どん兵衛 年明けうどん 2016

12/21発売の日清「どん兵衛 年明けうどん」を食べました!
発売は昨年ですが、紹介は年が明けてからにすることにしました!

でもって、これが年が明けてから初めて食べたものでもあります!
名実ともに自分にとっての「年明けうどん」ということになりました!(*゚ー゚)

どん兵衛 年明けうどん 2016

このブログで「どん兵衛 年明けうどん」を紹介するのは4回目ですね!
2010年2011年2013年とこれまでに3回紹介しています!

今回は2013年以来ということで、3年ぶりの紹介となりますね!

どん兵衛 年明けうどん 2016(内容物)

内容物はかやく、梅干、粉末スープという構成になっています!
このうどんのウリであるとろろ昆布もかやくの中に入っています!

どん兵衛 年明けうどん 2016(できあがり)

いかにも正月らしさあふれるビジュアルの仕上がりになってますね!

「年明けうどん」は赤い具材が入るのが基本となっていますが、
うどんが白と具材の赤で紅白を演出するためなのでしょうね!

まずはおだしですが・・・うん、このうどんらしい個性がありますね!(●・ω・)

色が薄いこともあって、他のうどんに比べると醤油の主張は控えめで、
また昆布の旨味がより前面に出ていることも大きな特徴となっています!

こうした昆布だしメインの構成は初期の頃から変わっていないですね!
ただ、年を追うごとにより洗練された風味になっている印象があります!

初期の頃は今と比べると醤油の色がもう少し濃かったですからね!

おだしの原材料は糖類、食塩、魚介エキス、醤油、魚粉、魚介調味油です!

こうして見ると、実はおだしはほぼ魚介で構成されているのですよね!

しかしながら、具材としてとろろ昆布が多く入ることもあり、
そこから出る風味のほうが全体としてはむしろ優勢となります!

そのため昆布の旨味を最前面に出しつつ魚介の旨さでそれを支え、
さらにとろろ昆布の溶かし具合によってバランスに変化が加わるなど、
食べ進めるほどにその表情が変わってくるおだしとなっています!(=゚ω゚)

麺についてはいつものどん兵衛のうどんと変わりないですね!
厚みのある油揚げ麺で、もっちりとした食感が楽しめます!

このもっちり感に関しては他社のうどんを凌駕していますね!

一本一本の食べごたえという点では素晴らしいものがあり、
なおかつ油揚げ麺臭も強くないので非常に食べやすいです!

こういった優しいおだしと合わせても味を壊さないですしね!
無骨な麺だったらこういったおだしとは絶対に合わないですし!

麺の量は標準の66gで、カロリーは317kcalとなっています!
脂質は11.6で、麺量を考えるとごく普通といった感じです!

具は梅干、とろろ昆布、寿かまぼこ、卵、ねぎとなっています!

中でも主役となっているのは梅干ととろろ昆布でしょうね!

梅干は時折かじることでアクセントを楽しんでもいいですし、
くずすことによっておだし全体の味に変化をつけてもいいです!

ただ、梅干は主張が強いので変化をつけるなら後半でしょうね!
昆布も含めて、味の変化を楽しめるのがこの商品の特徴ですし!

とろろ昆布もときどきまとめてすくって麺と絡めるのもいいですし、
少しずつくずすことによって昆布の風味を強めるのもいいでしょう!

寿かまぼこは味は普通のかまぼこと特に違いはないのですが、
こういった具材が入るとそれだけで正月らしさが増しますね!(*゚◇゚)

卵はふんわりとした食感で、ねぎもそこそこの大きさはあります!

昆布をベースに具材の溶かし方などによって変化をつけられる、
という構成は初期の頃からずっと継続されてはいるのですが、
そのまとまり具合は以前にも増してかなり向上していますね!

すっきりしつつも旨味に深さがありますし、魚介の下支えもよく、
一つのうどんの風味として完成されたものを感じることができます!

新年らしさをしっかりと楽しませてくれるうどんでございました!(゚x/)モッキュ

【関連記事】
どん兵衛 年明けうどん 2016
どん兵衛 ラー油仕立ての鴨だしうどん
どん兵衛 きつねうどん 39周年特別限定品
どん兵衛 焼うどん 和風たらこ味(2015年)
どん兵衛 焼うどん だし醤油味(2015年)
どん兵衛 カルボナーラうどん
どん兵衛 WHITE 白ちゃんぽんうどん
どん兵衛 焼うどん お好みソース味(2013年)
どん兵衛 焼うどん だし醤油味(2013年)
どん兵衛 年明けうどん 2013
どん兵衛 釜めし仕立て
どん兵衛 GOLD 金の鶏だし塩うどん
どん兵衛 ありが豚 とんこつちゃんぽんうどん
どん兵衛 焼うどん お好みソース味(2011年)
どん兵衛 焼うどん だし醤油味(2011年)
35周年 どん兵衛 関西風きつねうどん
35周年 どん兵衛 きつねぶっとそば
どん兵衛 和風担担うどん
どん兵衛 天ぷらそば ぶっとリッチ
どん兵衛 年明けうどん 2011
どん兵衛 年明けうどん 2010
どん兵衛WHITE 白ちゃんぽんうどん
ぶっとうどん入荷
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いします(ぺこり)

パッケージも中身も2014年版と全く同じ内容でしたが、
おそらく完成系にあると判断しての再販でしょうね。

自分は梅干を蛇足的だと思ってしまうのですがw
とろろ昆布の主張が何より秀逸な一杯だと感じています!

今となっては大きな感動こそないものの、
これが店頭に並ぶと正月気分にも華が咲きますし、
大きな感動がないのも「年明けうどん」が一般的に
浸透してきた証、というような捉え方も出来ますよね。

> ちなみに自分は関東にいたときに、関東版のどん兵衛を買って、
> そこにかつお節と梅干を投入して食べるのをよくやってました!
前にも仰ってましたね! 気になってるんですよー。
梅干は蛇足的だと書きましたが、これは試したいと思ってます。
takaさん、こんばんは!
そしてあけましておめでとうございます!(●・ω・)

どうも今年は前回と原材料等も同じだったそうですね!

自分の場合は前回のバージョンは買わなかったので、
今回の「年明けうどん」は新鮮な気持ちで楽しめました!

とはいえ、大きな方向性は以前から継続されていますが!

この年明けうどんって、発売こそ前の年ではあるのですが、
年が明けるまではそこまで前面には押し出されてないですよね!

特にコンビニでは年が明ける直前まではそばを前に出して、
年が明けた瞬間にこちらに切り替えているお店もありますし!

ではでは、本年もどうぞよろしゅうお願いいたします!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.