麺のようじ 鶏ドロつけ麺

松屋町筋にある「麺のようじ」さんに行ってきました!

この日はいつも使っている電車が止まるアクシデントがあって、
全体の予定が1時間ぐらい後ろにズレてしまったのですよね;

そこで次の予定も考えつつ、閉店時間が遅いお店を考えて、
その中から選んだのがこちらの「麺のようじ」になりました!

なんだか困ったときに足を運ぶ第一候補になりつつありますね!(=゚ω゚)

さて、前回はさつまいもを使ったベジポタを食べましたが、
このときにどうもこのお店の白湯系が合いそうに感じたので、
今回はいかにも濃厚そうな「鶏ドロつけ麺」にしてみました!

麺のようじ 鶏ドロつけ麺

大盛にするかどうか迷いましたが、今回は普通のサイズです!

それにしても提供のされ方がずいぶんときれいですね!
そしてつけ汁は石鍋に入ってグツグツの状態で出てきます!

また、それによってつけ汁の表面がかなり泡立っています!

まずはそのつけ汁ですが・・・濃厚ながらも実にやわらかいですね!(●・ω・)

実にこのお店らしいというか、非常にきめが細かい白湯で、
鶏の旨味を出しながら包み込むようなやわらかさがあります!

もしかしてベジポタ要素が入ってるのではないかと思って、
帰ってから以前に撮ったメニューの説明を見直してみると、
やはりつけ汁には鶏だけでなく野菜も使われているようです!

この鶏の旨味を出しつつもそれほど強い重さは感じさせず、
なおかつやわらかいまろやかさの秘密は野菜なのですね!

野菜使いに長けたこのお店の良さがしっかりと出てますね!

またつけ汁の表面にはけっこう多めに油脂が浮かんでいるので、
食べる前に下からしっかりとまぜておくのがいいでしょう!

つけ汁の中にはチャーシュー、玉ねぎ、柚子皮が入っています!

チャーシューはとろけるようなタイプのものではなく、
噛むことで味わいが出てくるようなものとなっています!

そしてこのつけ麺のもう一つ大きなポイントは多様な薬味ですね!(*゚ー゚)

麺の上にはねぎ、ピンクのスプラウト、小皿にはみつ葉、
さらに麺に乗せられたすだちを絞って味変もできます!

これらの薬味を麺に絡めながら食べることによって、
濃厚なつけ汁にほどよいさわやかさを運んでくれます!

濃厚系のつけ麺は食べているうちに多少疲れが来ますが、
それを緩和するための工夫が薬味などに凝らされています!

しかも薬味をいくつも用意することで単調にならないのですよね!
このあたりもやはりしっかりと考えられているのが伝わります!

その他のトッピングは麺の上に鶏チャーシュー、メンマにあり、
また小皿にはさつまいもを細く切って揚げたものが乗っています!

麺は表面につやがあって、ややがっしりとした食感の太麺です!

ただしパツッとした歯切れの良さを見せるタイプの麺ではなく、
噛んだ瞬間の食感が強く、そこからむちっと弾ける感じですね!

ほんのりと甘みもあり、アツアツのつけ汁に入れてもダレず、
つけ汁の濃厚さに負けないだけの強い主張を感じさせます!

麺の量は写真だと少なめに見えますが、実際はそこそこあります!
でも多く食べる人なら大盛で食べたほうが良さそうではありますが!

鶏の風味をしっかり出しつつ、粗さはなくきめの細かい作りで、
重さに関してもほどほどに抑え、野菜によるまろやかさも加え、
さらにいろいろな薬味で風味の変化を楽しむことができるなど、
このお店らしい工夫が随所に見られるつけ麺になってましたね!

他にもいろんなメニューがあるので今後も定期的に行こうと思います!(゚x/)モッキュル

お店の住所と地図 大阪府大阪市中央区高津2-1-2

【関連記事】
麺のようじ 鶏ドロつけ麺
麺のようじ 安納芋のベジポタヌードル
麺のようじ 塩そば
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : つけ麺 | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.