地域の名店シリーズ もちもちの木 中華そば

セブンプレミアムの「地域の名店シリーズ」から出ている
「もちもちの木 中華そば」の再現カップ麺を食べました!(`・ω・´)

なんと綿麺のご主人からのいただきものだったりします!

綿麺のご主人も大量買いするほどのものということで、
これはもう期待しないわけにはいかない商品ですね!

調べてみると主に関東地区限定商品なのだそうです!
とすると、入手の関係でもかなり貴重な存在なのですね!

この「もちもちの木」は埼玉に本店があるようですし、
その関係で主に東日本で販売されているのでしょう!

また、このセブンの「地域の名店シリーズ」は
どの商品も明星が製作を担当しているようです!

明星は日清と並んで安定感が高いので期待できますね!

地域の名店シリーズ もちもちの木 中華そば

セブンの再現系カップ麺はレベルが高いのが多いのですが、
このブログでは意外にもあまり扱っていないのですよね;

以前に一度「博多だるま」を紹介したことがありますが!

他のカップ麺ブログでの評価も見てみたりしましたが、
どこのブログでも極めて高い評価を受けているようです!

また、少なくとも2008年から何度か発売されてるようで、
発売→改良して復活をずっとくりかえしてるみたいですね!

長く続いてるということは人気も安定しているのでしょう!

さて、実際のお店では「熱さ」をかなり大事にしているようで、
また綿麺のご主人も熱く作ることをオススメしてくれたので、
どんぶりをあらかじめ温めたり仕上げに少しレンジで温めるなど、
普段よりも少々手間をかけてより熱くなるように作ってみました!(*゚◇゚)

地域の名店シリーズ もちもちの木 中華そば(できあがり)

内容物はかやく、後入れかやく、液体スープとなっています!

まず驚かされるのがかやくに入っている穂先メンマです!

ブロック状の乾燥穂先メンマはこれまででも初めてですね!
食感もリアルで、乾燥具の進化の凄さを痛感させられました!

しかも4本ぐらい入っているので量についても文句なしです!

具については間違いなくこれが主役と言えるでしょうね!

そしてスープですが・・・いやはやこれはレベルが高い!(●・ω・)

魚介の強烈な旨味と香味油のコク、この2つが特に大きいです!

カップ麺でも魚介を効かせるケースは今では増えましたが、
これだけ魚介の効かせ方が絶妙なものは他にはないですね!

これまでに食べたものだと「青葉」の再現カップ麺だったり、
和風麺の「手緒里庵」が魚介のリアルな風味を出してますが、
これはその両者を大きく凌ぐだけの魚介の旨味を持っています!

魚介の輪郭がはっきり見えるようなインパクトと深みのある旨味、
スープを飲んでいくと底のほうに粉末がたくさん見えてきますが、
この節系の粉末が見事なリアルさを生んでくれているのでしょう!

そして表面を覆う香味油はかなり多めに入っているのが特徴です!(=゚ω゚)

実際のお店では「熱さ」の保持に気を使っているので、
香味油で表面を覆って温度を保つ狙いもあるのでしょう!

しかしそれと同時にこの香味油が味の面でもいい仕事をしてます!

お店では鶏油、ねぎ油、ラードをブレンドしているので、
おそらくこのカップ麺でも構成はほぼ同じと見られます!

動物系のコクを持ちながらも重くならないバランスに保ち、
ねぎ油によって香ばしい香りを与える効果を見せています!

前半のインパクトから後半のじんわり感まで実に秀逸で、
これは思っていた以上にレベルの高いスープでしたね!

これまで食べた中で1・2を争うスープなのは間違いないです!

スープの原材料は香味油、しょうゆ、魚介エキス、
豚・鶏エキス、食塩、糖類、こしょうなどです!

小細工を入れない王道の構成となっていますね!

麺は細めで断面の丸いもっちり感の強いノンフライ麺です!

「もちもちの木」という店名に表現できるように
細めながらももちもち感をアピールしてきますね!

明星の「究麺」ブランドに匹敵する質の高い麺です!

最近のノンフライ麺の中でもかなり高水準に位置しますね!(*゚ー゚)

麺の量は80gで、カロリーは525kcalとなっています!
脂質は21.6gで、香味油の分だけ高めになっていますね!

高級系カップ麺は麺量が少ないことがけっこうありますが、
これは80gと大盛りに近いレベルなので量でも満足できます!

ここもこのカップ麺の大きな魅力と言っていいでしょうね!

麺・具・スープと三拍子そろった仕上がりなのはもちろん、
中でもスープのレベルの高さには目を見張るものがあります!

これまでセブンプレミアム系はチェックが弱かったですが、
全店きちっと掘り下げてみないともったいないですね!

あらゆる面において高水準なカップ麺でございました!(゚x/)モキキッ

【関連記事】
地域の名店シリーズ もちもちの木 中華そば
地域の名店シリーズ 博多だるま 豚骨ラーメン
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップ麺 | ジャンル : グルメ

コメント

 
最近リニューアルされたカップ麺ですね!

リニューアルひとつ前の製品を食べましたが
当ブログ初の★8を叩き出したカップ麺です!

完成度の高い穂先メンマ、ザラつくほどの魚介感、
惜しげも無く張られた油膜、高水準なノンフライ麺、
実際のお店のものはどれほど凄いんだと思わされるくらい
完成度の高いカップ麺で、はっきりと印象に残っています。

リニューアル後もそのクオリティは健在みたいですね!
takaさん、こんにちは!

実は記事を書く前にtakaさんの記事も確認していて、
「参りました」レベルの絶賛ぶりをすでに読んでいました!

どのカップ麺好きもうならせる完成度の高さというか、
これはカップ麺の歴史の中でもかなりのレベルですね!(`・ω・´)

まさにtakaさんが挙げられた4つの要素に象徴される
パーツごとの完成度の高さが如何なく発揮されてましたね!

これが普段は関西で売られてないなんてもったいないですよね!(=゚ω゚)

どうも長年少しずつパワーアップしてきてるようで、
今後もさらに旨さを少しずつ増していくのでしょうね!

ではでは、コメントありがとうございましたっ!(゚x/)

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.