8/8発売 ガーリックシュリンプ味まぜそば

8/8発売のサンヨー食品「ガーリックシュリンプ味まぜそば」を食べました!
ハワイ料理の「ガーリックシュリンプ」をベースにしたまぜそばです!

8/8発売 ガーリックシュリンプ味まぜそば

ガーリックシュリンプは文字通りにんにくと海老を使った料理で、
単純に言ってしまうと「海老のガーリック炒め」みたいな感じです!

ただしソースの作り方などにはいろんなバリエーションがあるようで、
海老とガーリック以外の要素はけっこうな幅があるみたいですね!

このガーリックシュリンプは最近は日本でも人気になりつつあるようです!

・・・と言いながら、自分は今までガーリックシュリンプを知りませんでしたが(;゚ω゚)

8/8発売 ガーリックシュリンプ味まぜそば(内容物)

内容物は液体ソースと粉末ソースというソース2袋のみの構成です!
具材である海老などはあらかじめカップの中に入れられています!

8/8発売 ガーリックシュリンプ味まぜそば(できあがり)

うん、具材がもう完全にガーリック+海老となっていますね!
それ以外の要素を一切入れないというすがすがしさを感じます!

まずはその味ですが・・・おっ、けっこうレモンが強いですね!(●・ω・)

まぜそばということもあって、油脂感もそこそこ強めなのですが、
レモンのさわやかさが強く、これが食べやすさを演出してます!

また、作っていると海老油などの香りがけっこうしてきますね!

なので、その旨味も基本的には海老が主役となっているのですが、
それが直感的に「あ、海老だ」とわかるほど伝わりやすいかというと、
そういうわけではないというところにちょっと難しさもありますね!

レモンのさわやかさなども海老の風味を多少マスクはしますし!

ただ、香味油のコクもありながらレモンのさっぱり感もあって、
なおかつ旨味もちゃんとあるということで全体のバランスは良く、
何の味かは直感的に伝わりにくくとも味はなかなかいいのですよね!

そのあたりがちょっと評価しにくいところではあるかもですが!(*゚◇゚)

ガーリックについてはジャンクな感じでガンガン攻めるのではなく、
ガーリックオイル的にベースの旨さを支えているような感じですね!

感覚的にはペペロンチーノにおけるガーリックの役割に近いです!
こちらはレモンも入るのでよりさっぱりとした風味になりますが!

これら以外にもブラックペッパーによるさわやかな辛みであったり、
粉末ソースの中に入ったねぎなどの香味も顔をときどき出してきます!

ソースの原材料は植物油脂、香辛料、糖類、食塩、えびエキス、
香味食用油、えび粉末、しょうゆ、粉末レモン、ねぎなどです!

原材料を見ると、旨味に関する部分は海老が担っているのですよね!
動物系なども入っていないですし、ちゃんと海老が中心に座ってます!

麺は平打ち気味の油揚げ麺の太麺で、縮れもそこそこついています!
どうもこの縮れはソースの絡みを意識してつけられているみたいです!

食感がなかなか面白く、平打ちながらもプリ感がなかなか強いのです!
このほどよく弾ける質感もまたさわやかさを演出してくれていますね!(*゚ー゚)

最近のサンヨー食品は汁なしの麺のバリエーションが広がってますね!

もっちり感が強く密度の高い麺、刀削風麺などの変わり種の麺、
そしてこうした歯切れのプリッとした弾力を両立させた麺など、
商品ごとの麺の表情の違いを楽しめることが多くなっています!

麺の量は100gで、カロリーは562kcalとなっています!
脂質は22.9gで、汁なしとしては普通ぐらいの数字ですかね!

具はシンプルに海老とフライドガーリックのみとなっています!

ソースのほうは海老らしさが直感的に伝わりにくい面もありますが、
具の海老を麺に絡めて食べると全体の海老感はグッと上がりますね!

なので、単なる具材ではなく味わいを高めるという意義も大きいです!

フライドガーリックは本当は後入れのほうが合う気がしますが、
食べるとにんにくらしい風味が広がり、野性味を高めてくれます!

海老を中心に据えたソースなど面白いラインをついてきてますし、
全体の味のバランスなども上手く整えられてはいるのですが、
もっと直感的な海老感が欲しいと感じる人は多いかもですね!

たとえば先入れのフライドガーリックをなくしてしまうかわりに、
後入れふりかけであみ海老粉末と小粒のフライドガーリックを加えると、
もっと主役の両者が際立つことができたような気もちょっとしました!(*・ω・)

今回もさわやかな夏向けまぜそばとしての機能性は高いですし、
食べやすさもあるので意外とおススメできる仕上がりでした!(゚x/)モッキリッ
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
このソース、いい感じにレモン風味が利いていましたね!
このレモン風味がなかったら自分には重すぎるソースだったと思います。

麺は自分の苦手タイプでしたが (^_^;)、
ソースをしっかり絡めるという役目をしっかり果たしていましたね。

ガーリックチップは後入れにしようかなと思ったのですが、
かなり厚めだったので湯戻ししましたが、
カリカリ感なくなり失敗でしたね・・・。

かなりガッツリ系の製品ですが、
ガーリックシュリンプというお料理を広めるいい役目も担い
なかなかいい製品だったと思います。
たういさん、こんにちは!

このまぜそばのカギは間違いなくレモンでしたね!
海老以上にレモンの存在感が真っ先に記憶に残りました!(●・ω・)

麺は自分はワシワシ系というよりプリプリに感じましたが、
その主張が強さがたういさんには合わなかったみたいですね;

ガーリックチップはこの構成だと先入れにするしかなかったですね;
後入れふりかけで粒の小さいガーリックにするほうが合ったと思います!

ガーリックシュリンプを知るという点でもいい機会でしたし、
改良次第でもっと面白くなりそうなので来年も出してほしいですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
オリジナルの料理は知らないんですけど、
冷凍の小海老が余った時に似たようなの作ったかも(笑)

レモンのアクセントがポイントみたいですし
海老が中心となった原材料には好感が持てました!

直感的に攻めてくるわけではなかったものの、
きちんと海老の風味は感じられるようですし、
ひとつのカップ麺としての総合力は高いようですね。

たしかに最近のサンヨー食品は、
油揚げ麺に積極的な雰囲気を感じてます。

ふりかけのアイディア…たしかに_φ(. .*)
takaさん、こんにちは!

海老とガーリックを使う以外はけっこう自由みたいですし、
気付いたら似たのを作ってたということはありそうですね!(=゚ω゚)

しっかりと海老を中心に据えた原材料はいいですよね!
それゆえに直感にもよりうったえてくれればベターでしたが!

レモンについてはなかなかいい仕事をしていましたよ!
レモンのおかげで全体が上手くまとまっていた感じでしたし!

最近のサンヨー食品の油揚げ麺は積極的ですよね!

汁なしがメインですが、手打ち風麺も「麺の至宝」に加わったり、
いろんなタイプの麺を開発してきているのが伝わってきますね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.