一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 ピザマヨ味

11/23発売「一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 ピザマヨ味」を食べました!
いかにも「一平ちゃん 夜店の焼そば」シリーズらしい新作ですね!

一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 ピザマヨ味

たしか以前にこれと似た路線があったと思って調べてみたところ、
2013年にノーマルサイズ版で「ピザマヨ味」が出ていましたね!

デザインが一緒なので、味の路線もけっこう近いのかもですね!

ただ、2013年版はマヨが「ピザソースマヨ」だったのに対して、
今年は「ピリ辛トマトマヨ」になっている点が違っています!

一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 ピザマヨ味(内容物)

内容物は液体ソース、ふりかけ、マヨネーズという組み合わせです!
最近の「一平ちゃん 夜店の焼そば」の新作は大抵この3つですね!

2013年版はソースが粉末ソース+調味油という形だったようで、
それが液体ソースに変わったというのも大きな変化と言えます!

単に2013年版を焼き直ししただけというわけではないみたいです!

一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 ピザマヨ味(できあがり)

マヨの色がソースと同じなので、あんまり目立たないですね!

まずはその味ですが・・・あぁ、ソースだけでピザ味になってますね!(●・ω・)

ベースのソースはトマトを基本にしながらも酸味はほどほどで、
それ以上ににんにくなどの香味野菜が強めに効かせられています!

そのため、これだけでピザソースっぽい風味に仕上がっていて、
ふりかけなどがなくてもピザらしさはそれなりに楽しめます!

ただ、チーズの風味がほとんどないのでその点は弱さがありますが!

また、油脂感はそこまで強くはないものの油脂の量はかなり多く、
食べているうちにお腹にどっしりとくるパンチ力は強いですね!

ここにふりかけが入るとハーブやチーズの風味が少し加わりますが、
チーズはそこまで強くなく、ふりかけの量もそれほど多くないので、
バジルなどのイタリア系ハーブがほんのりと加わるといった程度です!

そしてマヨですが、トマト風味によってまとまりはなかなかいいですが、
ピザらしさという点ではマヨをかけてない状態のほうがむしろ強いです!

では蛇足的かというとそうではなく、それとは別に大きな役割があります!

というのも、ソースだけでピザ風味ではありながらも量が多いためか、
食べているうちに徐々に単調に感じてくるという弱点があるのですよね!

そこでマヨを少し加えると味に変化が出て、その問題がやわらぎます!
なので、マヨありとマヨなしを交互に食べるぐらいがちょうどいいですね!(=゚ω゚)

ソースとマヨの原材料はトマトペースト、ラード、半固体状ドレッシング、植物油脂、
食塩、香辛料、オニオンペースト、香味油、トマトエキス、香味調味料などです!

ラードと植物油脂が前のほうにあることからして油脂は多いようですね!

ちなみに2013年版のソース原材料は次のようになっていました!

[2013年版]
糖類、動物油脂、野菜粉末、食塩、植物油脂、
香辛料、香味油、チーズ、ねぎ、香味調味料など

こうして見ると今年のほうがトマトがより前面に出ているようですね!
また、糖類の記載が今回はないので甘さは抑えられているのでしょう!

とすると、デザインなどは2013年のものを踏襲しながらも、
全体の構成は思っている以上に変わっていると言えそうです!

油脂が前半に書かれているという点は共通していますが!

麺はかなり細めの一平ちゃんらしい油揚げ麺となっています!

一平ちゃんの麺はプリプリとして個人的にはけっこう好きなのですが、
今回の油脂の多いソースに大盛の細麺が組み合わされていることで、
見た目以上に量が多く感じるなど、食べごたえが非常にありますね!

同じ130gでも太麺など意外に軽く食べてしまえたりするのですが、
細麺などの麺の本数が多いうえに麺全体の表面積が大きくなるため、
ソースの量も多くなって太麺よりも味の重さが増すのですよね!

なので、少食の人なら避けたほうがいいと言ってもいいかもです!
一方でひたすらがっつりと行きたいときにはかなり向いています!

麺の量は大盛の130gで、カロリーは773kcalとかなり高いです!
脂質は40.1gと、大盛系カップ焼そばとしても非常に多いですね!

油脂がメインのカップ油そばでも脂質40gまではあまり行かないですし!

味の面での油脂感以上にどっしりくるのはこれが原因なのでしょう!(*゚◇゚)

具はキャベツのみという、一平ちゃんではよくあるパターンです!

全体が重めなのでそのずっしり感を緩和してくれる効果はありますが、
具としての楽しさという点ではそれほどないと言っていいでしょうね!

全体として見るとチーズ風味が控えめなのでピザらしさはあまり強くなく、
また単調になりがちで重さも見た目以上に強いという弱点もありますが、
それでも味のバランスは悪くなく、個人的にはけっこう好きではあります!

とにかくがっつりと食べたい、そういうときに手に取るのがベストでしょう!(゚x/)モキルーン

【関連記事】
一平ちゃん 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
香味野菜が強めのピザ味ですか!

今回はマヨも蛇足ではないようですし、
一平ちゃんらしさが感じられそうですね。

私、少食の人ですけど…(苦笑)
頑張ってレビューしたいと思います!w

大阪の父がソースの小袋に異変を感じていたので、
ちょっとそのへんも気になってるんですよね(笑)


「今週の1曲」

コメントしたつもりが忘れてました(汗)

普段あまり聴かないタイプですね!
サイケ系には深く馴染みがないようです。

アルバムタイトルや歌詞の内容、
曲調にも怪しさが漂ってますね(笑)

動画までもが何だか怪しいですしw

たしかに「???」という感覚でしたが
他の曲も聴いてみたいと思いました!
takaさん、こんにちは!

まさに「これぞ一平ちゃん」と言いたくなる味でしたね!
それだけにどっしりと来る重さもなかなかのものでしたが!

飽きも多少来ますが、味の方向性としては好きでしたね!
後半は自分でいろいろと味変してもいいかもしれません!

タバスコなんかを少し投入するのもアリかもですね!
酸味と辛味が加わると全体が引き締まりそうですし!

ソースの小袋は厚みを感じるプラ素材という感じでしたね!
たしかにあまりカップ麺では使われない印象がありますね!(=゚ω゚)

冷凍食品のラーメンの液体スープの袋だとこういうのもあったかもです!

細麺+大盛って思っていた以上に食べごたえがありますね!
少食の人だと後半はけっこうしんどくなる可能性があります!

その場合はtakaさん得意の激辛アレンジで凌いでください!

>今週の1曲

サイケってムーブメントの規模としてはロック史上最大とも言えるのですが、
HR/HM、パンク、オルタナ、プログレなどと比べると愛好家は少ないですね!

ドアーズなどはサイケ好きでなくても聴いている人は多いですが!
さらにサイケフォークとなるとさらにコアな感じになりますね!

しかもこのバンドは変態度が高いので敷居も高いですし!(●・ω・)

ただ、それだけにハマってしまうと中毒性も高いのです!

ではでは、コメントありがとうございましたっ!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.