なだ万監修 和だしの麺 しじみだし醤油

「なだ万監修 和だしの麺 しじみだし醤油」を食べました!
多少残っている在庫写真もちょっとずつ記事にしていきます!

なだ万監修 和だしの麺 しじみだし醤油

かの和食の名店「なだ万」が監修したカップ麺とのことですが、
単なるカップ麺ではなく減塩指向の健康路線となっています!

その枠の中でどれだけ高級和食らしさが出ているかがカギですね!(*゚ー゚)

なだ万監修 和だしの麺 しじみだし醤油(できあがり)

塩分が少ないということで、お湯はかなり少なくしてみました!
少なくしても塩カドが立ったりはしないと思われましたので!

まずはスープですが・・・想像以上にしじみが強いですね!(`・ω・)+

舌にビリビリとしじみ特有の風味が残るほどに旨味が強く、
いろいろな貝系カップ麺の中でも際立つほどの強さです!

そこにかつおも合わさることで和風らしさもよく出ています!

味に弱さを感じさせずに塩分を減らした料理を作る方法の一つとして、
だしの旨味を強める手法がありますが、その路線にあると言えますね!

一方で塩分はかなり少なく、お湯を減らしてもなお塩分濃度は低いです!

思い切って減らしたので普通ぐらいの塩分になるかと思いきや、
これでも通常よりも低いほどなのでかなり塩分は控えめですね!

旨味によって満足度を十分に感じられるものは備わっていますが、
やはりこの塩分濃度の低さは多少は人を選ぶところはありますね!

まぁ、奥の手として自分で塩を足すという手はあるのですけども!

単に貝だしのラーメンを楽しむという視点ならそれもアリですし!(=゚ω゚)

スープの原材料は糖類、魚介エキス(かつお、しじみ)、醤油、
酵母エキス、豚脂、オルニチン、香辛料という組み合わせです!

最初に糖類が来てるというのはちょっと意外ではありますね!
かといって、特に強い甘さを感じるということはなかったです!

麺は「カップヌードルライト」などに近いタイプのノンフライ麺です!

ヌードル的な平打ちスタイルの麺でスープとのなじみはよく、
高級な雰囲気ではないものの意外とのびにくかったりもします!

一見すると麺そのものの主張が弱いと感じられたりもしますが、
塩分が低いのでスープとなじみやすい麺のほうがいいのでしょうね!

麺の量は36gとかなり少なく、カロリーもほんの178kcalです!
脂質は4.4gで、こちらは麺量を考えるとそこそこありますね!

具は多めのねぎを中心に花かまぼこと卵が入っています!(*゚◇゚)

主役は完全にねぎで、風味も食感もリアリティがありますし、
ねぎがスープを吸いながら麺に絡むことで味に深みも出ます!

麺量が少なく、減塩と低カロリーを両立したような感じですが、
これは実際のところ減塩を狙った結果そうなったのでしょうね!

量が多くなると、それに伴って必然的に塩分も増えますし、
減塩を目指すなら量そのものを減らさざるをえないですからね!

塩分を減らしながら旨さを出すことにはかなり成功していますが、
一方でもっと量や塩分が欲しいと思う人も少なからずいそうですね!

それは商品のコンセプトからいってやむをえないことではあるのですが、
麺を倍くらいにして塩分を通常にしたものも食べてみたくはなりますね!

物足りなさも少しありつつも、貝だしの強さは十分に堪能できました!(゚x/)モッキュ

【関連記事】
なだ万監修 和だしの麺 蟹だし味噌
なだ万監修 和だしの麺 しじみだし醤油
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.