スーパーカップ1.5倍 博多地鶏だし 水炊き風ラーメン

11/30発売のエースコック「スーパーカップ1.5倍」からの
新作「博多地鶏だし 水炊き風ラーメン」を食べました!

「広島産カキだし チゲ鍋風ラーメン」との同時発売商品です!

スーパーカップ1.5倍 博多地鶏だし 水炊き風ラーメン

「広島産のカキだし」に対してこちらは「博多の水炊き風」です!
どちらも鍋を意識しているという点では共通していますね!

ところで「博多の水炊き」を意識したカップ麺というと、
東洋水産の「博多水炊き風鶏だしうどん」がありましたね!

東洋水産のほうは軽めながらもちゃんと旨味のある鶏スープに
鍋らしく野菜の旨味などが加わるといった構成のスープでしたが、
こちらはどういったバランスのスープなのか気になるところですね!

スーパーカップ1.5倍 博多地鶏だし 水炊き風ラーメン(内容物)

内容物はかやくと粉末スープという構成になっています!
「カキだし」は液体スープでしたが、こちらは粉末なのですね!

スーパーカップ1.5倍 博多地鶏だし 水炊き風ラーメン(できあがり)

どうも具の組み合わせは「広島産カキだし」とよく似てますね!

まずはスープですが・・・ライト鶏白湯と呼びたくなる味ですね!(●・ω・)

もともと水炊き風のスープって軽めの鶏白湯系にはなるのですが、
東洋水産の「鶏の澄んだスープをやや濃厚にした」感じとは違い、
「ライト豚骨」に近いような軽めの口当たりの白湯系スープの
鶏バージョンといった表現が合うような風味になっていますね!

調味油の鶏油などがないこともあって重さはほとんどなくて、
飲んでいるとごく軽めにじわっとコクが出てくる感じです!

ただひどく物足りなさを感じさせるスープというわけでもなく、
あらかじめ「軽めの鶏白湯」を意識しつつ食べれば悪くはないです!

魚介や昆布なども旨味の下支えをちゃんとしてくれてますしね!
ただ、濃厚さを期待すると確実に外れるのでそこは注意が必要です!

スープの原材料は鶏エキス(博多地鶏ガラエキス50%)、食塩、豚脂、
砂糖、香辛料、野菜エキス、コンブエキス、魚介エキス、豚ゼラチン、
発酵調味料、ユズコショウパウダーという組み合わせになっています!

ライト豚骨っぽさを感じた理由の一つは豚脂の存在なのでしょうね!
なぜ鶏油ではなく豚脂を使ったのかはちょっと謎な面もありますが!

いずれにしても粉末スープなので油脂感は控えめにはなったでしょうけど!

鶏+野菜という組み合わせに関しては博多水炊き風らしいですね!(*゚◇゚)

柚子胡椒のパウダーが入ってる点はいかにも鍋らしくありますね!
たしかにちょっとピリリと来る要素は感じることができましたし!

麺はスーパーカップらしく中太のカドメンが使われています!
いつものがっしりとしつつ油揚げ麺の風味が控えめの麺ですね!

今回はスープが優しいので逆にこの麺がコクを上手くプラスして、
全体のバランスをいい方向に持っていく効果を見せてくれています!

もしノンフライ麺だと逆にスープの弱さが目立ったかもですね!

また、普段よりも少し長めに待って食べるというのもいいかもです!
どちらかというと、よくなじませたほうが合うスープですしね!(*゚ー゚)

麺の量は90gで、カロリーは444kcalと数字がそろっています!
脂質は14.4gで、「カキだし」に比べて3.4gも低くなってます!

カロリーに関しては麺量が同じなのに50kcal近く低いですしね!

具は鶏そぼろ、キャベツ、卵、ねぎという組み合わせです!

卵は雑炊ぽくふんわりと、キャベツは鍋らしさの演出と、
このあたりの役割は「カキだし」のほうと同じですね!

そして鶏そぼろですが、エースコックは色の濃いそぼろは
しばしば外れがありますが、鶏のほうは安定してるのですよね!

ということで今回も安心の・・・あれ、味がしないですよ(;゚ω゚)

        ニュースです! あのスカスカそぼろの鶏版が登場しました!(・ω・*)
(*・ω・)な、なんだって!!

鶏そぼろなら安心だと思っていたら見事にだまされました;

盛り付けているときにやたらふわふわしてる気はしたのですよね;

前半は意識せずに食べてたのでそれほど気にならなかったのですが、
「あれ、そういえばそぼろの味が全然頭に入ってこないな」と思って、
意識して何粒か食べたら、間違いなくあのスポンジそぼろでした;

どうやったらこのそぼろができるのか謎としか言えないのですが、
あの食感からしてメレンゲのように空気を大量に含ませているか、
あるいはベーキングパウダーのようなものでふくらませることで、
体積を大幅に水増しするような方法で作っているのでしょうね;

実際につなぎにメレンゲを使ってたりもするのかもですが!

しかし、それにしても味が全くないのは何とかしてほしいですね;
しかも黒バージョンだけじゃなくて白バージョンまで出てきますし;

ということで、具は圧倒的に「広島産カキだし」のほうが上です!(`・ω・´)

いかにも大人しいライト鶏白湯的なスープではありましたが、
これはこれでちゃんと楽しめる水準にはなっていましたね!

〆のご飯は試してないですが、「カキだし」よりはやや弱そうです!

ただ今回はそれよりも白いスポンジそぼろの登場が衝撃的でしたね!(゚x;)モッキュウ

【関連記事】
スーパーカップ1.5倍 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
> 鶏そぼろなら安心だと思っていたら見事にだまされました;
な・・・なんと、改良されるどころか
“アイツ” の亜種が登場しやがりましたかw

ある意味、記事にするのが楽しみですけどw

スープに濃厚さは感じられないようですが
きちんと水炊きらしさはあるんですね!

ただ、スーパーカップで油脂感の軽いスープとなると、
塩分の主張に対して構えずにはいられませんが…(苦笑)

「ユズコショウパウダー」は気になります!

それにしても白い “アイツ” が出るとは・・・(苦笑)
takaさん、こんにちは!

いやはや、これはまさかの展開でしたよ;

白い鶏そぼろだったら大丈夫、そんな先入観を
見事すぎるほどに打ち砕いてくれましたからね!(゚◇゚)

おそらくこれからいろんなカップ麺でも登場することでしょう!
黒いそぼろだけでなく、白いそぼろも要注意な時期が来たようです!

スープに関しては水炊きらしさはちゃんとあるのですが、
東洋水産と比べてもむしろ軽めと言えるぐらいなので、
あまり鶏のコクなどを求めると滑る可能性がありますね!

「ライト豚骨の鶏版」ぐらいに思うのがちょうどいいです!

そぼろはもういっそ開き直ってしまって、
「そぼろ入れすぎました」のキャッチフレーズで
黒そぼろと白そぼろを大量に入れたカップ麺を
EDGEシリーズから出すぐらいやってほしいですね!(=゚ω゚)

ネタ的な需要以外何の役にも立たないカップ麺になりますが!

takaさんもぜひこれから白そぼろをしっかり楽しんでください!
今後いろんなカップ麺で登場することを思うと胸が膨らんできます!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.