どん兵衛 焼うどん お好みソース味(2013年)

続けて「どん兵衛 焼うどん お好みソース味」を食べました!
和風醤油系に対して、こちらはソース系の焼うどんです!(*゚ー゚)

どん兵衛 焼うどん お好みソース味(2013年)

「お好みソース味」ということでマヨネーズつきです!
お好み焼きにはマヨネーズがつきものですからね!

2年前はこちらはかなり高い評価をしていますね!

今回は「だし醤油味」も非常にいい仕上がりだったので、
こちらの「お好みソース味」への期待もふくらみますね!(=゚ω゚)

どん兵衛 焼うどん お好みソース味(2013年)(できあがり)

具はこちらもキャベツとにんじんのみになっています!
コストの関係でどうしてもこうなっちゃうのですかね!

ソースはお好みソースらしくほんのりと甘めで、
一般のカップ焼きそばよりもやさしい味わいです!

またフルーティーな風味も強く、粘度は意外と低めです!
お好み焼きソースってけっこう粘度が高いものですしね!

2年前の記事と比較すると、味の路線はほぼ同じですね!(●・ω・)

このソースの完成度はさすがと言っていいでしょうね!

ソース系の焼うどんはカップ焼そばと路線が近いですが、
このソースによって差別化は上手くなされていますし!

原材料はソース・植物油脂・トマトケチャップ・魚介エキス・
フルーツペースト・香味油・かつおパウダー・香辛料などです!

フルーティーな印象の強いソースになっていますが、
原材料にフルーツペーストが入ってるのですね!(`・ω・)+

そしてマヨネーズですが、お好み焼き系ということで
ソースとマヨネーズの相性はなかなかいいですね!

そのためマヨネーズを入れても完成度は高いですが、
一方でカップ焼そばとの差別化はやや弱まりますね!

途中で少し自分でかつお節をプラスしてみましたが、
カップ焼そばとの違いを際立たせるという点では
かつお節のほうがよりよい効果を見せてくれました!

でも、これだと「だし醤油」との違いが薄れるので、
どの商品と味の路線の違いを明確化するかによって、
どちらが合うのかが変わってくる感じはありますね!(*゚◇゚)

麺はどん兵衛らしいストレートの太麺となっています!
ソースとの絡みもいいですし、食べごたえも十分です!

麺の量は90gで、カロリーは516kcalとなっています!
カロリーが少し高めなのはマヨネーズの分ですかね!

完成度という点ではこちらも優等生的な仕上がりで、
マヨによるお好み焼きらしさもよく表現されています!

ただソースの個性を生かすという点で見てみると、
マヨよりもかつお節のほうが合ったりもするので、
そこは自分の好みで使い分けてもいいかもですね!

かつおパックはどこの家庭にも置いてるものですし、
マヨネーズはとっておいてもまた使えますからね!

どん兵衛の焼うどんはなかなか安定感が高いですね!(゚x/)モキルーン

【関連記事】
どん兵衛 焼うどん お好みソース味(2013年)
どん兵衛 焼うどん だし醤油味(2013年)
どん兵衛 年明けうどん 2013
どん兵衛 釜めし仕立て
どん兵衛 GOLD 金の鶏だし塩うどん
どん兵衛 ありが豚 とんこつちゃんぽんうどん
どん兵衛 焼うどん お好みソース味(2011年)
どん兵衛 焼うどん だし醤油味(2011年)
35周年 どん兵衛 関西風きつねうどん
35周年 どん兵衛 きつねぶっとそば
どん兵衛 和風担担うどん
どん兵衛 天ぷらそば ぶっとリッチ
どん兵衛 年明けうどん 2011
どん兵衛 年明けうどん 2010
どん兵衛WHITE 白ちゃんぽんうどん
ぶっとうどん入荷
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ カップ麺・カップラーメンへ

テーマ : カップめん | ジャンル : グルメ

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

/ ある事件の記録ブログ版
Copyright © He can eat anything but himself! All Rights Reserved.