麺と心 7 タラのすり流しそば Ver2

先週に続けて「麺と心 7」に行ってきました!

1月に入ってタラの魚介白湯の提供が始まりましたが、
12日からはそれが新しいバージョンへ替わっています!

名前は「タラのすり流しそば Ver2」とのことで、
前回の「タラのすり流しそば」を踏襲しています!

いったいどのような変化が出たのでしょうか!(=゚ω゚)

麺と心 7 タラのすり流しそば Ver2

トッピングにいくつか変化が出ているのがわかりますが、
何より手前に見える卵っぽい色をしたものが目立ちます!

これは茶碗蒸しをトッピングとして乗せたものですね!(`・ω・)

ラーメンに茶碗蒸し・・・そうそうない発想ですね!

トッピングはその茶碗蒸しにレアチャーシュー、メンマ、
かいわれ、ねぎ、そしてゆず皮などが乗せられています!

ゆずの存在が目立っているのも前回との大きな違いです!

スープに目をやると前回同様のタラのすり流しですが、
色の濃さなどを比較するとやや薄めの色になってます!

そしてその風味もタラのすり流しの個性を生かしながらも、
それをひたすら前面に立てて攻めてきた前作とはまた違い、
茶碗蒸しが入ることなども考慮したバランス感が見えます!

なので、前回がタラのすり流しそのものといった路線なら、
今回はそれをベースにした和風タラスープといった趣です!

そうすることで茶碗蒸しとのなじみが非常にいいです!
このラーメンにあるべき存在としてきれいになじんでます!(*゚ー゚)

茶碗蒸しとスープが比較的同じ方向を向いてるので、
茶碗蒸しを崩してスープと一体化させて食べるより、
普通に食べながらときどき茶碗蒸しを口に運ぶほうが
両者の持つ良さをそれぞれ楽しむことができますね!

そしてこの茶碗蒸しもごく普通の茶碗蒸しではなくて、
中にタラの白子が入っていたり、このタラ白湯らしい
要素がふんだんに取り入れられているのもポイントです!

麺は強めに縮れがつけられた太麺となっています!
ブリブリとした力強い食感が特徴となっています!

セブンというと、前半は歯切れの良さを見せながら、
後半になるにつれてプリッとしてくる麺が特徴ですが、
こういった違った個性を持った麺もまた面白いですね!

スープと同様に麺でもこんなふうに大きな変化があると、
いろんなラーメンをより楽しく食べることができそうです!(●・ω・)

前回の「タラのすり流しそば」の流れにはありますが、
持っている個性は思っていたよりも違うものでした!

なので、前回食べた人も食べる価値は十分にあります!

ちなみに2月はカキを使った白湯が登場するそうです!(゚x/)モキユッ

お店の住所と地図 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋4丁目12-13

【関連記事】
麺と心 7 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : ラーメン | ジャンル : グルメ

コメント

 
まさに創作ラーメンって感じですね。

しかしラーメンに茶碗蒸しとは、
そうそう思い浮かばない組み合わせですよね。

一見するとイレギュラーな組み合わせなのに
きちんとバランスが考慮されているみたいですし
これはとても食べてみたいと思わされました!

牡蠣も気になります!
takaさん、こんにちは!

ほんとここのお店は創作色が非常に強いですが、
その中でもこのラーメンのビジュアルは斬新ですね!(`・ω・´)

ラーメン+茶碗蒸しってすごく意外性がありますが、
ここのラーメンはスープもほぼ100%魚介で取ってるので、
それと同じスープで茶碗蒸しを作っても問題なくハマりますし、
しかもラーメンのスープともなじむので理にかなってるのですよね!

このあたりの発想はさすがだと思います!(●・ω・)

カキについては最初から旨いことは間違いないので、
それをどう仕上げてくるのかが楽しみですね!

ではでは、コメントありがとうございました!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.