どん兵衛WHITE 白ちゃんぽんうどん

「U.F.O. ホワイトカレー」と「カップヌードル ホワイトシチュー」に続く、
冬季オリンピックと連動したホワイトシリーズの第3弾になります!

どん兵衛WHITE 白ちゃんぽんうどん(ふた)

ちゃんぽんということで、これまでの2品のような
ホワイトソース風味はやや弱そうな予感がします!

どん兵衛WHITE 白ちゃんぽんうどん(できあがり)

具はかまぼこ・たまご・いか・キャベツ・きくらげなどです!

味はクリームっぽさはほとんどなく、
ほぼ普通のちゃんぽんといった感じですね!
原材料を見るとシーフードヌードルと同じように
粉乳が使われていますが存在感はあまり強くないです!
風味よりも白さを増す目的のほうが大きそうに感じましたね!

なので、色は白いもののこれまでの2品と比べると
やや毛色が違った正統派な感じがけっこう出ています!

ただ、ちゃんぽんとしての主張もやや抑え気味なので、
目指す方向性のアピールがやや弱くも感じてしまいました!

さて、ちゃんぽんといえば一般に太麺が多いですが、
どん兵衛の新しい太麺でその再現を狙っていることもうかがえます!

・・・と思いましたが、やっぱり何か違いますよ(´・ω・`)

麺の幅が広すぎることでスープとの絡みが弱く感じました;
太いのと幅が広いのはまたちょっと違うのかもですね。
麺の食感として非常にいいものを持っているのですが!

どうも他の2品と比べるとどん兵衛である必然性を感じないのですよね;

日清の3大フライ麺ブランドのうちの1つがどん兵衛ということで、
そこにやや強引に枠にはめこんで作ったという印象が少し残りました;

味は決して悪くはなかったのですけどもね!

普通にうどんで白を実現するのは難しいですからね!
そういう開発者の苦労みたいなものも垣間見えました!(゚x/)モッキュン!

【関連記事】
どん兵衛 総合メニュー
スポンサーサイト

コメント

 
 今食べてるけど、せっかくスープのレベルが高いのにうどんで麺が太い上に、2年前から「べっぴんうどん」になったせいで全くスープが麺に絡まないですね~。それならむしろちゃんぽんはカップヌードルで実現したほうが良かったのでは?と率直に思うところですよ。
 具とスープのレベルは高くて、その点では評価できますね。他の2品も試したけど、味の面ではこれが一番気に入りました。販売期間終了間際の価格暴落時にはまとめ買いする計画です!
かえでさん、こんばんはー!(´∇`*

まさにこのうどん(?)の欠点はスープとの絡みの悪さなのですよねー;
ちゃんぽん=太麺の図式に合わせることを狙ったのかもですが、
狙った通りの効果が出たとはちょっと言いにくいところがありますね!

たしかに言われてみればストレート化も影響してそうですね!
今回の麺だけストレートにするのを避けておけば、
太麺でありながらもスープとの絡みは改善してたかもですね!

スープと具はしっかりしたものを作ってきていて、
日清の能力の高さを十分に感じることができるものでしたね!
スープとの絡みがイマイチなところを考慮すれば、
少しお湯を少なめにして作るといい感じになるかもですね!

たぶん冬季オリンピック後に安く売られそうですので、
そのときにどしどしまとめ買いしてくださいまし!w

ではでは、コメントありがとうございました!(`・ω・´)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.