麺と心 7 冷やし鮎白湯らーめん

今週の水曜日も「麺と心 7」に行ってまいりました!

前回訪問が7月31日だったということもあって、
今回はちょっと遅めの8月の初訪問になります!

今回は8月からスタートした新しい冷やしを食べました!
なんと鮎を使った「冷やし鮎白湯らーめん」です!(=゚ω゚)

これはきんせい系列店ときんせい出身者が参加している
真夏の総選挙」の関連したメニューとなっています!

このラーメンは滋賀の素材がテーマとなっていて、
滋賀の特産品である鮎と近江鶏が使われています!

麺と心 7 冷やし鮎白湯らーめん

白湯スープに鶏のタタキ、味玉、玉ねぎにみつばと、
見た感じはいつものセブンのラーメンに近いです!

しかしスープを飲んでみると、これは面白いです!(*゚◇゚)

今まで出会ったことのないジャンルのラーメンですよね!
「へぇー、面白いなぁ」という感想が何より強いです!

魚介白湯でその魚介が鮎で、しかも冷やしのラーメン、
いろいろ冒険的な要素がここに詰め込まれてますね!

スープの色だけ見るとこってりぽく見えるかもですが、
魚介白湯ということで動物系白湯のような重さはなく、
すっきりしつつ魚介の風味が丸みを帯びて広がります!

しかもその魚介が鮎ですから、その個性が実に強いです!(●・ω・)

鮎の川魚らしいさわやかな旨味にほんのりとした苦味、
麺をすするだけでもその風味がダイレクトに広がります!

個性が強いので人を選ぶタイプのスープではありますが、
この鮎をそのまま楽しめるスープは飲む価値ありです!

鮎を久しく食べてない人でもスープを飲んだ瞬間に
「間違いなく鮎だ」と確信するほどの力があります!

そういえばここのお店は魚介白湯に力を入れてますね!

昼の主軸メニューである「W白湯セブン」もそうですし、
この前の「たまり醤油の煮干白湯」も魚介白湯でしたし、
タイプを変えていろんな魚介白湯が登場してきてますね!

しかも今回は鮎による魚介白湯が完全に中心なので、
魚介白湯を楽しむラーメンとしても秀逸と言えます!

このあたりは今後の展開もまた楽しみになりますね!(*゚ー゚)

麺はセブンらしい歯切れのいい平打ち麺となっています!
この麺は冷やしと合わせても上手くハマってくれますね!

そしてトッピングのメインは近江鶏のタタキで、
燻製の香りがプラスされているのが特徴です!

全体の中で意外にいいアクセントとなっているのが
セブンではもはやおなじみとなっている玉ねぎです!

鮎のほのかな苦味と玉ねぎの甘みのコントラストが、
食べているときの味の起伏を与えてくれるのですね!

とにかく今回のは食べていて勉強になるというか、
ラーメンのスープの新しい形を見せてもらいましたね!

「魚介白湯でその魚介が鮎でしかも冷やし」という、
この斬新なスープは一度試してみてほしいですね!(゚x/)モキュルッ

【関連記事】
麺と心 7 総合メニュー
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ FC2 ブログランキング ブログランキングならblogram

テーマ : ラーメン | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.