8/1発売 カップヌードル レッドシーフードヌードル(2016年)

8/1発売の日清「カップヌードル レッドシーフードヌードル」を食べました!
このところ夏の定番として定着しつつあるカップヌードルですね!

このブログでも2013年版2015年版を紹介していますね!(*゚ー゚)

8/1発売 カップヌードル レッドシーフードヌードル(2016年)

夏向けにやや辛口に仕上げられたシーフードヌードルですね!
自分としてもけっこう好みなので毎年一度は食べたくなりますね!

8/1発売 カップヌードル レッドシーフードヌードル(2016年)(内容物)

一部の具材を皿に移した段階で撮ってないことに気付いたので、
今回はその皿に乗せた具材ごと撮影してしまうことにしました;

何だか舞台裏を公開したような感じの写真になりましたね!(=゚ω゚)

ところで目を引くのはカップの中に残っているイカの多さですね!
明らかに他の具材と比べてイカに比重が置かれているのがわかります!

8/1発売 カップヌードル レッドシーフードヌードル(2016年)(できあがり)

「レッドシーフード」だけあって、やや赤めに仕上がってますね!

まずはスープですが・・・うん、辛口のシーフードヌードルですね!(●・ω・)

シーフードヌードルというと、海鮮具材の旨味を中心に据え、
そこに乳製品のまろやかさを軽く加えた仕上がりとなってますが、
こちらは辛口にするとともにバランスに少し変化を加えています!

シーフードヌードルらしい海鮮の旨味はしっかり生かしつつも、
ミルク感は抑えてややシャープな仕上がりにしているのですよね!

また、昨年はキムチ的によって海鮮チゲっぽさを出していましたが、
今年はそうしたチゲ要素がいくぶん弱まったような気がしますね!

今年は海鮮を軸にしたスープにそのまま辛さを足したような感じで、
シンプルにシーフードスープの旨さを楽しめる内容となっています!

もちろん従来のシーフードヌードルと同様にベースはポークなどの
動物系の要素が支えてますが、前面に出てくるのは海鮮系ですね!

辛さはもちろん激辛とか、人を選ぶような辛さではないですが、
それなりに辛口と呼べるぐらいの刺激はちゃんとありますね!

また、今年は新たに粗びきの黒胡椒が少し加わっているので、
そのさわやかな辛味もなかなかいい効果をあげていますね!

夏らしい辛さを楽しむという点では十分に機能しています!(*゚ー゚)

スープの原材料はポークエキス、香辛料、チキンエキス、豚脂、
香味調味料、魚介エキス、糖類、乳等を主要原料とする食品、
野菜エキス、醤油、食塩、オニオンパウダー、魚醤、ポーク調味油などです!

醤油までは昨年のものとほとんど変わっていないのですが、
それ以降の原材料は今年新たに加わったものになっています!

麺はいつものシーフードヌードルと同じ麺でしょうね!
原材料を見てもシーフードヌードルの麺と全く同じですし!

けっこう細めのヌードル麺で、下味もかなり控えめなので、
どのようなスープとも上手く合わさる麺となっています!

硬めの食感が好きなら2分ぐらいで食べ始めていいでしょうね!

麺の量は60gで、カロリーは336kcalとなっています!
脂質は13.1gで、やや低めの数字となっていますね!

ただ、この栄養成分は昨年と全く一緒なのですよね!

ですが、スープの原材料は先に触れたように少し変わっていますし、
食べた印象も違うので、おそらく何らかの変化はあったと思います!

単に自分の感じ方が変わっただけという可能性もなくはないですが(;・ω・)

具はイカ、キャベツ、卵、かにかまぼこ、ねぎとなっています!

基本的な構成はシーフードヌードルの具材と全く同じなのですが、
今回のイカの充実度の関しては目を見張るものがありましたね!

量が非常に多く、またイカらしい旨味もしっかり感じることができ、
まさにシーフードヌードルと呼ぶにふさわしい存在感を見せてました!(*゚◇゚)

単に個体差でイカが多めに入っていたという可能性もありますが!

かにかまぼこもふんわりとした食感で海鮮らしさをより演出し、
ふんわりとした卵、少量ながらも野菜の旨味を加えるキャベツと、
具材も含めてしっかり楽しめる内容になっているのはうれしいですね!

夏の定番であるレッドシーフードヌードルの基本を継承しながら、
よりシンプルな形でシャープな風味が楽しめるようになっていて、
夏にピッタリのほどよく辛口のシーフードヌードルになってました!

誰もが安心して楽しむことができる辛口ヌードルでございました!(゚x/)モッキリー

【関連記事】
カップヌードル 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
あ~、中身がビミョーに変化あるのですか?
って、数字上は全数値まったく同じの気もしますがいかがでしょう?

自分はカロリーの数値がまったく同じだったのでスルーしました。
しかし、2013、2015、2016版すべて336kcalで各数値同じっていうのは
基本的には同製品と判断していいのかな?・・・。
なんかおそらく調整入ってるし、ビミョーな変化あると思うのですが。

まぁ、自分の口では違いわからないでしょうから
このままスルーでいく予定です! (^_^;)

でこの製品はもはや季節定番ですね!
それだけノーマルのシーフードヌードルが人気あることがわかりますね。

いかは毎年たっぷりですね。
来年はしっかり誰でもわかる思い切ったリニューアルを期待したいです。
たういさん、こんにちは!

栄養成分に関しては昨年と全く同じみたいなのですが、
スープの原材料表示は明らかに変化が出てるのですよね!

ニュースリリースだと、今年は黒胡椒がアピールされているので、
少なくともその点に関しては変化があったと見て良さそうですね!(=゚ω゚)

もしかするとそれ以外は全く同じという可能性もありますが!

こうしたプチリニューアル商品は紹介が難しくもありますね!

体感的な違いがそのときの自分の感覚だけによるのか、
それとも実際に変わったのかわからなかったりしますし;

辛口のシーフードは以前からけっこう定番になってますよね!
レッドシーフードの前にもサマーシーフードとかありましたし!

いかがたっぷりなのは非常にうれしかったです!
これだけでシーフードらしさが一気に高まりますからね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
これも夏の定番ですよね!

たしかにイカが多く見えます_φ(. .*)

毎年あまり捻ってないようですが、
すでに完成系だと思っているので、
微妙なマイナーチェンジがあったり、
逆に大きな変更が無いのは好印象ですね。

今年はイカの存在感が目を見張るようなので
たしかなバージョンアップが伝わってきました!

記事にしなくても食べる価値はありそうですね!
takaさん、こんにちは!

どうも今回はイカの充実度が高いみたいです!
個体差ではないみたいなので期待して良さそうです!(=゚ω゚)

ノーマルのシーフードよりも乳製品要素が弱いので、
その分だけ海鮮の風味がストレートに来るのもいいですね!

でもって、今回はチゲ的な要素が弱まった感が少しあって、
それも辛味とシーフード感の主張をより高めていました!

とはいえ、昨年とそれほど大きくは変わらないので、
記事で紹介するのはなかなか難しさはありますが!

でも、記事なしでも十分に食べる価値のある一杯でした!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.