どん兵衛 焼うどん 和風たらこ味(2015年)

「どん兵衛 焼うどん 和風たらこ味」を食べました!

これまでどん兵衛の焼うどんは和風系の「だし醤油味」と、
ソース系の「お好みソース味」の2本立てだったのですが、
今年は「お好みソース味」ではなくたらこ味で来ました!

これはけっこう大きな路線変更と言っていいでしょうね!(*゚◇゚)

どん兵衛 焼うどん 和風たらこ味(2015年)

最近はカップ焼そばでもたらこ味の商品を見かけますが、
焼うどんとしてはおそらくはこれが初ではないですかね!

焼そばのたらこ味は油脂が強めの塩系のものが多いですが、
この「和風たらこ味」はどういう路線なのか気になります!

どん兵衛 焼うどん 和風たらこ味(2015年)(できあがり)

具はキャベツのみで、そこにトッピングの海苔が加わります!
たらこ系+海苔のトッピングはもはや定番となっていますね!

その味ですが・・・ふむ、だし醤油の主張が強いですね!(=゚ω゚)

俺の塩 たらこ」などの塩系焼そばという感覚とも違い、
「スパ王 たらこ」のバター醤油風味などともまた違った、
だし醤油+たらこという和風醤油系の路線となっています!

また、甘さが控えめで醤油そのものの主張がけっこうあって、
そこにたらこが加わるのでやや鋭い仕上がりになっています!

だし醤油+たらこというのはけっこう面白くもあるのですが、
この塩カドのバランスはもう少し丸めてほしかったかもです!

また、もう一つの商品が「だし醤油味」だったこともあって、
どこか似たような方向性に見えてしまうのも弱点ではあります!

ただ、他のたらこ系焼そばなどにはなかったスタイルなので、
その調整次第ではもっと面白くなるポテンシャルも感じますね!(`・ω・)+

トッピングの海苔との相性もそこまで良く感じなかったので、
他にも調整の余地がいろいろありそうな印象を持ちました!

ソースの原材料は植物油脂、たらこ、醤油、糖類、魚介エキス、
食塩、魚介調味油、香味油、香辛料、酵母エキスなどです!

原材料からもたらこ+醤油+だしなのが伝わってきますね!

麺はどん兵衛らしいもっちりとした油揚げ麺のうどんです!

5分きっちり待つと焼うどんには少しやわらかいかもなので、
20秒ほど待ち時間を短くして食べてもいいかもしれません!

麺の量は90gで、カロリーは497kcalとなっています!
脂質は23.9gで、「だし醤油味」とほぼ一緒ですね!

カロリーが15kcalほど違いますが、これは具材の差ですかね!

油脂メインでもなく、丸みを強く持たせるわけでもなく、
だし醤油+たらこというシンプルな組み合わせでしたが、
バランスに弱みが少しあるものの方向性は面白かったです!

これまでのカップ焼うどんになかった路線なのは間違いなく、
それだけでも食べてみる価値は十分にあると言えそうです!

来年もこの「和風たらこ」で来るかどうかはわかりませんが、
今後どのように進化するのかも楽しみになる商品でしたね!(゚x/)モキリュッ

【関連記事】
どん兵衛 焼うどん 和風たらこ味(2015年)
どん兵衛 焼うどん だし醤油味(2015年)
どん兵衛 カルボナーラうどん
どん兵衛 WHITE 白ちゃんぽんうどん
どん兵衛 焼うどん お好みソース味(2013年)
どん兵衛 焼うどん だし醤油味(2013年)
どん兵衛 年明けうどん 2013
どん兵衛 釜めし仕立て
どん兵衛 GOLD 金の鶏だし塩うどん
どん兵衛 ありが豚 とんこつちゃんぽんうどん
どん兵衛 焼うどん お好みソース味(2011年)
どん兵衛 焼うどん だし醤油味(2011年)
35周年 どん兵衛 関西風きつねうどん
35周年 どん兵衛 きつねぶっとそば
どん兵衛 和風担担うどん
どん兵衛 天ぷらそば ぶっとリッチ
どん兵衛 年明けうどん 2011
どん兵衛 年明けうどん 2010
どん兵衛WHITE 白ちゃんぽんうどん
ぶっとうどん入荷
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 
「焼うどん」で「たらこ」多分、初めてだと思います。
ありそうでなかったとはこの事ですね!

期待している製品のひとつです_φ(. .*)
takaさん、こんばんは!

焼うどん+たらこって、カップ焼うどん全体で見てもおそらく初ですよね!

焼うどんって和風系も多いからたらこと合いそうですし、
それを実際にやってみたという点での価値は高いですね!(=゚ω゚)

味のバランスなどでちょっと厳しい評価もしましたが、
この組み合わせは今後さらに飛躍できそうな気もします!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.