豚とろ 中里優士監修 豚骨醤油ラーメン

「豚とろ 中里優士監修 豚骨醤油ラーメン」を食べました!
ローソンのみで販売されているエースコックのカップ麺です!

鹿児島のラーメン屋「豚とろ」の店主さんが監修しています!

豚とろ 中里優士監修 豚骨醤油ラーメン

「豚骨醤油ラーメン」と聞くとずいぶんとオーソドックスですが、
カツオの旨味が効かされているのが特徴となっているようです!

そうすると、要するに魚介豚骨醤油系の味になるのですかね!(=゚ω゚)

豚とろ 中里優士監修 豚骨醤油ラーメン(できあがり)

あら、見た目は豚骨醤油というよりも普通の豚骨ラーメンですね!

まずはスープですが・・・ほう、これはけっこう予想外でしたね!(●・ω・)

たしかに豚骨スープに魚介を加えるという組み合わせですが、
いわゆる魚介豚骨と呼ばれるスープのイメージとは違います!

あくまで基本にあるのは鹿児島系の口当たりはライトながらも、
豚骨の旨味や丸みを生かしたタイプの豚骨スープとなっています!

そして、そこにかつおの旨味をそのまま加えたといった感じです!
豚骨+魚介は数あれど、この組み合わせ方はけっこう珍しいですね!

基盤となっているのは完全に豚骨ラーメンそのものですからね!

そして、この豚骨と魚介の合わせ方が上手くハマってるのですよね!

鹿児島系豚骨ラーメンの良さをそのまま味わうことができながら、
そこにかつおの濃い旨味が重なることで味に厚みが出ています!

こういうひねりを加えた豚骨ラーメンもなかなかいいですね!(*゚ー゚)

スープの原材料は鶏・豚エキス、食塩、豚脂、しょうゆ、香辛料、
カツオエキス、カツオブシエキス(枕崎産)、オニオンエキス、
クリーミングパウダー、でん粉、香味油、ポークコラーゲン、
砂糖、ホタテエキス、コンブエキス、全卵粉などとなっています!

豚骨を基本に鶏、昆布などを加える鹿児島ラーメンをベースに
かつおやほたてで旨味を加えた形なのが原材料からも見えますね!

麺は中ぐらいの太さのオーソドックスな油揚げ麺です!
ちょっとプリプリとしつつ軽く歯切れの良さも見せます!

鹿児島ラーメンの麺は博多の豚骨の麺とは大きく違って、
そこまで細くなく加水もそこまで低くないことが多いので、
一応はそれも踏まえての麺ということなのでしょうね!

ただお店の再現系としては素朴すぎる麺ではありますね!(*゚◇゚)

でもそのスナック的な要素もスープとけっこう合ってましたが!

麺の量は70gで、カロリーは382kcalとなっています!
脂質は16.5gで、麺の量などを考えると標準的ですね!

具はきくらげ、ねぎ、玉ねぎ、ごまという組み合わせです!

特徴的なのは玉ねぎですが、ごく普通の薬味といった感じで、
それ以外はきくらげにねぎといかにもシンプルな内容です!

ただ、きくらげのコリコリとした食感は非常に良かったですし、
ねぎがスープに与える影響も大きくプラスにはたらいてましたね!

肉具材がないのはさみしくはあるものの悪くはなかったですね!
肉系が入ることでスープのバランスが変わることもありますし!

具と麺を考えるとややコストパフォーマンスは悪いですが、
鹿児島ラーメンにかつおを加えるスープはなかなか面白く、
ありそうでないタイプの豚骨ラーメンになってましたね!

かつお要素を抜けばそのまま鹿児島ラーメンになりますし!

豚骨と魚介の相性の良さを素直に伝えてくれる一杯でした!(゚x/)モキルン

[今週の1曲]
今回はサザンロック(アメリカ南部のロック)の最も大きな存在である
The Allman Brothersの"Whipping Post"を選びました!

1969年にリリースされた彼らの1stアルバムに収録されている曲で、
ローリングストーン誌の"The 500 Greatest Songs of All Time"
などにも選ばれる、彼らを代表する曲の一つとなっています!

そんなサザンロックを代表する存在とも言える彼らですが、
その音楽性は典型的なサザンロック系の音とはやや違います!

サザンロックというと、主にカントリーロックの流れを汲んだ
南部の乾いた土の香りを想起させるような音楽性が多いですが、
オールマンブラザーズの場合はそういった曲は比較的少なく、
こってりとしたブルージーなサウンドがメインとなっています!

後にヒットした"Ramblin' Man"などはいかにもカントリー寄りですが、
こういったタイプの曲はむしろそれほど多くなかったりします!

また、ときにジャズなどの要素を取り入れてくることもあるなど、
ブルーズロックを基調としたジャムバンドとしての色が強いです!

そのためライブでは曲がひたすら長尺になることも少なくないです!
今回の曲もライブ版では20分を超えていたりしますからね(;゚ω゚)

さて、その今回の"Whipping Post"はとにかくブルーズ色が強く、
彼らの曲の中でも特にずっしりとした重さを感じさせる曲です!

しかも前奏などの拍子が3/4+3/4+3/4+2/4の11/4だったりするなど、
「サザンロックとか言われるけど、むしろ南部出身のプログレ系の
バンドだと思われてたんじゃないか」という彼らの言葉にも通じる
複雑な構成なども軽く取り入れてしまうこのバンドの強さが見えますね!

The Allman Brothers Band - Whipping Post (1969)
[Blues Rock / Southern Rock]
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
一般的な魚介豚骨とは
一線を画しているのですね!

ローソン限定発売のカップ麺は
基本的にネット上でのリリースがないので、
チェック漏れが生じることが多々あります。

今回もブロ友さんの記事を見て知ったのですが、
結局まだゲットできてないんですよね(苦笑)

スープに個性があるようなので食べてみたいです!

そして「今週の1曲」今回もツボでした!

“The Allman Brothers Band”
そんなに詳しくはないんですけど、
好きなバンドのひとつなんですよね。

よく車の運転中にBGMとして流してます!
“Ramblin' Man” も私の定番BGMのひとつです。
takaさん、こんばんは!

てっきり魚介豚骨醤油系の味かと思っていたら、
意外にも純粋な豚骨ラーメンに近かったですね!

もちろん魚介の旨味は加えられているのですが!(=゚ω゚)

このカップ麺はたしかたまたまローソンに寄ったときに買いました!
どんな理由でローソンに寄ったのかは自分でも忘れてしまってますが;

最近ちょっとカップ麺の在庫が減ってきているので、
いろんなコンビニを回るようにしようかとも思ってます!

>よく車の運転中にBGMとして流してます!
>“Ramblin' Man” も私の定番BGMのひとつです。

おぉ、オールマンブラザーズもレパートリーに入ってましたか!

サザンロック系の中ではオールマンは特に好きなバンドですね!
その渋さといい、聴かせるテクニックといい見事なものがありますし!

アルバムはけっこう持ってますが、枚数が多いので全部聴くのは大変ですね!

ではでは、コメントどうもありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.