8/8発売 麺の至宝 手打ち風麺 あさりだし醤油味

8/8発売のサンヨー食品「麺の至宝 手打ち風麺 あさりだし醤油味」を食べました!

「麺の至宝」シリーズというと、これまでは刀削風麺ばかりでしたが、
今回は新たに「手打ち風麺」がそのラインナップに加わりました!

8/8発売 麺の至宝 手打ち風麺 あさりだし醤油味

「手打ち風麺」というと、「とら食堂」でも使われていましたね!

その麺を単体で「麺の至宝」シリーズにも応用したという感じですかね!
また、今回はあさりだしを打ち出しているのも注目点と言えますね!(*゚ー゚)

8/8発売 麺の至宝 手打ち風麺 あさりだし醤油味(内容物)

内容物はかやく、粉末スープ、液体スープという組み合わせです!
ごくごくオーソドックスな組み合わせと言ってよさそうですね!

8/8発売 麺の至宝 手打ち風麺 あさりだし醤油味(できあがり)

カップラーメンのようなカップうどんのような不思議な見た目ですね!

まずはスープですが・・・うん、あさりの風味がけっこう来ます!(●・ω・)

食べた瞬間にあさりがガンガン攻めてくるような感じではないですが、
醤油ダレの風味がやってきた後にあさりがそこに迫ってくる感じで、
ちゃんとあさりだしの存在感を生かした構成になっていますね!

あさりはけっこうシャープな印象の風味を持っている素材なので、
そこに醤油が合わさることで全体としても鋭さを少し持っています!

そこにベースとして豚の清湯のコクが合わさるという構成です!

ここににんにくの風味も加わってますが、それほどきつくはなく、
意識して食べるとふわっとその香りが上がってくる感じですね!

主役をあさりと醤油ダレが担い、豚の清湯スープが下支えをし、
そこににんにくが軽くアクセントをつけるようなイメージです!

スープの原材料はしょうゆ、食塩、豚脂、アサリエキス、
ポークエキス、糖類、香辛料、植物油脂、乾燥酵母です!

あさり、豚系、醤油の3つが軸になっているのが見えますね!

麺は厚みにやや不規則性を持たせた平打ち系の油揚げ麺です!

刀削風麺は麺の厚みの不規則性がかなり際立っていますが、
こちらは麺の両端がやや中央部分よりも厚いといった感じで、
そこまで極端に厚みの差をつけているというわけではないですね!

基本的には中華麺の食感を持ったやや幅がせまいうどんという感じで、
そこに厚みの差による軽いビラビラ感が合わさってくるような感覚です!

また、あえて縮れが強めであることも食感の変化を際立たせています!(=゚ω゚)

ただ、刀削風麺のときほど麺単体での主張が強いわけではないので、
面白さはありつつもそこまでインパクトが強いわけではないですね!

麺の量は60gで、カロリーは322kcalとなっています!
脂質は12.4gで、けっこう低めの数字となっていますね!

具は鶏・豚そぼろ、キャベツ、メンマ、ねぎの組み合わせです!

そぼろはやや鶏が多めで、風味もちょっと軽めではありますが、
肉らしさはあり、全体に肉っぽさを加える効果はありますね!

メンマと青ねぎについてはごく普通の具材といった感じです!

キャベツはカップ焼そばに使われるタイプとはちょっと違って、
やや芯に近いような白い部分が多めだったのが特徴でしたね!

風味も意外とフレッシュ感があって意外と目立っていました!
ただ、量についてはそれほど多いというわけではなかったですが!(*゚◇゚)

麺がなかなか特徴的で、だしもあさりメインで個性があるなど、
麺だけで見れば思っていたほどのインパクトはなかったものの、
全体の総合力としてはなかなかのものがあったと言えますね!

スーパー向けの商品で貝だしってけっこう珍しいですしね!

貝系のスープが好きであればおススメできそうな一杯でした!(゚x/)モキュー

【関連記事】
麺の至宝 手打ち風麺 あさりだし塩味
麺の至宝 手打ち風麺 あさりだし醤油味
サッポロ一番 刀削麺風 汁なし担々麺
麺の至宝 汁なし担担 刀削風麺(2016年)
麺の至宝 とろみ塩 刀削風麺
麺の至宝 とろみ醤油 刀削風麺
麺の至宝 汁なし担々 刀削風麺(2015年)
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
油揚げ麺の主張が強そうなイメージなので、
せっかくのアサリがマスクされそうな懸念が否めません…。

サンヨー食品って積極的に貝出汁を採用してくれるので、
やっぱりノンフライ麺で食べたいのが本音ですね。

それこそノンフライ麺の手打ち風は秀逸でしたし!

スーパー向けとして出すにはコストの折り合いが
つかないかもしれませんが、いつか期待しています。

でも多分、このカップ麺は記事にしないかも(苦笑)
takaさん、こんにちは!

あー、それが意外とあさりはマスクされてなかったですね!
特に塩のほうは思っていた以上にダイレクトに来ました!

縦型に比べると油揚げ麺の主張はいくぶん緩やかでしたね!
なので、あさりだしを堪能する点では問題はなかったです!(●・ω・)

むしろたういさんが指摘したようににんにくが多少ネックですね!

自分はそれほどネガティブな印象は持たなかったのですが、
もっと素直でいいのでは、と感じる人はけっこういそうです!

このカップ麺って、takaさんや自分は取り上げにくいですよね;

というのも、シリーズの片方のみを紹介するのが性に合わないので、
両方ということになるのですが、どちらも味の方向性は似ていますし、
そうなるとなかなか手が伸びにくくなる弱みが出てしまいますよね;

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.