日清焼そば U.F.O. ブラジリアンチキン焼そば

続けて「UFO ブラジリアンチキン焼そば」を食べました!

こちらも「ブラジリアンチキン」ということで、
「シュラスコ」を意識した路線となっています!

日清焼そば U.F.O. ブラジリアンチキン焼そば

「シュラスコ」を意識したカップ焼そばということで、
俺の塩」の新作と方向性が同じということになります!

「俺の塩」の新作は非常にレベルが高かったですし、
こちらのUFOもうかうかしていられないところです!(=゚ω゚)

日清焼そば U.F.O. ブラジリアンチキン焼そば(できあがり)

内容物はソースと後入れスパイスという構成です!

ソースの量はずいぶんと少なめになってるので、
湯切りをやや軽めにしたほうがまぜやすいですね!

その味ですが・・・うん、たしかにチキン風味ですし、
そこそこ香ばしくてそれなりにスパイス感もありますが、
「俺の塩」に比べるとグリルした肉の主張は控えめです!

これはおそらく油脂を控えめにしたのも理由でしょうね!

UFOの期間限定ものというと油脂押しのものが多いので、
ここで油脂を抑えめにしてきたのはちょっと意外ですね!

それによって動物系油脂の持つ香ばしさが抑えられて、
それがどことなく突き抜けない印象につながってます;

「俺の塩」がグリルした肉の主張を前面に出しつつ、
重さを感じさせない絶妙なバランスだったのを考えると、
ちょっとこちらは全体的にインパクトの弱さを感じますね!

あるいはスパイスで個性を立てるのも一つの手ですが、
そこも量の割りにそれほどパンチはなかったりして、
思った以上に大人しい印象の残る仕上がりでしたね!(*゚ー゚)

ソースの原材料は植物油脂、香辛料、糖類、食塩、チキンエキス、
オニオンパウダー、野菜エキス、香味油などとなっています!

油脂も動物油脂ではなく植物油脂になってるのですね!

麺はストレートの油揚げ麺で、いつもより細めです!
この焼そば向けにチューニングされた麺となってますね!

コシもありますし、麺のレベルはかなり高いと言えます!
日清の持つ麺の技術力の高さがしっかりうかがえます!

麺の量は100gで、カロリーは522kcalとなっています!
脂質は19.8gで、カップ焼そばとしてはやや控えめです!

麺が10g少ない「俺の塩」の脂質が25.2gだったので、
油脂が控えめであることが数字からもうかがえます!

具はキャベツ、鶏肉、卵、赤ピーマンとなっています!

それぞれの具の形などにちょっとした違いはあるものの、
チキンラーメンカップヌードルと具の構成は同じですね!

こういったシリーズで具までそろえるのは珍しいですね!(*゚◇゚)

コンセプトを考えると鶏肉が共通するのはわかりますが、
他の具は同じにする必然性はなさそうな気もしますし!

今回も鶏肉はおいしいですが、量がもう少し欲しかったですね!

ややスパイシーなグリルチキン風味ということでしたが、
焼いた肉の主張、スパイス感ともに控えめな仕上がりで、
無難にまとめたかなという印象がちょっと強かったです!

普段は逆のパターンが多いだけにそこは意外でしたね!(゚x/)モキュルル

【関連記事】(ブラジリアンシリーズ)
日清焼そば U.F.O. BIG ブラジリアンシーフード
カップヌードル BIG ブラジリアンシーフードヌードル
日清焼そば U.F.O. ブラジリアンチキン焼そば
カップヌードル ブラジリアンチキンヌードル
チキンラーメン ブラジリアンチキン

【関連記事】(U.F.O.シリーズ)
日清焼そば U.F.O. 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップ麺 | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.