マメさん監修 醤油ラーメン

同じく北海道フェアで見つけた渡辺製麺「マメさん 醤油ラーメン」を食べました!
先に紹介した「マメさん 塩ラーメン」との違いも気になるところですね!

マメさん監修 醤油ラーメン

こちらも昭和40年代当時の味を再現したもののようです!
そしてこちらも塩分相当量が10.0gとかなりの高さです!

かなりカドがあることを踏まえつつ食べないとですね!(=゚ω゚)

マメさん監修 醤油ラーメン(内容物)

内容物はかやく、麩、液体スープという組み合わせです!
この組み合わせは「塩ラーメン」のときと全く同じですね!

マメさん監修 醤油ラーメン(できあがり)

できあがりのビジュアルもほとんど同じ感じになりました!
今回はカドが強くなりすぎないようにお湯を多めにしています!

まずはスープですが・・・あぁ、これはけっこうシャープ系ですね!(●・ω・)

色を見てもわかるように醤油の主張が強く、なおかつ塩カドも強め、
そこにガーリックや生姜のシャープな要素が加わることもあって、
基本的にはキレで食べさせるタイプの醤油ラーメンとなっています!

そのため自分としてはモロに苦手なタイプだったりするのですが、
そこに背脂が入ることによって同時に丸みも生まれてるのですよね!

シャープさ一辺倒の醤油系スープだと自分としては厳しいのですが、
豚系を中心とした動物系にも強みがあり、なおかつ背脂もあるので、
キレで食べさせるタイプでありながらもけっこう楽しめましたね!

ただし、さすがにスープを飲み干すにはカドが強すぎましたが(;゚◇゚)

また、お湯を多めに入れたのは自分としては正解だったと思います!

塩ラーメンの場合はある程度カドが立っていても気にならないのですが、
醤油ラーメンで醤油の主張と塩分のカドの強さが共存すると厳しいので、
お湯を多くすることでそのあたりがちょうどよく緩和されてくれましたね!

スープの原材料は醤油、加工豚脂(豚脂、チャーシュー調味液)、
食塩、ポークエキス、砂糖、異性化液糖、チキンエキス、
ガーリックパウダー、香辛料などの組み合わせになっています!

塩ラーメンでは最初に背脂が来て、豚系もより強調されてましたが、
この構成を見ると背脂+豚系という基本の構成は共通していつつも、
こちらのほうがタレ重視になっていることがうかがえますね!

麺はいつもの渡辺製麺らしい氷結乾燥ノンフライ麺となってます!

標準4分ですが、この時間では明らかにゴリゴリになりすぎるので、
塩のほうでは湯戻し5分に具を整える時間を長めに取ることで、
お湯を入れて8分ぐらい経ってから麺を食べ始めたのですが、
ちょっとこれではやわらかくなりすぎた印象があったのですよね!

そこでこちらは湯戻し4分で具を整える時間を長めに取ることで、
7分ぐらいから食べ始めたのですが、これがピッタリでしたね!(`・ω・´)

この麺はどうしてもゴリゴリとした食感が目立ちがちなのですが、
それが取れてきたあたりで感じるプリンと弾ける感じが意外と良く、
それが最大限に生かされるタイミングで食べるとなかなかいけます!

渡辺製麺はいったいなんで湯戻し時間を4分に設定してるのでしょうね;
せめて5分にしておけばもっと食感を楽しめる人も増えると思うのですが!

麺の量は60gで、カロリーは324kcalとなっています!
脂質は6.0gで、塩に比べると2.2g少なくなってますね!

そのかわりカロリーは7kcal高いというのはちょっと謎ですが!

具はチャーシュー、メンマ、小町麩、青ねぎとなっています!

チャーシューはカップ麺らしい薄めのものとなっていますが、
下味はちゃんとしているので、印象は決して悪くないですね!

もちろんもうちょっと高級感が欲しいと感じなくもないですが!

メンマは量も多いですが、塩のときよりは存在感がやや弱く、
どうしてもスープの強さに埋没している感も多少ありますね!

小町麩はこれらの具材の中では最も大きな効果を挙げてますね!
ラーメンの具としての麩の効果をしっかりと伝えてくれます!

塩と同様に豚系+背脂を中心としたスタイルではありましたが、
こちらのほうが動物系がやや弱くタレの主張が前面に出てましたね!

なので、ベースのスープを楽しむならやはり塩に軍配が上がります!

こちらもシャープ系の醤油ラーメンが好きな人には向いてますが、
まずは塩のほうから食べてみたほうが良さそうには思いますね!

シャープな中に背脂の存在がキラリと光る醤油ラーメンでした!(゚x/)

【関連記事】
マメさん監修 醤油ラーメン
マメさん監修 塩ラーメン
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
醤油味もあるのですね。
しかし塩分相当量が10gってモンスター級です (^_^;)
これはさすがにスープ完飲は自重したほうがいいかもです。

見た目もかなり強烈!
がっつり醤油ビジュアルですね。
自分はこういうのスープはおそらくOKと思いますが、
さすがに10gの壁が大きいですね (^_^;)
たういさん、こんにちは!

塩味だけでなく醤油味も一緒に販売されていました!

それにしてもどちらも塩分相当量はえげつなかったですね(;゚ω゚)
しかもこちらの10.0gのほうがまだ少ないというぐらいでしたからね;

スープは途中まで飲みましたがさすがにギブアップしました!笑
そもそも最後まで飲んでしまうと確実に健康に悪いですからね;

味も基本的には見た目通りのシャープ系の醤油スープですね!
でも背脂のおかげでずいぶんと丸みもあったのは良かったです!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.