ひるドラ 鶴橋店 辛口炙り肉ソバ『醤油』

鶴橋に開店した「ひるドラ」の2号店へと足を運んでまいりました!
現在は本店である日本橋の「ひるドラ」は一時休業中となってますが!

この「ひるドラ」は「Junk Story」や「麺と心 7」と同じグループですが、
面白いのは「Junk Story」→「麺と心 7」→「ひるドラ」の順にできたのに、
この中で最も早く2店舗目が展開されたのが「ひるドラ」という点ですね!

特徴がはっきりしているということで店舗展開しやすかったのですかね!

さて、「ひるドラ 本店」は辛味噌スープ一本となっていましたが、
こちらは味噌だけでなく醤油も新たにラインナップに加わっています!

また、本店では辛さは唐辛子の量だけを調整する方式でしたが、
こちらは唐辛子、花椒、にんにくの3つの量を選ぶことができます!

唐辛子の辛さだけでなく、花椒の痺れも楽しめるわけですね!

こうした方式は再開後の本店にも導入されるかもしれませんね!(*゚ー゚)

さらに今後はまぜそばの醤油と味噌、ホルモンタンメンなど、
様々なメニューが追加されることが予定されているようです!

日本橋にある本店のほうにはこれまで2回訪問しているのですが、
実はメインである辛味噌のラーメンはまだ食べてないのですよね;

なので、こちらではまず「味噌」から行くつもりでしたが売り切れで、
鶴橋店のみで提供されている「醤油」から注文することにしました!

辛さレベルは4、痺れレベルは3、にんにくはレベル1で注文しました!

ひるドラ 鶴橋店 辛口炙り肉ソバ『醤油』

ほー、これはなかなかピリッと来そうなビジュアルになってますね!

唐辛子は一目でわかりますが、中央左あたりに見える粉末が花椒で、
どんぶりの右手前あたりにはにんにくのみじん切りが乗っています!

ザク切りの青ねぎがワイルドなピリ辛ラーメンらしさを演出してますね!

まずはスープですが・・・ほう、意外とシャープな仕上がりですね!(●・ω・)

「ひるドラ 本店」の味噌の場合は、スープのベースはたしか豚骨で、
動物系のコクやパンチもかなり強くどっしりと仕上げられていますが、
こちらの醤油ラーメンはすっきりとしつつも旨味を感じさせてくれます!

というのも、ちゃんと醤油と味噌でスープのベースが違うのですよね!
スープが同じで、タレで醤油と味噌を分けているのではないのです!

だから、味噌のほうだけが売り切れるという現象も起きるのですよね!
タレだけで違うを出す方式なら普通は片方だけ売り切れはしないですし!

醤油のほうのスープは鶏清湯と豚骨清湯のミックスとなっているので、
辛さやタレに負けない動物系のコクを持たせつつもすっきりしていて、
そのままでもシャープながらも深い醤油ラーメンとして楽しめます!

決して辛さのインパクトだけで勝負するラーメンではないですね!

さらにやや多めの油脂と背脂によってさらに分厚さを増しており、
これがちょっとシャープさのあるタレと上手く調和していますね!(*゚◇゚)

そして辛さですが自分としてはレベル4程度だと普通に感じますね!
そこそこの辛いもの好きの人であればレベル4までは平気でしょう!

辛さが苦手な人は1~2ぐらいにとどめたほうがいいと思いますが!

ただし、こちらのお店の辛さはレベルが1つ上がるごとに2倍になるので、
一気にレベル7とかにするとレベル4の8倍の辛さになってしまって、
急に全く食べられなくなってしまったりするので注意が必要です!

自分に合いそうなレベルを探してから1つずつ増していきましょう!

痺れについては食べる分にはこのレベル3でも全く問題なかったですが、
全体との調和を考えるとレベル2でも良かったぐらいかもしれませんね!

花椒って強くなりすぎると塩味の知覚に影響を及ぼすようになりますし!

トッピングは大ぶりの炙りチャーシュー、薄切りの豚肉と青ねぎです!

薄切り豚肉はこちらのお店の大きなポイントの一つでもありますが、
薄切りということで麺と一緒に食べるのにも向いてるのですよね!

このあたりは肉を楽しむラーメンとしても満足感を与えてくれます!
ちなみにこの薄切り豚バラ肉だけを量を選んで増やすこともできます!

このあたりの細かい選択肢の多さもまた非常にポイントが高いですね!(=゚ω゚)

そして炙りチャーシューですが、これがかなりよくできています!

こちらのお店はメニューに「炙り肉」の言葉が入ってますが、
この「炙り肉」にあたるのがこのチャーシューなのでしょう!

分厚いながらもほろりとやわらかく、炙りゆえの香ばしさもあり、
ワイルドでありながらも食べやすく仕上がっているのがいいですね!

分厚いチャーシューを見ると、少し薄くしてほしいと思うこともありますが、
これはそうしたことを思わせず、厚めながらも実に上手く仕上げられています!

ひるドラ 鶴橋店 辛口炙り肉ソバ『醤油』(麺のアップ)

麺は自家製の中太ぐらいの太さのストレート麺となっています!

ややしっかりとした表面の質感にもっちり感と力強さを持った、
この辛口のスープに負けない力を感じさせる麺となっています!

ただ、見ての通りそこまで太めの麺というわけではないので、
麺が単体でどんどん前面に出て主張してくる感じではないです!

どちらかというと、具材やスープと等価に主張するような感じですね!

やはりさすがと言うか、こうした辛口でワイルドなラーメンながら、
動物系の旨味がしっかりとしていて、なおかつ構成が練られており、
野性的ながらも細かいところまで作り込まれた一杯になってましたね!

辛口という点は共通しつつも醤油と味噌はベースのスープも異なるなど、
明確に違った個性を持ったラーメンとして仕上げられているのもうれしく、
今後新たに加わってくるであろうラーメンなども含めて楽しみになりますね!

自分としてはまずは基本である「味噌」を押さえておかないとですね!
さすがに最も基本のメニューをまだ食べていないのは良くないですし;

ちなみに鶴橋駅から近いこともあってすでにかなり繁盛しており、
初訪問でいきなり40分ぐらい外待ちすることになりましたね!

自分好みの辛さも探しつつ、他のラーメンもどんどん食べたいですね!(゚x/)モキリッ

[メニュー]
ひるドラ 鶴橋店 メニュー(その1)

ひるドラ 鶴橋店 メニュー(その2)

お店の住所と地図 大阪府大阪市天王寺区舟橋町18-3

【関連記事】
ひるドラ 鶴橋店 辛口炙り肉ソバ『醤油』
ひるドラ 本店 ガチ味噌カレーそば 辛さLv.3
ひるドラ 本店 冷し辛口まぜそば
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : ラーメン | ジャンル : グルメ

コメント

 
こちらめっちゃ気になってるけど、まだ心の準備が出来ていなくてw
みんなが肉爆盛り画像とか上げてるのもありますが
本店の方の濃厚スープにノックアウトを食らった苦い思い出が生々しくww
あっ、でも醤油ならイケそう!!
本店みたいにレベル○を完食してないと次はダメとか
めんどくさいルールもなさそうやしね♪
野菜モリモリで行ってみようかなぁ~(≧∇≦)b
ぴょんこさん、こんにちは!

この「醤油」、かなりぴょんこさん向けだと思いますよ!(`・ω・´)

ぴょんこさんは「味噌」で一度ノックアウトされたみたいですが、
こちらは清湯ベースなので重さが「味噌」とは全然違うのですよ!

なので、すっきりと辛さを楽しみたい人には十分オススメできます!
自分も食べていて重さのようなものは全然感じなかったですしね!

野菜増し+辛さレベル8あたりをぜひとも攻めてみてほしいですね!
おそらくぴょんこさんだったら軽く食べられるぐらいだと思いますが!

それ以上の辛さも準備中のようなので、さらなる辛さにも期待したいですね!(●・ω・)

自分はおそらくレベル5か6ぐらいで限界が来てしまいそうですが;

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.