にゃんこ11周年!

にゃんこが我が家にやってきた今日で11年となりました!

台風が近づきつつあった夜に気分が落ち着かず散歩をしていたところ、
道路の下のほうから仔猫が鳴き続ける声が聞こえたのが気になって、
「数時間後には雨が降るから自分が助けないと確実に危ない」と
保護することを決心して連れてきた日からもう11年も経つのですね(*゚ー゚)

猫の鳴き真似をして近くに誘導したところを捕まえて抱きかかえ、
雨の中を連れて帰ってそのまま寝ずに動物病院に連れて行った結果、
自分が数日後に39℃近い熱を出して寝込むことになりましたが!

その頃、にゃんこはものすごい勢いで家の中を走り回ってました;

最初に動物病院に連れて行ったときに、
「この子はやんちゃになるよ。カーテンとか登るようになるけどいい?」
と言われましたが、その通りの暴れっぷりを見せてくれました!

にゃんこ11周年!(伸びるにゃんこ)

そんなにゃんこさんも今ではすっかりと伸び切っております!
猫って夏場になるとこんなふうに伸びたがるのですよね!

身体を伸ばしたほうが涼しく、丸まったほうが温かくなるので、
夏場はよく伸びて、冬場は逆によく丸まるようになります!

2年前は母の病状が思わしくなく、にゃんこは母を探し続けてましたが、
母が戻ってきて以降は何事もなく平和に暮らし続けてくれています!

2年前の記事では「せめてあと1年でも」というふうに書きましたが、
特におかしなことがない限りはまだまだ母も頑張れそうですし!

一方で母の入院があって以降、にゃんこの態度に変化が出ています!(=゚ω゚)

以前はとにかく母にべったりで、散歩に出たりするだけで、
家の人に「どこ行った?」と聞いて回るような状態でしたが、
入院があって以降はいない時間にもごく普通にしてるのですよね!

多少は鳴いたりもしますが、当時に比べれば遥かに大人しいです!

そしてそのかわり、自分に対する甘えっぷりがすごくなってます;

昨年も書いた「なでろ命令」はますますエスカレートしていて、
顔を見るたびに「なでなさい」と厳しく命令をされています!

またにゃんこさんも自分の動きをつねに監視しているのか、
2階から1階に降りるときに、にゃんこがどこの部屋にいても
自分と同じタイミングで部屋から出てきて少し前を歩いて、
そのまま居間に誘導してなでさせようとしてくるのですよね!

そのタイミングが秀逸で、自分が部屋の横に差し掛かる直前に
スッと出てきて「さぁ行くよ」と言わんばかりに誘導されます!

もちろん居間にいるときは部屋の入口にピョンと跳んできます!

猫はけっこうなでられるのが好きな動物とは言われますが、
ここまでなでられ好きな子はあまりいなさそうな気がします!

以前からよくなでてはいましたが、ここ数年は特に顕著です!(`・ω・)+

これは母の入院を経て、自分の比重が高まったのも一つの理由ですが、
自分のこの子への態度がさらに甘くなったためでもありそうです!

このにゃんこさんももう11歳で、長く生きても20歳ぐらいでしょうし、
そう考えるともう折り返し地点を過ぎたぐらいにはなってるのですよね!

それで「いつかはこの子もいなくなる」ことを強く意識するようになって、
そのときに自分自身が後悔しないように、そしてにゃんこさんにとっての
残りの年月をできる限り素晴らしいものにしたいと考えてるのですよね!

そしてその結果としてなで係としての任務が激しさを増してますが!

にゃんこ11周年!(おねむモード)

ところでこの子はあまり写真を撮らせてくれないのですよね!
にゃんこってけっこう撮られるのを嫌うことが多いみたいですし!

そう考えると、猫ブログを運営している人とかはすごいですね!

定期的に撮っていると猫も慣れてきたりするのでしょうけども!(●・ω・)

にゃんこ11周年!(くつろぎにゃんこ)

ところで記事中でこの子の名前をどこにも書いていないですが、
一応は「れいん」という名前ですがほとんど呼ばないのですよね;

これは両親が別の名前で呼ぶようになったこともあるのですが、
自分も昨年書いたように「姫」としか呼んでないですからね!

「姫!」と呼んだときに振り返って「にゃあ」と鳴くのがいいのですよね!
もうこの子にとって「姫」は自分の名前として認識されているようです!(*゚◇゚)

「さすがにその呼び名はどうなんだ」という声が聞こえてきそうですが!
最近は「天使様」という呼び名までついてエスカレートしております!

「おいで」とか「姫」という言葉にはちゃんと反応するのですよね!

階段の下にいるにゃんこに、上から「おいで」と呼んだときに、
「にゃにゃにゃっ!」と言いながら登ってくるのもたまりません!

にゃんこ11周年!(座りにゃんこ)

頑張ってもこれぐらいの写真までしか撮らせてくれません;
もっといいカメラを買えばいい写真も撮れるかもですね!

5年前に撮った「箱入り娘」はなかなかの傑作だったのですが!(*・ω・)

これからもこの麗しいお姫様と楽しく元気に暮らしてまいります!(゚x/)モキリリッ
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : | ジャンル : ペット

コメント

 
うちの猫もノラ出身で、
手の平サイズのときにドブで鳴いていたところを
知人が保護して自分が引き取ることになり今に至ります。

しかし数日後に39度寝込むことになるとは…
それは大変でしたね(苦笑)

「なでろ命令」うちの猫はダイナミックに
ひっくり返って腹を見せますw すごい勢いでw

「箱入り娘」キュンッ、てなりました。
takaさん、こんにちは!

>手の平サイズのときにドブで鳴いていたところを

なんと、自分がこの子を保護したときも手の平サイズで、
ドブで鳴いていたところだったので経緯が同じなのですね!

自分の場合は自分自身が保護したという点が違ってますが!

やっぱりドブで鳴いてると助けないと非常に危険ですし、
「保護しないと」という気持ちが強く出るのですよね!

来てすぐの頃は部屋の端っこで縮こまっていましたが、
2日後ぐらいには自分にひっついて甘えてくるようになり、
こちらが寝込んだ頃にはもう暴れ回っていましたね!(=゚ω゚)

>ひっくり返って腹を見せますw

うちの子はお腹はそれほどなでられたがらないですね!
ごくたまにお腹をなでてほしがるときもありますが!

うちの子はなでると言えばとにかく背中なタイプです!

そういえば「3分スタイル」のカブトムシさんも猫飼いだそうで、
カップ麺ブロガーにはなぜか猫を飼ってる人が多いみたいですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.