3/7発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 わさびマヨ 醤油味

3/7発売の明星からの新作
「一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 わさびマヨ 醤油味」
を食べました!

この「わさびマヨ」はけっこう定期的に発売されてますね!
このブログでも以前に通常サイズ版を紹介しています!

3/7発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 わさびマヨ 醤油味

わさびマヨのカップ麺は以前にUFOも出していましたが、
UFOがソース味なのに対してこちらは醤油味となってます!

3/7発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 わさびマヨ 醤油味(内容物)

内容物は液体ソース、ふりかけ、わさびマヨとなっています!
このあたりの組み合わせは以前の通常版と変わらないですね!

3/7発売 一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 わさびマヨ 醤油味(できあがり)

ソースをまぜてから、ふりかけとマヨをかけると完成です!

まずはその味ですが・・・うん、けっこうツーンと来ますね!(=゚ω゚)

ベースとなっている醤油ダレはそれほど特徴的な味ではなく、
ほどよく動物系を効かせた少し鋭さのある醤油味となっています!

そこに魚醤が加えられることによって複雑さも少し持たせています!

この醤油ダレだけで食べるとちょっと物足りなさも感じるので、
あくまでふりかけとわさびマヨの存在が前提となった味ですね!

そしてわさびマヨですが、こちらはそこそこ刺激が感じられますね!

からしマヨにおけるからしの主張よりもこちらのわさびのほうが強く、
ちゃんと全体としてわさびの個性を出そうという意志が伝わります!

とはいえ、ツーンとした刺激がガンガン攻めてくるわけではなく、
あくまでわさびらしい風味が感じられるといったレベルですが!

そしてふりかけですが、3つの中ではこれが最も刺激的ですね!

わさびパウダーとごま、海苔が組み合わされたものとなっていて、
ご飯にかけるタイプのわさびふりかけに近い構成となっています!

でもって、ご飯向けのわさびふりかけと比べても刺激は強めで、
この焼そばにおけるわさびらしさの演出の主役とも言えます!(●・ω・)

そのため、ふりかけが多くかかっている部分は刺激が強いです!
逆に言うと、それ以外の部分はそれほどツーンとは来ないですが!

わさびを強めるなら市販のわさびふりかけを足すのもアリですね!
塩分濃度が強くなりすぎないように考慮しないといけないですが!

ソースの原材料は糖類、ラード、しょうゆ、食塩、植物油脂、豚・鶏エキス、
香味油、魚醤、ソース、醸造酢、香味調味料、香辛料などとなっています!

麺はいつもの一平ちゃんらしい細めで縮れのある油揚げ麺です!

プリプリとした食感で、どんなソースとも合う汎用性の高さが光ります!
今回のような醤油味のソースに対してもちゃんと合っていますね!

いつもの味なのでこれと言って特筆すべきものはないですが、
麺に関しては安心して食べられる味と言っていいでしょう!

麺の量は大盛の130gで、カロリーは762kcalとかなり高いです!
脂質は37.0gで、食べたときの油脂感の強さ以上に高い数字です!

実際に食べた感じだとここまで入っている印象はないのですが、
やはりマヨネーズが入っているとこれぐらいはいくのでしょう!(*゚ー゚)

具はキャベツのみという、いつもの一平ちゃんらしい仕様です!
ソースとの相性もごく普通なので、特に言うこともないですね;

自分としてはもっとわさびが強めでもいいかなとも思いますが、
「一平ちゃん」としてはこれぐらいが無難なラインなのですかね!

今回は大盛のコンビニ向けなのでもっと攻めても良かったかもですが!

今回最も良かったのは大盛なのに最後まで飽きが来なかった点ですね!(*゚◇゚)

数字ほど油脂感も強くなく、すんなりと入っていく味なので、
そのイメージ以上に幅広く受け入れられるだけの力はありますね!

わさびの刺激をほどよく感じることのできる醤油焼そばでした!(゚x/)モキューン

【関連記事】
一平ちゃん 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
ワサビのツ〜ンが売りのカップ麺でしたが、
どうやら年々その刺激は控えめになっているようですね。

何年か前はソースを入れた瞬間の湯気にやられて
冗談抜きでリアルに泣かされましたからw

漠然とワサビ茶漬的な印象があったので
イメージ的に小さなアラレが欲しかったり(笑)

自分はワサビ耐性が人並みにしかないので
このくらいの刺激だった方が食べやすいんですけど
やっぱりコイツには強烈なツ〜ンで頑張ってもらいたいです!
takaさん、こんばんは!

今回はノーマルではなく大盛での登場だったので、
それも刺激が控えめに感じる原因だったかもですね!(=゚ω゚)

麺量が増えたのと同じだけふりかけも増えたかというと、
おそらくそうではなかったのではないかと思いますし!

わさび系のカップ麺ってほとんど見かけないですし、
貴重な存在なだけにもっと攻めてほしいとも思いますが!

できれば麺をすするとむせそうになるぐらいがいいですね!

ではでは、コメントありがとうございましたっ!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.