エスニックカフェ トムヤムクン風ヌードル

「エスニックカフェ トムヤムクン風ヌードル」を食べました!
エースコックによるアジア料理をモチーフしたシリーズです!

エスニックカフェ トムヤムクン風ヌードル

発売は6月なので、今はもうあまり見かけないかもです!
あるとしたらドンキやローソン100あたりになりそうです!

トムヤムクンをモチーフにしているカップ麺というと、
カップヌードル トムヤムクン」が思い浮かびますが、
両者の違いについてもなかなか気になるところですね!(*゚ー゚)

エスニックカフェ トムヤムクン風ヌードル(できあがり)

まずはスープですが、トムヤムクンらしさはよく出てます!

酸味はやや控えめながらもアジア系ハーブがけっこう来ます!
レモングラスやパクチーの風味がしっかりと感じられます!

またベースとなっている動物系や海鮮の風味も感じますね!

油脂については控えめで、辛さはそこそこあります!

トムヤムクンらしさを抑えめにしたという印象はないですが、
やや全体的に優しく食べやすい路線に仕上げられてはいます!

ただ、それによって麺と合わせたときにやや弱いというか、
麺の風味が勝ってしまいがちになるのが弱点ではあります!

スープ単体で飲むとなかなかしっかりしているのですが!(●・ω・)

このあたりはやはりカップヌードルの強さを感じますね!

スープの主張のさせ方、麺の風味との相性の調整など、
それらの点でやや差があるのを感じさせられたりします!

スープの原材料は食塩、糖類、発酵調味料、香辛料、
トムヤムシーズニングパウダー、鶏・豚エキス、植物油脂などです!

麺は細めの油揚げ麺で決して主張は強くないのですが、
それでもちょっとスープに勝ってしまうのですよね;

この点については麺そのものの問題というよりは
スープの優しい風味の影響のほうが大きいでしょう!

麺だけで見れば標準的な細麺の油揚げ麺ですしね!

麺の量は控えめの50gで、カロリーは255kcalです!
脂質は8.3gで、全体的にかなり抑えられた数字です!

いかにも小腹が空いたとき向けのカップ麺と言えます!(=゚ω゚)

具はチンゲン菜、えび、ねぎ、赤ピーマン、パクチーです!
トムヤムクンに欠かせないえびはしっかり入ってます!

具についてはバランスよく調えられていると思います!

トムヤムクンらしさもあってスープはよくできてますが、
カップ麺としてのバランスとしてはやや弱さもあります!

バランス的にはもう少しパンチが強いほうが良さそうですが、
好き嫌いの分かれる味なのでさじ加減も難しいのですかね!

大人気となったカップヌードルと路線がかぶったのは
このシリーズとしては不利な材料ではありましたね!

それでも今後に十分に期待を持たせる仕上がりでした!

新作が登場するかどうかはちょっとわからないですが!(゚x/)モキキン

【関連記事】
エスニックカフェ グリーンカレーヌードル
エスニックカフェ トムヤムクン風ヌードル
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップ麺 | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.