食のみやこ鳥取 牛骨ラーメン

エースコックの「食のみやこ鳥取 牛骨ラーメン」を食べました!
エースコックはけっこう定期的に牛骨ラーメンを出しますね!

過去には清湯系で「牛骨だしの旨炊き中華そば」が出たり、
白湯系で「特まろ 牛骨白湯ラーメン」が出たことがあります!

エースコックの牛骨系は全般的にクオリティが安定していて、
牛骨系に慣れていない人でも手が出しやすくなっています!(=゚ω゚)

食のみやこ鳥取 牛骨ラーメン

今回は縦型カップ麺での牛骨ラーメンとなっています!

これまではノンフライ麺で出ることが多かったのですが、
カップ麺らしいシンプルなスタイルでの登場となりました!

同じ牛骨とはいっても、これまでとは大きく違いそうです!

食のみやこ鳥取 牛骨ラーメン(できあがり)

やや色が薄めの醤油系スープに肉そぼろやメンマなどの具、
極めてオーソドックスな見た目のカップ麺となっています!

その味ですが・・・あれ、そこまで牛が強くないですね(*゚◇゚)

まず突出して感じるのが胡椒のスパイシーな刺激です!
そしてメンマの風味もけっこう強くスープに出ています!

そのため胡椒の効いたオーソドックスな中華そばという、
「牛骨ラーメン」のイメージとは少し違った感じがします!

ですがこの胡椒の効いた素朴な中華そば風味もいいですね!
牛の主張は弱いながらもカップ麺として十分に楽しめます!

そんなふうに思いながらこのラーメンを食べていましたが、
具のそぼろを食べた瞬間に一気に全体の印象が変わりました!

このカップ麺のそぼろは牛のそぼろになっているのですが、
これが予想以上に強くに牛の風味を主張してくるのです!

そのためスープだけだと牛っぽさは強く感じないのですが、
牛そぼろを食べると一気に牛系ラーメンらしさが出ます!

なので、麺とそぼろを一緒に口に入れながら食べていく、
こういう食べ方が最も合っているのかもしれません!(*゚ー゚)

牛そぼろが大きな地位を占めてるというのは意外でしたが、
これはこれで十分に牛系のラーメンと呼べると思います!

スープの原材料は食塩、牛・鶏・豚エキス、しょうゆ、乳糖、
香辛料、大豆たん白、野菜エキス、でん粉、全卵粉などです!

そぼろ以外の具はメンマ、もやし、かまぼこ、ねぎです!
このあたりは鳥取の牛骨ラーメンらしさを踏襲してますね!

麺はごく普通の油揚げ麺の細麺といった感じです!

でもスープとの相性もカップ麺らしい食感もいいですし、
素朴ではありますが安心して食べられる麺と言えますね!

麺の量は55gで、カロリーは269kcalとかなり軽いです!
脂質は8.8gで、こちらもカップ麺としては少ないですね!

スープの牛の主張があまり強く感じられなかったのは、
牛脂の風味がほとんど出ていなかったからでしょうね!

それが脂質の少なさにも現れているように思います!

スープだけで見ればそれほど牛系ぽくはないのですが、
胡椒の強さや具の組み合わせは鳥取牛骨系らしいですし、
牛そぼろで主張を補っていたのも意外で面白かったです!

手軽に食べられる牛骨ラーメンになっていました!(゚x/)モキリン
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.