チキンラーメンどんぶり 酸辣湯風

「チキンラーメンどんぶり 酸辣湯風」を食べました!
このところチキンラーメンの新作がけっこう多いですね!

チキンラーメンどんぶり 酸辣湯風

チキンラーメンのカップ版というと味は基本と同じで、
具だけが違うというパターンが多かったりしますが、
このところはやや大胆なアレンジの商品が増えています!

今回もその路線の延長線上にあると言えそうですね!

やはり思い切ったアレンジが施されるほうが面白いですし、
今回の「酸辣湯風」にも期待が湧き上がってきますね!(*゚ー゚)

チキンラーメンどんぶり 酸辣湯風(できあがり)

最後に後入れの液体スープを投入すると完成です!
この液体スープは黒酢とラー油のミックスぽいですね!

まずはスープですが・・・おぉ、これはなかなかいいです!

ベースはあくまでいつものチキンラーメンなのですが、
黒酢の酸味とラー油が酸辣湯らしさをプラスしています!

とろみなどはなく、軽く風味が変化するという感じです!

また辛さについてはごくごく軽めといったところですが、
ラー油の持つごまの香ばしい香りはけっこう強めなので、
それが酸辣湯としての個性を上手く引き出しています!

もちろん本格的な酸辣湯というわけではないのですが、
チキンラーメンのアレンジとしてはなかなか面白いです!

液体スープの原材料も醸造酢、植物油脂のみとなっていて、
家でも普通に応用できそうなのも意外にポイントかもです!

チキンラーメン+酸味というイメージはあまりなかったですが、
実際にこうして食べてみるとけっこう上手くハマっていますね!(*゚◇゚)

麺についてはいつものチキンラーメンどんぶりの麺ですね!

おなじみの鶏がら醤油スープの味のついた麺ですが、
麺を揚げることで加わっている香ばしさがいいですね!

いつもどおりのけっこう細めで厚みの薄い形状の麺で、
また他のカップ麺に比べるとやわらかくなりやすいので、
規定の時間よりも早めに食べ始めるのもいいかと思います!

麺の量は多めの80gで、カロリーは400kcalとなっています!
脂質は17.4gで、麺の量を考えると標準的な数字と言えます!

ラー油が入るのでレギュラー版よりは少しだけ高めですが!

具はかき卵、しいたけ、ねぎ、きくらげが入っています!(=゚ω゚)

きくらげについてはそれほど存在感はなかったですが、
しいたけはスープに軽く風味を出す効果も持っています!

しいたけが入ることでやや中華料理ぽさが出てますが、
鶏肉が入っていればと思わされるところもありますね!

この風味だと鶏肉ともけっこう相性が良さそうですので!

黒酢とラー油を加えるだけというごく軽いアレンジですが、
それだけで表情が大きく変わるというのは面白いですね!

このところのチキンラーメンは面白いアレンジが多く、
今後の商品展開にもけっこう期待させてくれますね!

お酢が入ることでよりすっきりと食べることができるので、
夏向けのチキンラーメンのアレンジとしてもいけますね!(゚x/)モキュリ

【関連記事】
チキンラーメン 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
コレ、自分がレビューしたかったのですが、
第一弾はカリメロに任せているので、
第二段のコチラも必然的に・・・(笑)

たしかに家でチキンラーメンを作るとき
黒酢と辣油を入れて卵で綴じたら美味しそう!
そういった相乗効果も狙っているのでしょうね。

これは第三弾も期待できそうです。
レビューはしませんが、自分用に1個買ってあります(笑)
takaさん、こんばんは!

あぁ、これって「担々麺」に続くアレンジ系第2弾だったのですね!
カップの形状が違っているので意識していませんでした;

たしかに前回に続いて自分でアレンジしやすい味ではありますね!

このアレンジを作る場合はお湯かけにするより、
短時間の煮込みで作るほうが上手くハマりそうですね!

その際、黒酢は最後に入れたほうが良さそうですが!(●・ω・)

卵だけでなく軽くとろみをつけるのもアリでしょうね!
チキンラーメンってベースの味がかなり強い一方で、
こうして見ると意外にアレンジにも向いてるのですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.