麺と心 7 濃厚甘海老白湯 ~自家製XO醤餡かけ仕立て~

5月の限定を求めて「麺と心 7」へと行ってまいりました!(`・ω・´)
今年の5月の魚介白湯の限定テーマは「海老」となっています!

しかも海老は海老でも「甘海老」が使われているとのことです!
甘海老でスープを取ったラーメンってほとんど聞かないですしね!

麺と心 7 濃厚甘海老白湯 ~自家製XO醤餡かけ仕立て~

その「濃厚甘海老白湯 ~自家製XO醤餡かけ仕立て~」がやってきました!
左に見えているのはサイドメニューとして注文したから揚げですね!

表面に浮かぶ大量の海老油に海老ワンタンとレアチャーシュー、
細かくカットされた生玉ねぎに素揚げしたなすに水菜が乗り、
奥には今回のポイントでもある自家製のXO醤が添えられます!

まずはスープですが・・・これは驚くほどに海老一色ですね!(●・ω・)

海老の殻などの持つ香ばしさ、甘海老の身による甘味のある旨さ、
海老の味噌などによるまったりとしたコクがグイグイ攻めて来て、
さらにそこに海老油による海老の香ばしい香りと旨さが広がります!

もはやスープのどこを取っても海老というぐらいに海老一色で、
とにかく海老の旨さをストレートに味わい尽くすことができます!

海老好きであれば確実に満足できるといっていいスープですね!

もちろんここまで海老が強いと多少人を選ぶ面はあるのですが、
クセを感じさせるような要素はできるだけ抑えられているので、
海老が濃厚でありながら意外に間口が広いとも感じさせてくれます!

そして奥に見えるXO醤を溶かすと風味に大きな変化が出てきます!

どうもこのXO醤は干した貝と干し海老の2つがメインとなっているようで、
これが加わることによって海老だけでなく貝系の旨味がスープに広がります!

なので、XO醤をまぜずに食べると海老100%と言えるような旨さが、
まぜて食べると海老と貝の旨味が融合した旨さを楽しめます!

バランスでいうと 海老2:貝1 といった感じになりますね!(=゚ω゚)

このXO醤はそのままでもクオリティの高い調味料となっているので、
スープに溶かすだけでなく、トッピングにつけて食べるのもアリです!

さらにご飯などに少し乗せて食べたりしてもおいしいでしょうね!
貝や海老などの乾物系ならではの濃厚な旨味を楽しむことができます!

トッピングのレアチャーシューはいつもながらやわらかな質感で、
海老ワンタンにはプリプリとした小ぶりの海老が入っています!

スープだけでなく、トッピングでも海老を楽しませてくれますね!

なすの素揚げは非常にコクがあり、スープともよく合っています!
新玉ねぎは全体の濃厚さをさっぱりと緩和させてくれる感じですね!

麺と心 7 濃厚甘海老白湯 ~自家製XO醤餡かけ仕立て~(麺のアップ)

そして麺ですが・・・今回は麺も非常に力強い仕上がりですね!

ラーメンとしては非常に太く、もっちり感も強い麺なのですが、
それ以上に麺そのものの風味の強さが印象に残る麺となってます!

この麺の色は配合された焙煎全粒粉によるものだそうです!

焙煎されることで香ばしさが増し、全粒粉の小麦の風味とともに
この強いスープに負けないだけの風味の強さを与えてくれます!

そうした麺なので、麺を噛んで味わったときに旨いのですよね!
この麺の強さのおかげで、決してスープ一辺倒にはなってないです!(*゚◇゚)

XO醤をまぜる前はどこを取っても海老のみというぐらいの濃厚さで、
食べていて海老に飲み込まれてしまうような感覚になるほどでした!

XO醤をまぜることによって生まれる風味の変化も非常に楽しく、
様々な試みを取り入れるこのお店らしい良さが詰まってましたね!

海老好きであれば、一度は体験してみる価値が十分にある一杯でした!(゚x/)モキューヌ

[限定メニューの紹介]
麺と心 7 濃厚甘海老白湯 ~自家製XO醤餡かけ仕立て~(メニュー紹介)

[レギュラーメニュー]
麺と心 7 メニュー表

お店の住所と地図 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋4丁目12-13

【関連記事】
麺と心 7 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : ラーメン | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.