7/11発売 サッポロ一番 醤油味 油そば

7/11発売のサンヨー食品「サッポロ一番 醤油味 油そば」を食べました!
先に紹介した「サッポロ一番 刀削麺風 汁なし担々麺」との同時発売です!

7/11発売 サッポロ一番 醤油味 油そば

このデザイン・・・以前の「まぜそば 醤油ダレ」とほぼ同じですね!
使われているなども同じですし、どうもかなり方向性が近そうです!

「まぜそば」と「油そば」でどんな違いが出るかは気になりますが!

7/11発売 サッポロ一番 醤油味 油そば(内容物)

内容物は液体だれのみというシンプルな構成となっています!
汁なしですが、カップは普通のカップラーメンと同じです!(*゚ー゚)

7/11発売 サッポロ一番 醤油味 油そば(できあがり)

具の組み合わせなども「まぜそば 醤油ダレ」と同じですね!

その味ですが・・・これぞ正統派の中華そばという味わいです!(`・ω・)+

「正統派の油そば」の味わいとはちょっと違うのですよね!
あくまで「正統派の中華そば」が汁なしになっています!

鶏ガラスープにチャーシューダレを合わせたスープに香味野菜を効かせ、
さらにメンマの風味を効かせながら、仕上げに動物油脂などを加える、
そうした中華そばの味わいをそのまま汁なしカップ麺にした感じです!

これもまた一つの「正統派の汁なし」の形と言えるでしょうね!

「正統派の油そば」というと、ラードとラー油を強めに効かせ、
そこにチャーシューダレ的な醤油ダレとお酢を加える形ですが、
こちらはラー油もなく、お酢による酸味も特には感じませんし!

でもって、メンマの風味の強さは大きなインパクトになってますね!(=゚ω゚)

風味の大きな方向性は「まぜそば 醤油ダレ」のときと変わらず、
油脂の強さなども体感的にはそれほど違うようには感じないです!

タレの原材料は植物油脂、しょうゆ、ポークエキス、豚脂、糖類、
チキンエキス、食塩、鶏脂、香味食用油、香辛料、メンマパウダー、
デキストリン、調味油脂、酵母エキス、発酵調味料となっています!

原材料も「まぜそば 醤油ダレ」と大きな違いはありませんね!

「油そば」ということで油脂が多めになったのかと思いきや、
むしろ油脂系の原材料は少しだけ後ろに下がっていますし!

麺は油そば向けに調整された太めの油揚げ麺となっています!

太めで縮れが少なく、きっちりとしたもちもち感があって、
ちゃんと油そば向けの麺としての個性が備わっていますね!(*゚◇゚)

やはり汁なし系は麺の力強さも大きなファクターとなりますし、
そうした要請にはしっかり応えてくれるだけのものがありますね!

麺の量は汁なしとしては少なめの65gで、カロリーは417kcalです!
脂質は20.8gで、麺の量を考えるとけっこう高くなっています!

ただ、麺量が少ないので他の汁なしに比べればそうでもないですが!

前回の「まぜそば 醤油ダレ」と比較すると、麺量については同じで、
カロリーは10kcal減り、脂質についても0.5g減少していますね!

名前は「油そば」になりましたが、油脂は逆に少し減ったようです!

具は鶏・豚そぼろ、キャベツ、なるとという組み合わせです!

キャベツについては「まぜそば」よりも少し減った気がしますが、
それ以外は量も組み合わせも全くと言えるほど変わってないです!

そぼろはやや鶏の味が強く、ちょっとやわらかめの食感ですが、
「油そば」らしいジャンクさを出すのには貢献していますね!

キャベツはさっぱり感を加える目的があるように思われますが、
この商品はタレが多いので、キャベツにもたっぷり絡みますし、
さっぱり感よりはその食感を楽しむといった感じが強いですね!

正統派の中華そば的な風味なので、なるとはよく合いますね!

この組み合わせだと、具にメンマがあってもいい気はしますが!(●・ω・)

大きな方向性に関しては「まぜそば 醤油ダレ」のときとほぼ同じで、
「正統派の油そば」ならぬ「正統派の中華そば」を汁なし化した感じで、
正統派ながらも他ではあまり見ない良質の汁なしになっていました!

麺が65gと少ないので、食べごたえはそれほどないですが、
それでも一つの油そばとしての完成度は高いと思いますね!

今後も名前を少し変えながら定期的に発売されそうな気がしますね!(゚x/)モッキュルー

【関連記事】
サッポロ一番 醤油味 油そば
サッポロ一番 刀削麺風 汁なし担々麺
サッポロ一番 まぜそば 辛味噌ダレ
サッポロ一番 まぜそば 醤油ダレ
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
これもなかなか捻り要素もあり、印象的な美味しい製品でした。
レギュラー型どんぶりカップに湯切りを
合わせた製品スタイルも斬新だったし!

たれの味はまさに「これぞ正統派の中華そば」味でしたよね!
この懐かしい雰囲気の味が自分はとても気に入りました。

麺もさりげなく太麺でその食感も良かったです。
この麺使ってなんか他の製品も出してほしいものです。

今回のこの2製品地味なんですが、両方ともキラリと光るいい製品!
こういうシブいカップ麺はぜひ生き残ってほしいものです。
なるとちゃんがお行儀よく並んでて笑っちゃいましたw
そういえば幼少の頃、、、
たまにインスタント袋麺を焼きそば仕立てにして食べさせられたんですが
そんな感じの味なのかなぁ・・・。
粉末スープは半分だけ使って、残りでスープを作って、なぜかいつもおかずは竹輪でした。
あぁ~実家に帰りたくなったww
これ、買ってみます(`・ω・´)b

たういさん、こんにちは!

この油そばはほんと上手くまとまってますよね!
誰にでも愛されるタイプの油そばと言えそうですね!

油そばの入門編としては最適な感じがしますし、
量が少なめというのも食べやすくていいですしね!

がっつり行きたいときには物足りなさもありますが!(●・ω・)

この太麺は他の場面でもまだまだ使えそうですよね!

けっこう太いので汁なし系がメインになりそうですが、
太麺のラーメンなんていう手もあったりしますしね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
ぴょんこさん、こんにちは!

スペースが空いてたのでなるとを並べたくなりました!笑

>たまにインスタント袋麺を焼きそば仕立てにして食べさせられたんですが
>そんな感じの味なのかなぁ・・・。

あー、それはけっこう近いような気がしますね!(●・ω・)

サッポロ一番の醤油ラーメンを使って焼そば風にして、
ちょっと油脂を多めに使うとそこそこ近くなりそうです!

>なぜかいつもおかずは竹輪でした。

かまぼこではなくちくわなところが不思議ですね!笑
味はかまぼことほぼ同じなので、合うといえば合いそうですが!

なので、ぴょんこさんからするとけっこう懐かしい味かもですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.