麺屋 丈六 カレーチキンラーメン

ひさしぶりに「麺屋 丈六」へと行ってまいりました!

ひさしぶりと言うべきか初めてと言うべきか迷いますが(;゚ω゚)

昨年の11月末から一時的に自家製麺がストップしてましたが、
製麺機を購入して3月から自家製麺が再開されるとともに
屋号も「中華そば ○丈」から「麺屋 丈六」へと変わりました!

「麺屋 丈六」としてリスタートしてからは初訪問となります!

ちなみに例によってCD100枚レンタルの流れで訪問しています!

さて、以前のレギュラーの麺メニューは高井田系の「中華そば」、
和歌山風の「○丈そば」、そしてつけ麺の3つとなっていましたが、
現在は「○丈そば」が「和歌山中華そば」へと名前が変更され、
つけ麺がメニュー落ちしたかわりに「秋刀魚醤油」が入っています!

とすると、つけ麺系統は全部裏メニューに回ったのですかね!
このあたりは新しい自家製麺との関係もあるのかもですが!

自分は今月27日に始まったばかりのmixi限定の裏メニューの
「カレーチキンラーメン」(1日10食)を迷わず注文しました!

夜営業でもちゃんと残っていてくれたのでホッとしました!

麺屋 丈六 カレーチキンラーメン

おぉ、これはまさにカレーラーメンといったビジュアルですね!

スープの中には鶏肉が見た目以上にごろごろと入っていて、
このお店らしい白髪ねぎにヤングコーンとオクラが入り、
さらにメンマが加わるという組み合わせになっています!

まずはスープですが・・・とろみの強いカレースープですね!(*゚ー゚)

スパイス感はけっこう控えめで、質感だけで見るなら、
とろみが強めのカレーうどんに近いタイプと言えます!

そこから箸を進めると徐々にスパイス感がピリピリと来て、
さらに進めるとそのおいしさがだんだんと増してきます!

一口目こそ「インパクトは控えめかな」と感じるものの、
食べ進めるほどにカレーとしてのらしさが表に出てきて、
そしてそれ以上にこのスープのまろやかさが広がります!

こってりとした重さのあるスープというわけではなくて、
鶏の確かな旨味とその脂によるコクがきれいに溶け込み、
気がついたら自分も取り込まれるような感覚になります!

またそれぞれのトッピングもかなりいい仕事をしてくれます!(●・ω・)

鶏肉はもちろんですが、メンマが想像以上に合っています!
麺にメンマを絡めて一緒にすするとピタッとハマりますね!

そしてそれ以上にポイントが高いのがねぎの存在です!

ねぎと麺を一緒に食べると、まろやかなカレースープの中に
ねぎの持つ辛味がピリッと立っていいアクセントが出ます!

そして麺は中細麺ということでスープの絡みがすごいです!
スープのとろみが強いだけにスープに包まれる感じです!

そのため他のラーメンに比べると麺の主張は控えめになり、
スープをまとう存在というような印象を強く与えます!

そうすると麺の存在が隠れてしまうように思われますが、
なめらかな表面の質感としなやかな弾力を見せる麺だけに
これだけスープに包まれてもその旨さがしっかり伝わります!

太麺であればより麺が前面に出てくると思われますが、
このラーメンはこれぐらいスープの存在感が前面に出て、
麺と一体化するぐらいがちょうどいいように感じました!

麺屋 丈六 カレーチキンラーメン(〆飯)

そして最後はサービスでついてくるご飯で締めます!(*゚◇゚)

とろみがあってまろやかなスープはご飯との相性も良く、
具を少し残しておくとご飯もより楽しむことができます!

ずいぶん前に「カレーつけ麺」を食べたことがありますが、
自分の好みとしては今回のラーメンのほうが好きですね!

もうカレーに包み込まれる感覚がたまりませんでした!

やっぱり日本橋方面に来たときはこのお店に限りますね!(゚x/)モキリン

お店の住所と地図 大阪府大阪市中央区難波千日前6-16

【関連記事】
麺屋 丈六 カレーチキンラーメン
○丈 中華そば 大 肉増し
○丈 つけ麺(塩味)
○丈 鶏そば
○丈 豚もりそば
○丈 夏秋刀魚
○丈 紀州 冷やし
○丈 秋刀魚醤油
○丈 カレーつけ麺
○丈 紀州
○丈 キムラ君
○丈 広島
○丈 ○丈そば
○丈 一乗寺
○丈 中華そば
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : ラーメン | ジャンル : グルメ

コメント

 
カップ麺ではしょっちゅう食べてますけど、
外でカレーラーメンって食べたことないかもしれません。

いつも豚骨に走ってしまうので・・^^;

ヤングコーンとオクラというのが個性的ですね!
takaさん、こんにちは!

カレーラーメンって出してる店が少ないですし、
カレーが勝ちすぎてスープの個性が弱くなることも多いので、
自分も以前はカレーラーメンはほぼ食べなかったですね!(=゚ω゚)

でもおいしい店のカレーラーメンはそういったイメージとは違い、
スープの良さがベースにしっかりと生きていたり、
単なるカレー味にとどまらない強みを見せてくれます!

カレーの持つ個性が非常に強いだけに、
逆にお店の真価が問われるメニューでもありますね!(●・ω・)

ではでは、コメントありがとうございましたっ!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.