもなく、
ガーリックのワイルドさをいくぶん緩和するといった感じです!

椎茸はアヒージョには似つかわしくないようにも思うのですが、
おそらくはきのこのアヒージョをイメージしてるのでしょうね!

また、椎茸はスープのほうにもいくぶん旨味を出してくれますし、
そういう点からするとけっこういい仕事をしていると言えますね!

具材を変えてガーリックオイルを添付しただけのアレンジですが、
思っていた以上に味の変化は大きく、もともとの麺の風味と合わせて、
油で煮込むことで生まれる香ばしさの相乗効果はたしかに出ていました!

とはいえ、アヒージョらしさをストレートに感じられるというよりは、
あくまでチキンラーメンの一アレンジとして楽しむといった感じでしたが!

シンプルなアレンジながらも、なかなかパンチのあった一杯でした!(゚x/)モッキー

【関連記事】
チキンラーメン 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
この製品、チキラーカップとしていつもながらの捻りの無さを感じる割には
製品的はなかなかの仕上がりという不思議な一品でした。
自分自身は久しぶりにけっこう気に入ったチキラーどんぶり。

でもこれがアヒージョ風?と言われれば極めて疑問です (^_^;)
でも添付のガーリックオイルはいい仕事していたと思います。

具のシイタケはなんかヘンww、
やはりアヒージョなのですから
ここはマッシュルームでしょう・・・。

チキンの具材はホントにジューシーで美味しかった。
今までの胸肉のカスカスしは雰囲気を払拭してくれる具材でした。
こんばんわ^^
あまりアヒージョになじみのない自分にとっては、未知な部分がまだまだあるのですが、なんと言ってもチキンラーメンですから、食べて後悔することがあります。

アヒージョの味がどんな味だったかやっぱり思い出せませんw

チキンラーメンはふと思い出して食べたくなる一杯。ぜひ、明日あたり探してきます^^
たういさん、こんばんは!

ひねりのなさという点では最近のアレンジ系の中でも
とりわけ抜けてましたが、その風味は面白かったですね!

味付けしてから揚げることで作っている麺に着目して、
そこにアヒージョ的な要素をプラスしたのでしょうね!(=゚ω゚)

そこからアヒージョを連想する人がどれくらいいるかは謎ですが!

椎茸はやっぱりちょっと違和感がありますよね!笑
味に関してはおいしかったのでまぁ良かったのですが!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
かぶやんさん、こんばんは!

アヒージョには自分もほぼ縁がなかったりします!笑
これまでカップ麺で3種類ほど食べたことがあるぐらいですね!

チキンラーメンのアレンジ系って内容が普通なことも多いですし、
チキンラーメンってけっこうお腹にもたれる人もいるのですよね!(=゚ω゚)

自分はカップ版のチキンラーメンに関しては平気なのですが、
袋版だと食べた後にちょっともたれてきたりしますし!

味は単にガーリックオイルを投入しただけだったりしますが、
その変化が意外に面白いというところはありましたね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.