6/6発売 すだち香る 鴨だしうどん

6/6発売のサンヨー食品「すだち香る 鴨だしうどん」を食べました!
先に紹介した「粉山椒香る 鴨だしらぁめん」との同時発売商品です!(*゚ー゚)

6/6発売 すだち香る 鴨だしうどん

こちらもメインは鴨だしで、後入れの小袋がつけられています!
最も大きな違いは「すだち」の香りが添えられている点ですね!

6/6発売 すだち香る 鴨だしうどん(内容物)

スープが細かい粉末状ではなく顆粒になっているのが目を引きますね!
サンヨー食品のカップ麺では、ときどき顆粒のスープが使われますね!

ねぎのボリュームについてはラーメン版よりやや少ないようです!

6/6発売 すだち香る 鴨だしうどん(できあがり)

ねぎのかわりにこちらは鶏そぼろが多めに入っていますね!

まずはおだしですが・・・おっ、こっちはすだちが強めですね!(=゚ω゚)

ラーメンのほうは鴨が主役で山椒は香り付け程度でしたが、
こちらはまず最初に鴨以上にすだちのさわやかさが来ます!

後入れ調味油についてはおそらくラーメンのときと同じですね!

植物油脂メインながらも、燻製を思わせる香ばしさがあり、
鴨のスープと合わさって鴨らしさを高める役割を見せます!

ただ、今回はあらかじめ調味油を全体とまぜたこともあってか、
その主張がやや減退して鴨らしさはやや控えめに感じましたが!

また、ラーメンのほうは鶏や豚などの他の動物系についても、
あくまで鴨のサポート役といったバランスになっていましたが、
こちらは和風の魚介も強めで、すだちも強めに香っているので、
やはりラーメンのときよりは鴨がやや後ろに下がっていますね!

なので、こちらは調味油をまぜないことで前半に鴨を少し立たせて、
後半は鴨とすだちの風味の調和を楽しむのが良さそうですね!(●・ω・)

スープの原材料は糖類、食塩、植物油脂、鴨エキス、しょうゆ、
かつお節粉末、魚介エキス(魚介類)、スダチパウダーなどです!

麺はかなり薄めのカップ麺的な油揚げ麺のうどんとなっています!

厚みがあまりないので、コシと呼べるものはあまりないですが、
質感がけっこうなめらかで、油揚げ麺臭もそれほど強くないので、
優しいおだしとの相性という点では意外と悪くなかったりします!

麺そのものをを楽しむというよりは、おだしとなじむことで生まれる
麺とおだしの一体感を楽しむというぐらいの感覚が良さそうですね!

麺の量は少なめの50gで、カロリーは301kcalとなっています!
脂質は13.2gで、ラーメンのときにほんの少しだけ高めです!

具は味付油揚げ、鶏そぼろ、ねぎという組み合わせになっています!

油揚げはきつねうどんに使われるものをカットしたものですね!
ジューシーさと、ほんのりと甘い風味がうどんに合ってますね!(*゚◇゚)

鶏そぼろはラーメンのときと同じギュッと詰まった感じのもので、
個体差かもしれませんがラーメンよりもやや多めに入っています!

さわやかさのあるスープにほどよくパンチを加えてくれますね!

ねぎはリアル感もあるもので、ラーメン版よりは少なめですが、
具としても薬味としても十分に楽しめるものとなっています!

鴨の存在感が完全に中心に据えられていたラーメンと比べると、
こちらは鴨・魚介・すだちの3つのバランスを重視した内容で、
食べやすさはありつつも鴨らしさはやや控えめになってましたね!

それでもすだちの効き具合など、面白い面も少なからずありましたし、
気軽に食べられる夏向けのうどんとしてはなかなか優秀でしたね!(゚x/)モキュンッ

【関連記事】
すだち香る 鴨だしうどん
粉山椒香る 鴨だしらぁめん
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
この製品は発見出来たのですが、もう先の予定が詰まっていたので
やむなくスルーしました。
でも両方ともライトで汁物代わりとして重宝しそうですね。

しかしうどんのほうが鴨出汁利いているのかなと思ったら逆ですか・・。
その分うどんはすだち風味ですっきりだったのですね。

鴨出汁は大好きなのでどちらも自分は美味しくいただけそうですね。
どっちかなら・・・やっぱりうどんですかね~~!
たういさん、こんにちは!

これは最初見つからないかなと思ってたのですよね!

ですが、ちゃんと見つかったので月曜日に2つとも押し込みました!
1日に2商品以上紹介するのはけっこうひさしぶりな気がします!

自分の場合は1つだけ紹介するのはあまりしないですからね!(●・ω・)

今回はラーメンは鴨だしメインで、うどんはすだちも含めた、
すっきりと食べられる仕上がりになっていた印象でしたね!

鴨を楽しむという点ならラーメンをオススメしますが、
バランスという点ではうどんもなかなかのものでしたね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
スダチが強めに効かされているとのことなので
油揚げ麺のネガティブさも誤魔化せそうですね!

サンヨー食品の油揚げ麺のうどんって、
ちょっと暴れる傾向にありますし(苦笑)

でも今回は麺自体の主張が弱め?
なら安心して食べることが出来そうですけど!

鴨には過度な期待を抱かずw
スダチに注目しながら食べたいと思います(笑)
takaさん、こんばんは!

>サンヨー食品の油揚げ麺のうどんって、
>ちょっと暴れる傾向にありますし(苦笑)

あぁ、そういえばそんな傾向がありましたね!

でも今回は逆にものすごく大人しい麺だったので、
そうした傾向があったことをすっかり忘れてました!

今回は厚みがあまりないこともあって暴れる感じは皆無で、
油揚げ麺のうどんの中でもかなり優しい部類に入りますね!(●・ω・)

なので、麺勝ちを心配する必要は全くないですね!

鴨に関してはこちらはやや隠れてしまってましたが、
その分だけすだちを楽しめる仕上がりになってましたし、
バランスとしては満足がいくだけのものがありましたね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.