日清焼そば U.F.O. 39周年特別限定品

「日清焼そば U.F.O. 39周年特別限定品」を食べました!
39周年と「サンキュー」をかけた限定商品となっています!

どん兵衛 きつねうどん 39周年特別限定品」との同時発売商品です!

日清焼そば U.F.O. 39周年特別限定品

「最高濃度130%」とソースの濃度を大幅アップしたようです!

ただ、商品紹介ページの紹介文のほうを読んでみると、
「やみつき濃厚ソースを130%に増量した」とあるので、
濃度を高めたというよりはソースを増量したみたいです!

ふたを開けた段階でソースの袋が大きいことがわかりますし!

とすると、ソースが余りがちになることが予想されるので、
いつもよりも湯切りを徹底してから作ってみることにします!(*゚◇゚)

日清焼そば U.F.O. 39周年特別限定品(できあがり)

内容物はいつもと同じく液体ソースとふりかけとなっています!

30%増量ということでソースが余るかなと思っていたのですが、
湯切りをいつもより厳しくし、普段以上にちゃんとまぜることで、
ソースが下にたまったりすることなく完成することができました!

ソースが多いだけあって、できあがりの見た目も色が濃いですね!(●・ω・)

さて、その味ですが・・・ソースの方向性は普段と全く同じです!
ソースの味そのものに何か変化を加えてきたわけではないです!

そのかわりソースの風味はやはり増量した分だけ濃くなっています!

食べたときに口に広がるソースの風味がより一段踏み込んできます!
なじみのある風味が広がった後、もう一押し攻めてくるのですよね!

また、ソースの風味とともに塩分も多少は強まっているので、
きつく感じるほどではないもののやや塩辛くはなっています!

一方でソースの油脂感についてはいつもよりもやや軽く感じます!

油脂の量は21.8gと標準バージョンと全く違いがないのですが、
もしかすると油脂の量は増やさなかったのかもしれないですね!

また、それ以上にソースの風味の主張がより強まったことで、
油揚げ麺の主張がやや後ろに下がったのも影響してそうです!

ソースの原材料はソース、糖類、植物油脂、還元水あめ、食塩、
香辛料、香味油、ポークエキス、たん白加水分解物となっていて、
原材料の並びまで含めて標準のUFOと全く同じ構成となっています!

麺についてはおそらくいつものUFOと違いはないと思われます!
UFOの麺ってけっこう定期的にマイナーチェンジしたりしますが!

一時期はかなり太めの麺を採用していることがありましたが、
最近はやや硬めの中細ストレートの油揚げ麺が使われています!

なので、湯戻し時間は少し長めにとっても大丈夫なぐらいです!

麺の量は100gで、カロリーは568kcalとなっています!

麺の量はノーマル版と変わらず、カロリーは+10kcal、
そしてソースを含めた総重量は4gだけ増えています!

具はいつもと同じくキャベツ、豚肉という組み合わせで、
後入れのふりかけは青のりと紅しょうがが入っています!

アオサではなく青のりを使っているのもUFOの特徴ですね!(=゚ω゚)

湯切りさえ気をつければソースの濃度がしっかり楽しめますし、
たまにはこういったバランスのUFOを食べるのも面白いですね!

本来あるべきバランスという点ではノーマル版が上ですが、
ソース風味の強い今回のバージョンも自分は気に入りました!

この商品に関しては数ヶ月程度で店頭から消えるでしょうが、
「UFO BIG」のソースをUFOに使えば似た感じになりそうです!

「UFO BIG」の麺量が標準のUFOよりちょうど30%だけ多いので、
ソースの分量についてもこの商品と同じ30%増量版でしょうし!

とにもかくにもソースの風味が濃いUFOでございました!(゚x/)モッキリー

【関連記事】
日清焼そば U.F.O. 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップ麺 | ジャンル : グルメ

コメント

 
これ、かーとさんの感想を聞く限り、
かなり★の数をつけるのに迷いそうです(苦笑)

これだ!って決め手があるといいのですが、
ちょっとインパクトに欠ける面もあるみたいですね。
takaさん、こんにちは!

もともと標準量でバランスをとっている商品のソースを
あえてバランスを崩してでも増量した商品ですから、
どうしても評価は難しくなるでしょうね!

ほんとただ単にソースの量を増やしただけですから!

湯切りが浅くてソースが余ると確実に駄作認定になるので、
そこをクリアしつつ作るのが大前提にはなりますが、
その後の味の評価は好みによる部分が大きいでしょうね!(●・ω・)

「ただでさえ濃い目のあの味がさらに濃いというのも面白いな」と感じるか、
「さすがにくどい;」と感じるか、そこがどうなるかでしょうね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.