9/5発売 一平ちゃん 夜店の焼そば ポテマヨ

9/5発売の明星「一平ちゃん 夜店の焼そば ポテマヨ」を食べました!
ポテマヨ・・・これはなんだかいつもよりも期待が持てそうですね!(=゚ω゚)

9/5発売 一平ちゃん 夜店の焼そば ポテマヨ

「一平ちゃん」と言えば、マヨネーズが最大の特徴となってますが、
ポテトとマヨは相性がいいだけにそれをどう生かすのか注目ですね!

9/5発売 一平ちゃん 夜店の焼そば ポテマヨ(内容物)

内容物は液体ソース、ふりかけ、マヨネーズとなっています!
この3つの袋の組み合わせはいつもの「一平ちゃん」らしいですね!

かやくについてはあらかじめ麺の下に入れられています!

9/5発売 一平ちゃん 夜店の焼そば ポテマヨ(できあがり)

おおぉ、珍しく「一平ちゃん」にキャベツ以外の具が入ってますよ!
キャベツ以外が入るのはおそらく「チョコソース」のとき以来ですね!

まずはソースだけで食べてみると・・・シンプルな塩醤油系ですね!(●・ω・)

パッケージには「しお味」と書いてますが、けっこう醤油寄りで、
醤油味と塩味のハイブリッドみたいな感じの風味になっています!

ポテトなのでソースにじゃがいもの風味が溶け込まされているとか、
あるいはポテトと相性が良くなるようにバターの風味があるとか、
そういったことはなく、思ったよりもシンプルな組み立てですね!

豚系の風味にラードを加え、そこに塩醤油ダレを加えただけの、
そのまま食べると何の変哲もない塩醤油系ソースとなっています!

ふりかけは野菜フレークとアオサというシンプルな組み合わせです!

ソースと合わさるとちょっと「のりしお」風味は近づきますね!

ただ全体とまぜ合わせるとアオサの主張が薄まってしまうので、
ある程度偏らせたほうがその風味を楽しむことができるでしょう!(*゚ー゚)

そしてマヨネーズですが、ソースやふりかけとの相性はいいですが、
それだけだと単に塩醤油ダレ+マヨネーズの枠にとどまってしまい、
そこまではっきりとした個性を感じられる味わいにはならないです!

要するにどの要素も具材のポテトと合わせるのが前提なのですよね!

そこで時折具のフライドポテトを食べると、たしかに印象が変わります!

ソース+ふりかけで食べるとちょっと「のりしお」ぽさが出ますし、
ソース+マヨで食べるとたしかに「ポテマヨ」らしさが出るなど、
適切なタイミングで具のポテトも食べることで味わいが増します!

よくよく考えれば「ポテマヨ味」の焼そばって非常に難しいですし、
こんな感じで具材を絡めつつ楽しむ形ぐらいしかないのでしょうね!

できればポテトもマヨももう少し入っていてほしかったですが、
価格帯を考えるとポテト8個は十分に頑張っていると言えますし、
できる範囲で「ポテマヨ」らしさを出せてはいると思います!(*゚◇゚)

ソースの原材料はしょうゆ、糖類、ラード、食塩、香味油、
ポークエキス、香味調味料、香辛料などとなっています!

やはり醤油が多めで、その他は非常にシンプルとなってますね!

麺はいつもの一平ちゃんらしい細めの油揚げ麺となっています!

下味も食塩のみなので、これといって特徴的なところはなく、
いつもどおり軽くプリッとした食感を楽しむことができます!

麺の量は90gで、カロリーは543kcalとけっこう高めです!
脂質は29.2gと、思っていたよりも高めの数字となってますね!

体感的にはそこまで油脂感が強いということはなかったですが!

具は従来のキャベツではなく、フライドポテトが入ってます!

「一平ちゃん」というと、具材は頑なにキャベツのみとなっていて、
具材に関してはこれといった工夫をすることはなかったのですが、
今回は珍しく具材を中心に据えた構成にしてきたのですよね!

いつもはソース、ふりかけ、マヨの3つで1つの味を作ってましたが、
今回はそこに具材を含めた4つで1つの味を作るというスタイルで、
何気にこれまでの「一平ちゃん」にはない形となっていましたね!

もしかすると、今後はこうした形も少なからず見られるかもですね!(゚x/)モキュッ

【関連記事】
一平ちゃん 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
今回はいつものキャベツ具材の代わりにポテト具材と言うのは新鮮でしたね!
(まぁ、あくまでも一平焼そばとしては新鮮なだけですがw)
ポテトも大きめでホクホク感が感じられてなかなか美味しかったです。

その新鮮な具とは裏腹に、ソースはあまりにもフツーな感じでした。
こういうやや醤油系も含まれるソースはフツーに美味しいのですがね・・・。
なんかもう一捻りほしかった気もします。

一平焼そばは蒲焼とかチョコソースとかみたいなお遊び系に振る時と
無難系の時がありますが、まさに今回は無難系の代表格のような製品でした。
たういさん、こんにちは!

一平ちゃんというと、具材は絶対にキャベツだったので、
キャベツ以外を採用してきたのはちょっと驚きましたね!

焼そばにじゃがいもを入れるとけっこう合いますからね!(●・ω・)

「ポテマヨ」らしいソースってやっぱり難しいのですかね!

具材+マヨに関してはまさしくポテマヨだったのですが、
ソースはその路線にピッタリとハマってるかというと、
ちょっと疑問が残ってしまうところもありましたしね!

ちょっとバターを効かせるとまた印象も違ったのかもですが、
そうすると「ポテマヨ」から「じゃがバター」に近づきますし、
そのあたりの調整の仕方はなかなか難しかったのかもですね!

今回は無難系の中でもとりわけ無難な内容でしたね!

「梅かつお」などは無難ながらも上手く攻めてましたが、
今回は具材以外には特に攻めてきてる感じはなかったですし!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.