4/11発売 燻らーめん スモークチキン味

4/11発売のサンヨー食品「燻らーめん スモークチキン味」を食べました!

このカップ麺は水曜日時点まではスーパーでも見なかったのですが、
週の終わり頃から急にいろんなお店で見かけるようになりました!

スーパーの場合はこうした時間差の入荷がときどきあるのですね!
コンビニは火曜日以外は基本的に新商品は入ってこないですが!

4/11発売 燻らーめん スモークチキン味

燻製を使ったカップ麺というのはそれほど頻繁には見ないですが、
東洋水産によるお店カップ麺の「きんせい 燻製風鶏塩ラーメン」や、
エースコックの「燻 塩らぁ麺」など、少しだけ出てはいるのですよね!

燻製というのはなかなか面白いテーマではあるのですが、
クセが出やすくもあり難しい面もけっこうあるのですよね!

そのあたりのバランスをどう整えてきているのか気になります!(=゚ω゚)

4/11発売 燻らーめん スモークチキン味(内容物)

内容物はかやくと液体スープというシンプルな構成です!

写真にちょっとだけキャベツのかけらが写っていますが、
これは間違って写真を取る前にかやくを入れたためです;

4/11発売 燻らーめん スモークチキン味(できあがり)

いかにもスーパー向けのカップ麺といったビジュアルですね!

まずはスープですが・・・うん、たしかに燻製の風味がします!(●・ω・)

特に液体スープを少しだけなめてみると強く感じますね!
また、スープについても一口目は香りが特に強くやってきます!

そのため、かなり燻製の風味が期待できそうな気分になりますが、
麺を食べると麺の風味が香りをけっこうマスクしてしまいます;

さらに食べ進めることで燻製の香りに対する慣れが出てきたり、
表面の油脂によって生まれる香りが徐々に減退してくるので、
後半になればなるほど体感的な香りは弱まっていきますね;

スープだけを飲むと燻製の香りがそこそこやってくるので、
できるだけスープを飲みつつ食べ進めるのがいいでしょう!

そうしないと後半はごく普通の鶏がら醤油味化してしまいますし!(*゚◇゚)

スモーク風味以外はオーソドックスな鶏がら醤油味となっていて、
そこに香味野菜や胡椒によって軽く締まった風味となっています!

また、燻製との相性を考慮してか鴨の風味も少し加えられています!

全体的には高級感を感じさせるようなスープというわけではなく、
あくまでベーシックなカップ麺的な風味の範囲になってますね!

スープの原材料はしょうゆ、食塩、チキンエキス、香辛料、鴨エキス、
糖類、発酵調味料、植物油脂、豚脂、調味油脂、酵母エキスなどです!

最後のほうにある「調味油脂」もおそらくスモーク風味なのでしょう!

麺は平打ち気味のやや食感の優しい油揚げ麺となっています!

さすがにヌードル麺ほどやわらかい麺にはなっていないですが、
強い食感ではなく、ごく軽めにプリッとした弾力を見せる麺です!

あらかじめ醤油が練り込まれていることで色がほんのりと茶色く、
それほど麺単体の食感で主張する感じにはなってないですね!

一方で意外とスープの風味に対して強い影響を与えるので、
そこが今回はちょっとネックになってしまった感はあります!

麺の量は60gで、カロリーは338kcalとなっています!
脂質は13.0gで、麺量を考慮してもちょっと低めの数字ですね!

具は鶏そぼろ、キャベツ、卵、赤ピーマンとなっています!(*゚ー゚)

具材はどれもオーソドックスで別段目立つものはないですね!

鶏そぼろも特にスモークの風味がつけられているわけではないです!
具材にねぎが一切含まれていないというのは珍しかったりもしますが!

この中だと、意外と赤ピーマンの甘さがアクセントになってましたね!

燻製の香りの効いた鶏がら醤油味には面白さもあったのですが、
麺によるマスク効果が強く、後半になるほど香りが弱まって、
平凡な味に移行してしまうのはもったいなくもありましたね!

燻製の香りをガツンと効かせたタイプの仕上がりではないので、
本来ならノンフライ麺向きのスープだった感じはしましたね!

ただ、スープを意識的に飲むとほんのりと燻製の香りが来るので、
できるだけスープを飲みつつ食べたほうがいいかもしれませんね!

ほんのりと燻製の香りが楽しめる鶏がら醤油のラーメンでした!(゚x/)モキュン

【関連記事】
燻らーめん スモークチーズ味
燻らーめん スモークチキン味
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.