麺と心 7 W白湯つけ麺

いつものように水曜夜に「麺と心 7」に行ってきました!

これまで「麺と心 7」は昼と夜でメニューが違ってましたが、
昨年末のエネル前店長の独立準備のための卒業にともない、
昼メニューを夜も提供するという形で統一されています!

今も提供されているのは以下のW白湯系の麺料理です!
・W白湯セブン
・W白湯ラーメン
・W白湯つけ麺

現在は「清湯」は提供されてないので注意してください!

さて、ここでW白湯系を食べるのはかなりひさしぶりです!

というのも、自分の場合はいつも夜の訪問になるため、
昼メニューを食べる機会が普段は得られないのですよね!

開店直後は今のように夜もW白湯系が出ていたのですが、
昼夜で分かれて以降はW白湯系は全く食べてませんでした!

またつけ麺が登場したのはそれより後の話だったので、
「W白湯つけ麺」を食べるのは今回が初めてになります!

なので、今回のメニュー統一は貴重な機会でもあります!(`・ω・´)

麺と心 7 W白湯つけ麺

麺には鮮やかなレアチャーシューと海苔、ねぎが乗り、
つけ汁の中には縦長に切られたレアチャーシューや、
セブンらしく玉ねぎ、れんこんなどが入っています!

その味ですが・・・おぉっ、やはり見事な味ですね!(=゚ω゚)

W白湯ならではの良さ、それが明確に感じられます!

鶏白湯がコクのベースを力強く支え、魚介白湯によって
魚介が包み込むようなまろやかさを持って旨味を広げる、
この両者の調和が非常に素晴らしいものを持ってますね!

ラーメンとつけ麺でいろいろと違いもあるでしょうが、
開店直後に食べたラーメンのときよりも両者の主張の
バランスがさらに良くなったという印象も持ちましたね!

自分の舌の感じ方が変わったという面もありそうですが!

濃度がありながらも重くならずに食べさせる力があって、
そのコクもまろやかさを纏うことで優しさを内包する、
ほんとに上手くまとめられてるなぁと思わされますね!

麺もセブンらしい噛んだ瞬間にはやや強めの食感を与え、
噛み切るときにプリッとした弾力を感じさせてくれる、
そんなしなやかな力強さのある平打ち麺となっています!

でもって、つけ汁の相性という点でも申し分ないですね!(*゚ー゚)

トッピングはやはり2つのレアチャーシューが鍵で、
麺の上のチャーシューでその本来の味わいを楽しみ、
つけ汁の中のチャーシューで両者の調和を楽しめます!

またサクサクとしたれんこんの存在も楽しいですね!
いつのまにかれんこんもセブンの特徴になってますね!

そして最後は例によってスープ割りで締めました!

魚介系のスープで割ることでややすっきりとして、
まろやかに包み込むのとはまた違う表情が出ますね!

ひさしぶりのW白湯でしたが実に見事な仕上がりで、
これはラーメンのほうも食べておかないとですね!

最初に食べたのとはまた違う感じ方ができそうですし、
ここのW白湯の良さをさらに実感できそうな気がします!

昼メニューを食べる機会の少なかった人はチャンスですよ!(゚x/)モキリュー

【関連記事】
麺と心 7 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : つけ麺 | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.