6/6発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 梅かつお味

6/6発売の明星「一平ちゃん 夜店の焼そば 梅かつお味」を食べました!
6月頃になるとこうした梅系の商品がいろんなところで増えてきますね!(*゚ー゚)

6/6発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 梅かつお味

梅系の焼そばというと「私の塩 梅しお味焼そば」がありましたが、
こちらの「一平ちゃん」はどのように仕上げてくるか楽しみですね!

自分は梅系の風味が好きで「私の塩」もかなり気に入ったので、
明星も負けじといいものを作ってくれることに期待したいです!

6/6発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 梅かつお味(内容物)

内容物は液体ソース、ふりかけ、マヨネーズとなっています!
この組み合わせは「一平ちゃん」の焼そばの定番と言えますね!

マヨネーズはからしマヨではなく、普通のものとなっています!

6/6発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 梅かつお味(できあがり)

ふりかけが「梅かつお味」のふりかけそのものになってますね!
そのままご飯にかけて食べてもいけそうな雰囲気があります!

まずはその味ですが・・・おっ、酸味がきっちり立ってますね!(●・ω・)

ふりかけがかかっていない部分からまずは食べてみたのですが、
ふりかけなしでも十分すぎるほどに梅とかつおの風味が来ます!

特に梅の風味と酸味はけっこう強めに立ててきていますね!
もう少し優しく来るかと思っていたらなかなか攻めています!

でもって、かつおの持つ旨みもちゃんとソースに備わってます!

また、焼そばらしくなるようラードなどの動物系要素も入っていて、
それによってすっきり系ながらも軽すぎないバランスとなっています!

ちゃんとソースだけで味が完成しているのはありがたいですね!

そしてふりかけですが・・・こちらも梅がかなり優勢ですね!(=゚ω゚)

ふりかけだけを少しつまんでみると顕著にわかるのですが、
こちらのふりかけも梅の持つ酸味がかなり強く出ています!

なので、ふりかけが絡むとさらに清涼感が強まるのですよね!

一般的な梅かつおのふりかけと比べても梅が強めになっていて、
あえて梅らしい風味を強調する目的がはっきりと見えてきます!

また、少し入ったごまのプチプチとした食感や香ばしさに、
海苔による磯の香りも全体にいい変化を与えていますね!

ふりかけは梅肉粉末、梅肉、削りぶし粉末(かつおのふし、
いわしの煮干し、さばのふし)、ごま、のりとなっています!

そしてここにマヨが加わるのですが、これがポイントになってますね!(*゚◇゚)

食べる前はマヨが蛇足になるのではないかと思ったのですが、
ソースとふりかけの酸味をあえて強めに仕上げていることで、
マヨによる風味の丸め効果が上手く生かされているのですよね!

マヨネーズをなしにするとややきつめの酸味になるようにしておき、
そこにマヨが加わることによってちょうどいいバランスとなります!

なので、マヨを入れるタイミングを自分でコントロールすることで、
酸味とまろやかさをバランスを変化させながら楽しむことができます!

なるほど、梅とマヨネーズというのも意外に面白いものなのですね!

ソースの原材料は糖類、しょうゆ、ラード、植物油脂、食塩、豚・鶏エキス、
魚醤、ソース、かつおエキス、醸造酢、香辛料などとなっています!

こうして見ると梅そのものは加わってないように見えますが、
商品説明によると梅干風味のオイルが入っているようです!(`・ω・)+

麺は「一平ちゃん」らしい細めのプリッとした油揚げ麺です!

どことなくいつもの麺よりもいくぶん細いように見えますが、
おそらくは太さも含めて全く同じものではないかと思います!

麺の風味はごく普通で、軽めでどんなソースにも合うのが特徴で、
主張が強くないので今回の梅かつお味にもよく合っていますね!

「一平ちゃん」シリーズはいろんな味のものが登場してきますが、
そうした幅広い展開もこの麺の汎用性の高さあってのものでしょうね!

麺の量は90gで、カロリーは534kcalとなっています!
脂質は28.3gで、すっきり系ながらも数字はやや高めですね!

これはマヨネーズが入るからというのも大きいと思いますが!

具はキャベツのみで、これはいつもの「一平ちゃん」と同じですね!

キャベツだけとはいっても、ふりかけで変化を出しているので、
ソースと麺以外の付加的な要素についても特に不満はないですね!

「梅かつお」に期待しつつもマヨネーズに不安がありましたが、
むしろそのマヨネーズを生かすべく酸味を強めに調整していて、
マヨネーズが合わさることで完成形に至るその味は見事でした!

「梅かつお味」は自分としてはかなり好みに合うものですし、
なおかつ完成度が高かったので、これはリピート確定ですね!(*・ω・)

梅のすっきり感をしっかりと楽しむことができる良作でした!(゚x/)モッキー

【関連記事】
一平ちゃん 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
なんか一平ちゃんらしくない一平ちゃんと言ってもいいかも?
それくらいちょっと意外性のある製品だったと思います。
その意外性はもちろんいい意味での意外性です。

しっかり梅の爽快感を出してきて気持ちよかったですね!
またマヨもからしやわさびに頼らずノーマルマヨにしたのも正解。
この梅の酸味とマヨの相性がピッタリでビックリしました。

いつもの一平ちゃんのようなおてんばカップ麺じゃないですが、
今回はおしとやかにうまくまとまっていたと思いました。
たういさん、こんにちは!

いつもの「一平ちゃん」に比べるとわかりやすかったですよね!

なおかつふりかけとソースが基本的に同じ方向を向いていて、
そこをマヨで緩和するというバランスも良かったですし!(●・ω・)

普段はもうちょっと「なんだこれは」感が強かったりしますし!笑

梅はもう少し控えめなバランスで来るのかと思っていたら、
かなりしっかりと酸味をアピールしてきていましたね!

それゆえにマヨの存在感も際立っていて良かったです!

すでに新たに3つほど購入してリピートが確定しています!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
最近ちょっと食指の動かない
一平ちゃんシリーズだったんですけど
この梅かつお味には期待してるんですよね!

「私の塩」は自分としても印象が良かったし、
そのイメージもあって、かなり楽しみなんですよ(笑)

攻めの梅には季節的に嬉しい清涼感を感じられそうですね!

一平ちゃんに欠かせないマヨも蛇足的ではなく、
フリカケの影響力も良い意味で強力みたいですし、
鰹の旨味も明白で、動物系の要素もクリアとなると、
これはもう尚更、必然的な期待値の上昇が否めませんw
takaさん、こんにちは!

一平ちゃんシリーズというと、面白そうとは思いながらも、
首を傾げるような内容かもという不安も大きかったりしますが、
この「梅かつお味」は変り種としても非常によくできてました!

特に梅の主張をはっきりと出し、なおかつ酸味も効かせて、
それをマヨと中和させるという手法にはうなりましたね!

もし梅が控えめだとマヨが強すぎると感じたかもですが、
梅が強いのでマヨの存在感が非常によく生きてるのですよね!(=゚ω゚)

でもって、ふりかけもまさに「梅かつお」そのものですし、
夏に食べるカップ焼そばとしては素晴らしい内容でした!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.