8/22発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 瀬戸内レモン味

8/22発売の明星「一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 瀬戸内レモン味」を食べました!
しかし「レモン味」の焼そばって、ちょっと今までに聞いたことがないですね;

とはいえ、塩焼そばにレモン風味をつけることはよくありますし、
それがよりレモン方向に寄ったというふうに考えればいいのですかね!

8/22発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 瀬戸内レモン味

最近は「瀬戸内レモン」という名称もよく聞くようになりましたね!
すっかり瀬戸内地方の名産の一つとして認知されてきた気がします!

今回はマヨネーズも普通のマヨではなく、レモンマヨとなっています!(*゚ー゚)

8/22発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 瀬戸内レモン味(内容物)

内容物は液体ソース、ふりかけ、レモンマヨという組み合わせです!
この3つの組み合わせは「一平ちゃん」の定番となっていますね!

8/22発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 瀬戸内レモン味(できあがり)

周辺に見える黒い粒のまじった淡いオレンジのものがふりかけです!

まずはその味ですが・・・おっ、このレモン風味はいいですね!(●・ω・)

ラードでパンチを与えつつ、魚醤などで旨味を加えたソースですが、
主役となっているのは間違いなくレモンの風味と言っていいです!

アクセントとしてレモンを加える焼そばは過去にもありましたが、
レモンを主役に据えるという思い切った発想は評価できますね!

レモンを除いた部分だけで見れば油脂感も強くかなりワイルドですが、
レモンが強いので体感的にはそうした印象を持たせないのがいいですね!

また、ラードは多いものの旨味は主に海鮮系のものとなっているので、
これもまた夏らしいさわやかさを演出するのに貢献してくれています!

ふりかけはイカの粉末にパン粉と黒胡椒をミックスしたものとなっていて、
これがサクサクとした香ばしさと海鮮の風味をさらに強めてくれます!

旨味を与える要素にあえてイカを使ったというのは面白いですね!(=゚ω゚)

最初はふりかけにもレモン要素を加えてくるのかと思っていたら、
ソースが持っている海鮮の旨味を高める役割できたようですね!

そしてここに加わるレモンマヨですが・・・これはよく合ってますね!(`・ω・´)

ソースのかかっている部分だけを食べているとおいしいとは思いつつも、
何かパーツが一つ足りない気もしましたが、マヨが入ることによって、
そういった物足りなさが消えて、きれいに一つにまとまってくれます!

普通のマヨだとソースのレモン風味と相殺した可能性がありますが、
レモンマヨにすることでレモンを押し立てつつまろやかさが加わり、
酸味とさわやかさがありながらもまろやかな風味へとまとまります!

これは思っていた以上にレモンマヨがいい仕事をしていましたね!

ソースとレモンマヨの原材料は半固体状ドレッシング、しょうゆ、
糖類、ラード、食塩、レモンソース、香味油、たん白加水分解物、
いかエキス、香味調味料、魚醤、香辛料という構成となっています!

麺はいつもの「一平ちゃん」の焼そば向けの油揚げ麺ですね!
麺は細めで縮れは強く、ほどよくプリッとした弾力があります!

麺そのものには下味がなく、麺単体では素っ気なさもありますが、
どのようなソースにも合うので汎用性の高さは光っていますね!

麺の量は大盛の130gで、カロリーは748kcalとかなりの高さです!
脂質は36.3gで、さすがは大盛系の焼そばといった数字ですね!

ただ、レモンは強いのでこの数字ほどの重さは感じさせませんが!(*゚◇゚)

具は例によってキャベツのみというシンプル仕様となっています!

基本のソースでレモンのさわやかさと海鮮の旨味を演出しつつ、
ふりかけで海鮮を補完し、マヨがまろやかさとレモンを押し立てる、
珍しいスタイルながらもちゃんとまとまった意外な良作でした!

夏向けでかつがっつりといける塩焼そばとしては十分オススメですね!(゚x/)モッキルー

【関連記事】
一平ちゃん 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
この製品は完全にレモンがメインの製品でしたね!
マヨにレモン風味を仕込んだのがファインプレーだっと思います。

ここまでレモンしていたのでやや重めの魚醤ソースでも美味しくいただけました。
まぁ、さすがに大盛りだったので最後までいけませんでしたが (^_^;)

あとイカ風味のふりかけもポイントでした。
一平ちゃん焼そばはふりかけに具と風味の重きを置いているので
いつも注目しているのですが、今回はやや役不足だった気がします。
食感と風味にもう一歩踏み込んで欲しかった気がしました。
たういさん、こんにちは!

ここまでレモンを主役に押し立てた焼そばは珍しいですよね!
でもってそれが単なるキワモノではなくハマっていたのが良かったです!

マヨにレモンを仕込んだのは非常に大きなポイントでしたね!

これがなかったらレモンの風味をマヨが薄めたでしょうし、
一平ちゃんによくある味の相殺が起きてしまったでしょうしね!(=゚ω゚)

ソースそのものはもう少し軽めでも良かった気はしますね!
まろやかさに関してはマヨがちゃんと担っていましたので!

ふりかけは味の麺ではなかなか面白かったのですが、
アクセントとしてはそこまで強くはなかったですよね!

いつもはふりかけでアクセントをつけることが多いのですが、
今回はあくまで味の付加的要素といった感じになってましたし!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
レモンがアクセントのカップ焼そばは珍しくないものの
確かに言われてみれば「レモン味」には新鮮味を感じますね!

それだけに主役級の主張が楽しみですし、
敢えてイカを使っている、という部分も個性的_φ(. .*)

今回はマヨにもレモンが含まれていて、
全体的にレモン寄りなのが好印象じゃないですか。

ただ、不安なのは大盛仕様なこと…(苦笑)

基本的に一平ちゃんはレギュラーで食べたいのですが…w
takaさん、こんばんは!

意外にありそうでなかったところを突いてきましたよね!

塩焼そばがレモン風味との相性がいいことは知られてますし、
そこを上手く逆手に取ってきたなぁという印象の焼そばでした!

塩焼そばでレモンがもっと強ければと思うことがありますが、
そうした欲求を最大限にかなえてくれる一杯でもありましたね!(=゚ω゚)

でもって、レモンマヨの効果も今回は外せなかったですね!

「カレーUFO」のカレーマヨが全体をより底上げしたように、
このレモンマヨも同様の相乗効果を見せてくれていました!

>ただ、不安なのは大盛仕様なこと…(苦笑)

これはたしかにその通りで、さっぱり系の焼そばなのに、
なぜわざわざ大盛仕様で販売したのか謎だったりします!

明らかにレギュラーサイズのほうが映える味でしたからね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.