5/2発売 夏のスーパーカップ1.5倍 辛HOT とんこつラーメン 辛ダレ仕立て

5/2発売のエースコックからの新作
「夏のスーパーカップ1.5倍 辛HOT とんこつラーメン 辛ダレ仕立て」
を食べました!

昨日紹介した「爽COOL 豚しおラーメン」との同時発売商品ですね!

5/2発売 夏のスーパーカップ1.5倍 辛HOT とんこつラーメン 辛ダレ仕立て

「爽COOL」に対してこちらは辛さをアピールしたものになっています!
ただ、この雰囲気だとそれほど辛いラーメンではなさそうですが!

5/2発売 夏のスーパーカップ1.5倍 辛HOT とんこつラーメン 辛ダレ仕立て(内容物)

内容物はかやく、粉末スープ、特製ペーストとなっています!
この組み合わせは「爽COOL」のときと特に変わりませんね!

5/2発売 夏のスーパーカップ1.5倍 辛HOT とんこつラーメン 辛ダレ仕立て(できあがり)

仕上げに特製ペーストである「辛ダレ」をかけると完成です!

まずはスープですが・・・あら、これはずいぶんベーシックですね!(●・ω・)

豚清湯に柚子胡椒の風味を忍ばせるなどの工夫があった「爽COOL」に対し、
こちらは極めてストレートな豚骨スープに辛ダレが加えられる形です!

辛ダレも何か特殊な工夫が加えられているようなものではなく、
ラー油と豆板醤をミックスしたようなベーシックなものですね!

なので、加えることで軽い鋭さや辛さとごまの風味が軽く加わります!
辛さについてはごく軽めなので、辛いものが苦手な人でもいけますね!

そんな素直な豚骨スープにオーソドックスな辛ダレという路線ですが、
たしかに驚きはないものの、その完成度は想像以上に高かったりします!

というのも、ベースである豚骨スープが意外としっかりしてるのですよね!(=゚ω゚)

エースコックの最近の豚骨スープはしばしばギミックに頼りがちですが、
今回はそうしたところはなく、しっかりと豚骨のコクが出たスープに
ほどよく豚脂が加わった、実に正統派の豚骨スープとなっています!

でもって、今回はちゃんと骨っぽい旨さも感じられるのですよね!

エースコックはもともとはいい豚骨スープを表現するメーカーですし、
今回のスープはその良さがしっかりと出ていたのが良かったですね!

驚きのあった「爽COOL」とはまた違った良さがしっかりとあります!

スープの原材料は豚エキス、豚脂、食塩、砂糖、みそ、香辛料、
植物油脂、ポークコラーゲン、酵母エキス、しょうゆ、豆板醤、
オニオンパウダー、豚ゼラチンなどといった組み合わせです!

麺は「爽COOL」と同様にやや細めのカドメンが使われています!
おそらく太さも含めて「爽COOL」のものと全く同じだと思います!

原材料を見ても並びも含めて全く同じになっていますからね!

カドメンはもともとがっしりとした食感をウリにしてますし、
そういう点ではこうした王道の豚骨ラーメンにも合いますね!

博多系の豚骨ラーメンには強めの食感の麺がよく合いますし、
あえて規定よりも少々早めに食べ始めるのもいいでしょう!

後半になるとややスナック的な風味が顔を出してはきますが、
それもまた今回の豚骨スープとは上手くかみ合っていますね!(*゚ー゚)

麺の量は90gで、カロリーは475kcalとなっています!
脂質は19.2gで、大盛系としてはおおよそ標準的ですかね!

20gは超えてないですし、全体的にもオイリーな印象はないです!

具は鶏・豚そぼろ、きくらげ、青ねぎという組み合わせです!

青ねぎはごく普通で、きくらげはほどよいコリコリ感があります!

そしてそぼろですが、「爽COOL」と同様にちゃんと味があります!(`・ω・´)

肉らしい味がちゃんとあることが話題になる時点で変ではありますが、
そぼろがある程度普通のものになるだけで印象は大きく変わりますね!

例のスポンジそぼろだと、それだけで印象が一段は落ちてしまいますし;

あのそぼろは底から拾って食べても何の感慨もなかったりしますが、
こちらのそぼろであればそれなりに楽しんで食べられますからね!

今後もぜひともこのそぼろに活躍させてほしいところですね!

辛さはごく軽く、スープも辛ダレも極めてベーシックでしたが、
そのかわりそれぞれの要素がきっちりと作り込まれていて、
そのおかげでひねりはないながらも完成度は高かったですね!

素直な辛ダレ系豚骨ラーメンを求めるなら期待に応えてくれるでしょう!(゚x/)モキューン

【関連記事】
スーパーカップ1.5倍 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
お、今回の豚骨はギミックではありませんでしたか。

最近のエースコックが作る豚骨味のイメージからすると
なんちゃって豚骨的なメーカーになっちゃってますけど
仰る通りエースコックの豚骨は美味しかったですからね!

方向性は無難かもしれませんが、オーソドックスな路線で
きちんとした豚骨味なら、高い満足度が感じられそうです。

> 肉らしい味がちゃんとあることが話題になる時点で変ではありますが、
たしかにw でも我々にとってはビッグニュースですよ。
まぁ今回に限ったことだったようですけど・・・(苦笑)

今後、「スーパーカップ」シリーズの肉そぼろだけは
マトモなヤツを使う、みたいな感じになるかもしれませんね。
「爽 COOL」の後に食べるとすいぶんオーソドックスな製品に感じた
ことと思います。
せめてもうちょっと辛みのパンチがあればインパクトあったのに・・
と思いました。

でもこれ、フツーに美味しいカップ麺だったのでくやしい!ww
スープがしっかり出来ていたのがポイントでしたね。

ギミックとんこつ・・・たしかにそれはエースコックにはありがちですが、
今回はそうじゃなくてホントによかったです。

肉そぼろも改良型だった!・・・つかの間の一安心でしたが (^_^;)
takaさん、こんにちは!

このところエースコックの豚骨がイマイチだったので、
こうした王道の豚骨を出してくれたのは良かったです!

決して濃厚と呼べるようなタイプではなかったですが、
豚骨らしさに豚脂が上手く合わさった良作でしたね!(=゚ω゚)

ただ「爽COOL」に比べると驚きなどはなかったですが!
でも普通に辛ダレ豚骨として楽しめる内容でしたね!

そぼろは・・・今回だけでないことを祈りたいですね!

あのスポンジそぼろに慣れてしまいつつありますが、
こうして違うそぼろが出ると満足感も大きく変わりますし!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)
たういさん、こんにちは!

>「爽 COOL」の後に食べるとすいぶんオーソドックスな
>製品に感じたことと思います。

そうなのですよ!

なので、食べ始めたときは「うーん;」という感じでした!
「爽COOL」は味も実験性もどちらも備わってましたので!

ただ食べ進めてみると素直なおいしさが伝わってきて、
「あぁ、これはこれでよくできてる」に変わってきましたね!

「爽COOL」は柚子胡椒がかなり主張をしていただけに、
こちらの辛ダレももう少し攻めてほしくはありましたね!(=゚ω゚)

「極どろ」などで見かけるコラーゲン頼りの白湯スープには
ちょっとがっくり来てるので今回のスープは良かったです!笑

そぼろは・・・このそぼろの使用頻度が上がることを祈ります!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.