らーめん大斗 マジカルミステリーみそらーめん

針中野の「らーめん大斗」に再び足を運んできました!
今回は限定の味噌ラーメンを目当てにやってきました!

ただ、お店に着くともう一つ限定が出ていました!

それが「あっさり艶豚コツらーめん」というラーメンで、
どっちを食べるのか迷ったうえで味噌を選びました!

らーめん大斗 マジカルミステリーみそらーめん

「マジカルミステリーみそらーめん」という名前ですが、
The Beatlesの"Magical Mystery Tour"が元ネタでしょう!

「えっ、マヨネーズ?」と一瞬思ってしまう見た目ですが、
提供時に「豆乳のホワイトソースです」と説明があります!

そういった驚きを狙っての見た目なのでしょうけども!

まずはスープですが、おっとこれは意外ですね!(●・ω・)

まだ2回目の訪問なもののこのお店のイメージというと、
ガツンと来る感じではなく優しくまとめる印象でしたが、
これはその見た目以上に攻めてくるスープとなっています!

動物系の主張も強めに来ますし、味噌ダレの主張も強く、
ごく軽いピリ辛感もあり、塩分濃度もやや高めですね!

そこに入る豆乳ホワイトソースがまろやかさを与え、
また味噌の持つ風味が素朴さも同時に感じさせるなど、
強い主張の中に時折やさしい要素も垣間見えますね!

トッピングはチャーシューにエッグマンこと味玉、
白菜、玉ねぎ、ねぎという組み合わせになってます!

エッグマンも"Magical Mystery Tour"関係の名前ですね!
"I Am the Walrus"の歌詞の中に"Eggman"が登場します!

白菜などが入ってるので少しスタミナ系ぽさもあります!
とはいえ、軽くそっちも志向しているというぐらいですが!

麺はやや加水が低めの細麺で、主張が強めのスープと
この麺の組み合わせはけっこうスタミナ系に近いです!

そして少し食べ進めると今度はカレー粉が提供され、
食べ終わりの頃に少量のご飯がさらに提供されます!

要するに前半はごく普通に味噌ラーメンとして食べて、
後半はカレー粉を加えてカレーラーメンとして食べて、
最後に残ったスープをご飯にかける流れになります!

ラーメンの名前のほうには「ツアー」が入ってませんが、
この流れはそのツアーを意識したと言えそうではあります!

またこの流れを見るとややピリ辛志向なのもわかりますね!
カレー粉を入れたときにピリ辛のほうがハマりますしね!

ちなみに味噌+カレーという組み合わせになってますが、
味噌とカレーは意外に相性がいいので違和感はありません!

この組み合わせは「麺屋 彩々」で定番となってますしね!

最初は見た目と名前が突飛な味噌ラーメンという印象ですが、
その中にいろいろな要素や全体の流れに変化をつけるなど、
インパクトのある名前に負けない工夫が凝らされてますね!

全体的にひたすら強い主張で押してくるラーメンなので、
どこかをもう少し抑えめにしても良さそうではありますが、
この普段と対照的な路線もまた面白いものがありましたね!(゚x/)モキリッ

【関連記事】
らーめん大斗 マジカルミステリーみそらーめん
らーめん大斗 塩ラーメン
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : ラーメン | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.