9/26発売 どん兵衛 かき揚げ天ぷらうどん

9/26発売の日清「どん兵衛 かき揚げ天ぷらうどん」を食べました!
これまでに何度も発売されてきた商品のリニューアル版ですね!

9/26発売 どん兵衛 かき揚げ天ぷらうどん

「どん兵衛」の「天ぷらうどん」を食べるのはおそらく今回が初です!

というのも、自分はもともとカップ麺の天ぷらが苦手なのですよね;
基本的に天かすを固めたようなものが多くてくどく感じるのです;

ただ、この「鬼かき揚げ」はいい評判をよく聞くのですよね!
それなら自分も一度食べてみようと思って購入してみました!(*゚ー゚)

9/26発売 どん兵衛 かき揚げ天ぷらうどん(内容物)

内容物は粉末スープとかき揚げのみというシンプルな構成です!
とにかくコストをかき揚げに集中させたという感が伝わりますね!

9/26発売 どん兵衛 かき揚げ天ぷらうどん(できあがり)

これは具材を整える手間がほとんどかからないので楽ですね!
カップ麺マニア以外にはどうでもいい話ではありますけども!

まずはおつゆですが・・・関西風に近いながらもかつおが強いですね!(●・ω・)

見ての通り醤油の色はあまり濃くないのでとがった印象はなく、
このあたりは天ぷらそば向けのおつゆとは大きく違ってますね!

商品説明を見る限り地域を問わずこのおつゆとなってるようです!

一方で関西風のおつゆはかつおよりも昆布を効かせることが多いですが、
このおつゆは明らかにかつおなどの魚介の風味が優勢となっています!

かつおを強く効かせることでかき揚げに負けないようにしたみたいです!

そんなかつおによる魚介の旨味をしっかりと効かせたおつゆですが、
総合力として見ると「きつねうどん」のおつゆのほうがやはり上で、
これはコストをかき揚げに多くかけたことなども関係してそうですね!

ただ、その中では実に上手くまとめてきたおつゆにはなっていて、
特に不満を感じさせるようなところは見当たらなかったですね!

おつゆの原材料は食塩、糖類、醤油、魚粉、魚介エキス、香辛料、香味油などです!

とにかく魚介の旨味に力を入れたことが原材料からも見えますね!(=゚ω゚)

麺はいつもの「どん兵衛」らしいストレートの油揚げ麺のうどんです!

ほんと「どん兵衛」の麺のリアル感は素晴らしいものがありますね!

何より熱湯5分でこれだけ厚みのある麺を実現しているのが見事で、
なおかつこの噛んだときのもっちりとした食感にはうならされます!

これだけしっかりした麺なので、かき揚げにも全く負けてないですね!

麺の量は70gで、カロリーは456kcalとけっこう高めです!
脂質は21.3gと、かき揚げが入ることで高くなってますね!

具材は鬼かき揚げと青ねぎのみというシンプルな組み合わせです!

しかも青ねぎは粉末スープと一緒に入った小さなものなので、
実質的な具材は鬼かき揚げのみと言ってもいいほどですね!

そしてこの鬼かき揚げですが・・・これはたしかにおいしいです!(*゚◇゚)

よくあるカップ麺のかき揚げのような天かすを集めたものではなく、
ちゃんと玉ねぎなどの野菜を揚げた風味がしっかりとしますね!

なので、おつゆにつけていても簡単にバラバラにもならず、
ちゃんと形をとどめつつ、一つのかき揚げとして楽しめます!

かき揚げは玉ねぎを中心ににんじん、小海老などを加えていて、
そこにあおさ入りの揚げ玉をくっつけた感じになっています!

ちゃんとどこを切り取っても野菜がぎっしりと入ってますし、
これは従来のカップうどんのかき揚げとは大きく違ってますね!

これなら高く評価されて多くのファンがつくのも納得ですし、
このかき揚げだけを単独で販売してもいいぐらいでしょうね!

野菜がしっかり入っているので、食感はサクサク系ではなく、
ややしんなりしてますが、それも逆にリアルと言えますね!

関西風に近いながらもかつおの旨味をしっかり効かせたつゆに、
「どん兵衛」らしいもっちりうどんという良さは共通しながら、
リアルなかき揚げを楽しめる思った以上によくできた一杯でした!

いつのまにかカップ麺のかき揚げも大きく進化していたのですね!
カップ麺ブログをやっていながら全く知らないままでございました;

従来のカップ麺の天ぷらが苦手な人にこそオススメできる一杯でした!(゚x/)モッキルー

【関連記事】
どん兵衛 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
今回のリニューアルは単なる特盛バージョンに合わせた
単なるパッケージ変更だけかな?
と思ったらつゆが大幅に変わり
けっこう大幅なリニューアルだったことがわかりました。

やはりこの鬼かき揚げにはこれくらしのしっかりつゆが合いますよね!
以前のはちょっとつゆが関西っぽすぎて
かき揚げの油っぽさが気になる感じだったので
今回のリニューアルは正解と思います。

これでかーとさんも天ぷら系が好きになってくれれば!と思ってます♪
たういさん、こんにちは!

自分はこのシリーズを食べるのは今回が初だったので、
おつゆがどう変わったのかはわからなかったのですが、
やはりかき揚げに合わせて大きく変わっていたのですね!(●・ω・)

なるほど、もともとはもっと関西風のつゆだったのですね!

今回のつゆも醤油の強さなどは関西風の感じでしたが、
だしの比重を昆布ではなく魚介系に強く振ることで、
かき揚げとのバランスが整えられていた印象でした!

このかき揚げだったら今後も十分に買う価値がありますね!
カップ麺のかき揚げの進化をしっかりと教えてもらえました!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
自分は割とカップ麺の天麩羅が好きなんですけど
この「鬼かき揚げ」は中でも群を抜いて優秀ですね!

つゆの変更が気になるところではあるものの、
掻き揚げのクオリティは相変わらずみたいですし、
折を見て確かめておきたいと思います_φ(. .*)

記事にする余裕があれば記事にしたいのですが…
takaさん、こんにちは!

自分はこれまでカップ麺の天ぷらで評価していたのは、
「手緒里庵」シリーズの天ぷらそばのものだけでしたが、
この「どん兵衛」の鬼かき揚げで考えが変わりましたね!

これはほんとカップ麺の天ぷらとしてはかなり優秀だと思います!(●・ω・)

鬼かき揚げの登場自体は今回が初というわけではないですし、
takaさんが記事にするには少々迷うところもありそうですね!

ただ最近は新作がやや少なめなので扱いやすくはあるかもですが!
自分もこれを紹介したのは新作が他にあまりなかったからですし!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
こんにちは。

カップ麺にかき揚げが入っているとすごく贅沢な気分になりますよ、しかも進化しているとあっては、これは食べないわけにゆきませんな!
カノッチさん、こんにちは!

昔はカップ麺の天ぷらというと天かす感が強かったですが、
最近はもうリアルなかき揚げも乗るようになったのですよね!

カップ麺の進化というものを感じさせてくれる一杯でした!(●・ω・)

スーパーの安い総菜のかき揚げよりもよっぽどいいかもですし、
油っこすぎず、野菜の旨味が生きていて、実によくできてますね!

カノッチさんもぜひともこのかき揚げを味わってくださいまし!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.