3/15発売 至高の一杯 辛味噌ラーメン

3/15発売の東洋水産「至高の一杯 辛味噌ラーメン」を食べました!
ファミリーマートのみで販売されている商品となります!(*゚ー゚)

3/15発売 至高の一杯 辛味噌ラーメン

それにしてもずいぶんとシンプルなネーミングですね!
「至高の一杯」というブランドは過去にもあったのですかね!

自分としてはこれまで見たことがなかった気がしますが!

3/15発売 至高の一杯 辛味噌ラーメン(内容物)

内容物はかやく、粉末スープ、液体スープとなっています!
粉末スープは後入れではなく、ごく普通の先入れタイプです!

3/15発売 至高の一杯 辛味噌ラーメン(できあがり)

ちょっと麺に対してスープの量が多めになっていますね!

まずはスープですが・・・これはまた優等生的な辛味噌ですね!(●・ω・)

辛味噌ラーメンといってもいろんなタイプがありますが、
こちらは素朴さを感じさせる味噌ラーメンのスープを基本に
ピリ辛感などを加えることで辛味噌方面へ寄せた感じですね!

ほどよい感じの豚系のスープに白味噌寄りの味噌ダレを加えた、
優しさを感じさせる味噌系のスープをまずベースとしたうえで、
唐辛子によるピリ辛感とにんにくと生姜が効かされています!

また、野菜の旨味も全体に優しい感覚を与えてくれてますね!

なので、辛味噌らしい刺激もしっかり感じ取ることができながらも、
野生的というよりはどこかほっこりとした印象を持たせてくれます!

スープ全体としてもそれほど鋭いという印象はないですし、
油脂も多くはないので食べていて重たくはならないですね!

こういった安心できる辛味噌系スープもなかなかいいものです!(*゚◇゚)

油揚げ麺だと、このスープでは優しすぎるかもしれないですが、
今回はノンフライ麺ということで相性もよく合ってましたしね!

ただ、塩分はそこそこある割りにそこまで濃くは感じないので、
ちょっとお湯の量を少なめにするぐらいがちょうどいいかもです!

スープの原材料はみそ、ポークエキス、香味油脂、ラード、香辛料、
醤油、砂糖、野菜エキス、植物油、食塩、発酵調味料などです!

麺は湯戻し5分ながらも、かなり細めのノンフライ麺となっています!

細めの麺ではありながらも、食感はかなりもっちりとしていて、
なおかつ麺の密度感が高く、ギュッと詰まった感触がありますね!

この細めながらもしっかりとした麺は東洋水産らしいですね!(=゚ω゚)

また、時間経過による食感の緩みもあまり起きてこないので、
最後までもっちり感や生地の密度の高さを楽しむことができます!

麺が細いため、最初はスープに対して負けそうにも感じましたが、
これだけ風味、食感がしっかりしていると問題は全くないですね!

麺の量は70gで、カロリーは395kcalとなっています!
脂質は9.8gで、ノンフライ麺としては標準的な数字ですね!

トッピングはチャーシュー、メンマ、ねぎとなっています!

チャーシューはごく普通のカップ麺的なものではありますが、
それほどペラペラでもなく、存在感もそれなりにはあるので、
物足りなさはありつつもそこまで不満は感じなかったです!

東洋水産が得意とするリアル系の肉のほうが良かったですが!

ねぎはけっこう高級感のある、リアル系のものとなっています!

そしてメンマですが、これが非常にいい効果をあげてましたね!

量も多く、なおかつコリコリとした食感が実に素晴らしく、
これぞメンマといった存在感を見事に発揮していました!(`・ω・)+

辛味噌らしい刺激はありながらもどこか安心感も感じさせる、
かなり幅広い層に受け入れられそうな仕上がりになってました!

また、残ったスープにご飯を入れてもかなり合いそうでしたし、
あるいは野菜を入れて煮込んでもいい味になりそうでしたね!

食べていて温かみを感じさせてくれる辛味噌ラーメンでした!(゚x/)モッキー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
マルちゃんの辛味噌系は間違いないでしょう。
しかし麺がノンフライ麺の細麺系とはちょっと意外な感じがします。
こういうスープは油揚げ麺のノンフライ麺でかなり雰囲気変わるでしょう。

これ、気になっていたのですが結局今週のローテの入れられませんでした (^_^;)
なかなかメーカー正規モノ&コンビニPBは一人じゃ手が回りませんww
先日紹介されていた7&Iのカップ弥七だけはぜったい食べたいと思っています。
(袋麺が絶品だったので)
たういさん、こんばんは!

辛味噌系って油揚げ麺だと全体的にワイルドな印象ですが、
ノンフライ麺だとそのあたりが大きく変わってきますね!

今回は細麺が使われていたのはけっこう意外でしたが、
そのもっちり感の強い多加水麺を思わせる食感は
味噌系との相性としては文句のないものでした!(`・ω・´)

>なかなかメーカー正規モノ&コンビニPBは一人じゃ手が回りませんww
自分の場合はスーパーも毎週2~3は回るのですが、
どちらかというとコンビニのほうが多く回るので、
コンビニ向け商品は毎回ほぼ全部カバーしてますね!

逆にスーパー向けが見つからずに断念することがありますが、
たういさんはスーパー向け商品にはいつも非常に強いですよね!

でもって、あまり出回らない商品もよく紹介されてますし!(=゚ω゚)

ではでは、コメントありがとうございましたっ!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.