3/14発売 デカヤキ ガリマヨ焼そばソース味

3/14発売の日清「デカヤキ ガリマヨ焼そばソース味」を食べました!
前記事で紹介した「デカヤキ ソース焼そば」との同時発売商品ですね!

3/14発売 デカヤキ ガリマヨ焼そばソース味

前身の「でかやき」からは塩焼そばが発売されていましたが、
今回はソース味の商品をあえて2つ投入してきましたね!

焼そば系のブランドは大抵はメインのソース味だけが定着して、
もう一方の味のほうはあまり広がらない傾向があったりしますが、
この「ガリマヨソース味」がどのようになるのかは気になりますね!

3/14発売 デカヤキ ガリマヨ焼そばソース味(内容物)

内容物はやはり粉末ソースとマヨネーズという2袋仕様です!
もちろんこちらはからしマヨではなくガリマヨとなっています!

3/14発売 デカヤキ ガリマヨ焼そばソース味(できあがり)

見た目だけだと、どっちがどっちなのかさっぱりわかりませんね(;゚ω゚)

粉末ソース+マヨの構成は同じなので、見た目はそっくりになりますし;

まずはその味ですが・・・うん、粉末ソースの味もちゃんと違ってますね!(●・ω・)

こちらはソースからもローストガーリックを思わせる
香ばしくワイルドな風味がふわっと上がってきますね!

それほど強くはないもののその存在はちゃんとわかります!

また、スパイシーさを強調していた「ソース焼そば」に対して、
こちらは粉末ソースらしいシャープさを一定程度は持ちつつも、
ほのかな甘さと丸みも感じさせるタイプの味となっています!

なので、リニューアル前の「ソース焼そば」の味にも近いですね!
そこにローストガーリックの風味が加わったような感じです!

なので、ガーリックの風味が苦手ということがないなら、
以前の「でかやき」が好きな人ならいけるでしょうね!

そしてここにガーリックマヨネーズが入るわけですが、
これが入ることでパンチがより一層強まってくれます!

とはいえ、あくまでほんのりとガーリックが香る程度で
そこまでジャンク感を強調するというものではないです!

基本的にはマヨによるまろやかさが加わる効果が大きいですね!(*゚ー゚)

そのため大きな方向性としては「ソース焼そば」に近くて、
違いというとこちらのほうがほんのりと甘く香ばしさがあり、
そこににんにくの風味が多少加わるといったぐらいですね!

どちらも粉末ソースなので、その点も大きくは違わないですし!

ソースの原材料は糖類、食塩、ソース、香辛料、醤油、香味油です!
「ソース焼そば」のほうと比べてもこちらはややシンプルですね!

麺は「ソース焼そば」と同じ細めの油揚げ麺となっています!

いかにも廉価系らしいオーソドックスな麺ではありますが、
それほど強い主張は見せないもののプリッとした食感で、
量を多く食べても飽きさせないラインに整えられています!

麺の量は大盛の130gで、カロリーは685kcalとなっています!
脂質は28.4gで、「ソース焼そば」よりもいくぶん軽めですね!

かといって、食べたときの油脂感はほとんど変わらないですが!(*゚◇゚)

具は廉価系らしくキャベツのみのシンプルな構成となっています!

「ソース焼そば」とは一応の個性の違いは出してきてはいますが、
大まかな方向性は近く、どちらが好みに合うかによるでしょうね!

粉末ソースらしいスパイシーさを望むなら標準の「ソース焼そば」を、
ガーリックによる野性味と香ばしさを望むならこちらという感じですね!

自分としては基本の「ソース焼そば」のほうが好きではありますが、
こちらも十分に安心して食べられる形には仕上がっていますね!

手頃な価格でがっつりと食べられるのはやはりうれしいですね!(゚x/)モッキュン

【関連記事】
デカヤキ ガリマヨ焼そばソース味
デカヤキ ソース焼そば からしマヨネーズ付
でかやき大盛 コク塩焼そば
でかやき大盛 鉄板マヨのソース焼そば
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
このでかやきの2製品、ホントにコスパ高くて優秀なカップ麺だと思います。
これ食べたらある意味U.F.O.より満足感を得られる部分も多い。
とくにコスパの部分での貢献は大きいですよね。
まぁ、U.F.O.とは同じカップ焼そばでもジャンル違う製品ですので
しっかり共存できているし、
割りきっていただく分にはぜんぜんビハインド感ありません。
むしろそのボリュームにU.F.O.以上の満足感を感じる人も多いでしょう。

ライバルのマルちゃんごつ盛りソース焼そばといいライバル関係を保って
お互い切磋琢磨し、いい方向でのリニューアルでいっそう美味しくて
高コスパの製品づくりを願いたいものです。
たういさん、こんにちは!

このシリーズはほんと自分も好きなのですよね!

大盛系ながらも味の弱さはほとんと感じさせなくて、
コスパで言うなら間違いなく最強クラスでしょうね!

ソースの存在感で攻め立ててくるUFOとはまた違って、
大盛ながらもシャープでキレのいい味で食べさせてくれる、
そういった個性の違いがあるというのもやはりいいですね!

基本的には「日清焼そば」のソースが近い存在になっているので、
UFOと「日清焼そば」という二大看板を持つ日清だからこそ
作り上げることができた大盛系焼そばとも言えそうですね!(●・ω・)

どちらもマヨネーズ付きというスタイルになっていますが、
液体ソース派は「ごつ盛り」、粉末派はこの「デカヤキ」と
そんな棲み分けがなされているような感じもしてきますね!

廉価系でも「この価格でこの味!」と思わせてくれるとうれしいですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.